ブログ・Blog

2018年

2月

23日

3月10日(土)は広島のたかちゃん健康研究所でWSを行わせて頂きます!

 

ナマステ!

 

今週はムーンデイ無しの6日間でしたが、あっという間でしたね!

今週もお疲れ様でした!

明日は土曜日でお休みのせいか?

今日のアシュタンガヨーガ神戸は今週では一番の盛り上がりでした。

 

2月22日(金) 2枚共に7:20前後

 

 

さて、お知らせです!

来月ですが、3月10日(土)に広島のたかちゃん健康研究所にて

アシュタンガヨーガのWSを行わせて頂きます!

題して

『 華麗なるアシュタンガヨガ NO・4  〜学んで活かせるYOGA〜 』

 

前回は昨年8月にNO・2を行わせて頂いたのですが、

縁あってまた広島に伺います!

 

今回はアシュタンガヨーガの基本となる

・呼吸

・視点

・アーサナ

・ヴィンヤサ について、

更に基礎的なアライメントの解説を実践を行なった後に

2クラス目はハーフプライマリーのレッドクラスを行います。

 

共にすでに実践している方から

これからアシュタンガヨーガを始めたい方、

これからヨーガを始めたい方まで、

全ての方を対象にしたクラスになっています。

 

流派にこだわらず、日頃ヨーガの練習をしている方には

是非とも日頃の練習での疑問や悩みなどを聞かせてもらえると

よりクラスが濃ゆい時間になると思いますので、

是非とも積極的にご参加頂けたらとても嬉しいです!

 

広島ではオールドスタイルで練習をされている方が多いと聞くことがありますが、

僕はオールドスタイルがどういうスタイルなのかハッキリとわかっていません。

現在のアシュタンガヨーガを何スタイルというのかもわかりませんが、

僕が今まで練習してきたこと。

経験してきたこと。

教わってきたことをクラスではお伝えしていくので、

もし、日頃オールドスタイルで練習をされている方も

是非ご参加頂けたら嬉しいです。

何か違いを感じてもらうのも

ヨーガを更に深めるきっかけになるかもしれません。

 

『 オールドスタイルってこういうことだよ! 』

なんて教えてもらえたら更に嬉しいです!

 

僕は木下景子先生と

シャラート先生と

ゴアのロルフ先生の元で練習を積んでいますが、

特に何かが大きく違うと感じたことはありません。

もちろん皆さん人間だし、

日本人女性と

インド人でグルジのお孫さんと

インドに40年も滞在しているドイツ人男性を比べると

多少の違いはありますが、

伝えていることは同じだと僕は受け取っています。

 

 

その中で少しでも皆さんのお役に立てるようなWSになるようにがんばりますので、広島の皆さん! 是非とも楽しみにしていてください!

 

僕も楽しみにいています!

 

では!

 

 

2018年

2月

21日

2月25日(日)の『情熱大陸』に更科有哉氏が登場します!

 

ナマステ!

 

タイトル通りですが、

今度の日曜日の情熱大陸はなんと!

アシュタンガヨーガの更科有哉氏が密着されています!

 

これは是非皆さんに見て欲しいです!

インド・マイソールのKPJAYI での練習風景も映るそうです!

 

僕がアシュタンガヨーガを始めた頃にはすでに有哉さんは活躍されていました。

荻窪のマイソールクラスでも見かけたことはあったのですが、

声はかけることができず、

『 インドに行くようになったら声をかけよう。』

とその頃は思っていました。

 

そして、2012年始に初めてインド・マイソールに行くと

予想通り有哉さんはマイソールにいて、

それからというもの、インドではとにかくお世話になっている

僕にとっては兄貴的な人です。

 

とにかく練習がすごい人。

とにかく練習する人。

超ポジティブな人。

いつも背中を押してくれる人。

 

ヨーガだけではなく様々な分野で多才な人なので

書き出したらきりがないくらい魅力的な人ですが、

僕は2012年に出会って以降、いつも背中を押してもらっていたのと、

背中を押す姿を見ていたので、

僕にとっては常に仲間を応援している印象が強いです。

 

様々な人に影響を受けて今の僕がありますが、

『 どこか落ち着く場所を探してマイソールクラスをやろう! 』

ということを目標にしたのも、その目標に迷わず進んで来れたことも

有哉さんからの影響と応援がとても強いです。

 

僕の人生に大きな影響を与えてくれた男ですが、

彼のすごいのはもちろん僕だけではなく

かなりの人の人生に大きな影響を与えていることだと思います。

そして、彼に影響を受ける人や

彼に背中を押してもらう人はこれからも日に日に増えていくことでしょう。

 

 

日本中に出没しているので、是非皆さんも有哉さんに会ってみてください。

『 情熱大陸 』超楽しみです!

これでまたヨーガが、

そしてアシュタンガヨーガが盛り上がってくれるといいなぁ〜。

 

 

2018年

2月

20日

『 アームバランスにチャレンジ!』を終えて

 

ナマステ!

 

昨日は平日にも関わらずヨガアカデミー大阪でのクラスにご参加頂きありがとうございました!

 

参加者全員が日常的にアーサナの練習をしている方だったので

伝えたいことがスムーズに伝わり、僕自身とても楽しくクラスを行わせて頂きました。

アーサナの練習において、何にフォーカスするかによって、

更には人によって、経験によって一つのやり方が全員に当てはまる訳ではありませんが、日々の練習の中で自分に合ったやり方を試しながら模索していくことも

アーサナの実践のおもしろいところだと僕は思います。

 

今回は僕も週末にクラスを受講したばかりだったのもあり、

学んで、実践して、伝える。

というサイクルを感じながらのクラスでした。

 

週末のマイソールクラスとヨーガスートラのクラスは

今回のアームバランスとは内容が違うように見えますが、

やはりヨーガなので全て関連性があり、

関連性を探したらり、見つけたりすると全ての学びが繋がっているように感じます。

 

またクラスを行わせてもらうこと自体が多くの学びの時でもあり、

学ぶ時も、練習することも、伝えることも

そのサイクルの中にいると全ては自分の成長に繋がっていて、

どれをとっても大切なことだし、

どれかが欠けると僕にはバランスが崩れます。

 

伝えるということ自体は人それぞれだと思いますが、

学びだけで実践をしなかったり、

実践のみで学ばないというのは何かが偏ってきますよね。

 

特にヨーガにおいては日々の実践なくして理解はできないようになっているので、

とにかく日々の練習を楽しんでいこうと思います。

 

もし、毎日練習をすることが難しいと感じるのであれば、

今日はいつもより早く寝て、たっぷりと最低8時間は寝てみましょう!

明日の朝は疲れも取れて、きっと良い練習ができると思います!

睡眠を整えることが練習を習慣にする鍵だと僕は痛感しています。

 

3月24日(土)もヨガアカデミー大阪にてWSを行わせて頂きます。

次回は僕が最も情熱を注いでいる

『 基礎から学ぶアシュタンガヨガ 』

です!

 

アシュタンガヨーガは僕が知る中では最も簡単で老若男女誰でも自分のペースでバランスよく実践できるヨーガの流派です。

( そう思っていない人も沢山いることも知っていますが、その方達は勘違いして体験してしまったのだと思います。)

 

すでにアシュタンガヨーガを実践している方はもちろんですが、

これからアシュタンガヨーガをやってみたい! という方には是非ともご参加頂きたいです!

特に今回のアームバランスにご参加頂いた方が参加してくれたらとても嬉しいです!

 

 

ちなみにクラスのお問い合わせ、質問、メッセージはいつでも大歓迎です!

小さなことでもいいので、お気軽にメールしてくださいね!

 

ashtangayogakobe2015@gmail.com

 

では!

 

 

 

2018年

2月

18日

木下景子先生、佳吾君のマイソーククラスを終えて

 

ナマステ!

 

昨日は前々から楽しみにしていた

木下景子先生と山口佳吾君のマイソールクラスを受けに京都に行って来ました。

 

このクラスの告知を景子先生のブログで拝見してからずっと楽しみにしていて、

今年もインドに行かなかった僕にとっては

たった1日のマイソールクラスだけど、

インドの代わりのような気持ちでこの日を待ちました。

 

そしてクラスを知ってからは

2月17日(土)に向けて練習の様々な面を見直したり、試したり、自分が今抱えている疑問を自問したりと、日々の淡々とした練習に景子先生と佳吾君を意識した何かが芽生えてきて、いつもと同じ練習にいつもとは違う楽しさを感じていました。

もうこの時点で二人のレクチャーは始まっているようにも感じていました。

 

マイソールクラスは9:00 〜 12:00でしたが、

どうやら参加者は景子先生も佳吾君もお馴染みのメンバーだったようで、

全員でちょっとした自己紹介と今日どんな気持ちで来たか?を報告してからスタートしました。( このおかげでちょっとだけ持っていた緊張がほぐれた。)

マイソールクラスに関しては

始まる前に期待していた通り、

自分では気づいていなかった癖を指摘して頂いたり、

気になっていたことを聞けたり、

アジャストをして頂いたり、

また僕にとっては最大のチャレンジアーサナである

カポーターサナとバックベンドでは佳吾君にアジャストしてもらって

久しぶりに自分の限界を体験しました。

カポーターサナで自分では踵を掴めない僕にとっては

踵を掴むという体験はとても刺激的です。

身体的にはキツイんだけど、精神的に満たされます。

 

バックベンドでは佳吾君にアジャスト、景子先生に足の押し方を丁寧に教えて頂き、

とても踏ん張りやすくなったこと、

開かなかった鼠蹊部が開いていく感覚が芽生えたことは今回1番の収穫です。

せっかくだから2回目やってもらったのですが、

やはりチャレンジするということは理屈抜きで楽しいものです。

 

 

 

クラス前の数日間の楽しみにしていることでの気づき、

実際のクラスでの学び、

そして、今日からは昨日教わったことを落とし込む日々が始まりました。

ここからが2月17日という日がスペシャルな日だったというこを証明する実践期間です。

景子先生と佳吾君のヨーガに対する愛と情熱を

教わったー。

楽しかったー。

気持ちよかったー。

なんて薄っぺらい思い出にはさせないですよ。

 

 

また、今回はケイコと康平も一緒に参加したのですが、

やはり康平はまだ一人で時間を過ごせないので、

ケイコはちょっと練習したら康平をあやし、

練習→あやす→練習→あやすの繰り返しでほとんど練習ができなかったのですが、

先に練習を終えた数名の生徒さんが康平をあやしてくれたり、

抱っこしてくれたりと、途中からかなりサポートしてくれました。

ただでさえ、赤ちゃんがアーアーウーウー言って集中を妨げてしまっているのに、

皆さんとても暖かく受け入れてくれ、サポートして頂き、

とてもありがたかったです。

すごく暖かい空間でした。

 

 

 

そして、午後は景子先生のヨーガスートラのクラスを続けて受講しました。

喋りはもちろん、ホワイトボードも京都弁でとてもほっこりと、

また参加者の目線に合った例え話など、とてもわかりやすく感じました。

どうしてもアーサナの練習に偏ってしまう僕にとっては

とても大切な学びの時間でした。

景子先生の座学のクラスは初めてでしたが、

景子先生をはじめトシ・アムリタ先生、嶋田有希先生、Doni夫妻など、

アーサナの実践もバリバリで、なおかつ座学もしっかりと学んでいるバランスの良い実践者が近くにいるということはとてもありがたいです。

 

自分の視野が狭いということに気づかせてもらえたり、

自分が如何に無知かという現実を知ることにより、

自分のこれからの可能性を教えて頂いているようです。

 

 

僕はアシュタンガヨーガを始めた最初の先生が木下景子先生ですが、

IYC 荻窪の景子先生のマイソールクラスを辞めて6年が過ぎました。

年に1度も会いに行かなかった年もあります。

それでもこうして会う度に様々な気づきと

大きな愛情を注いでくれる景子先生にはとても多くのことを学ばせて頂いているし、

何より、会う度に学びを深めている姿にはとても感銘を受けます。

皆さんも是非機会を作ってクラスにご参加してみてください。

景子先生のHPはこちら

毎日更新されているブログはこちら

 

 

佳吾君は3月からマイソールクラスを移転し、新たな環境に変わります。

京都でアシュタンガヨーガを始めるのであれば、

まずは佳吾君に連絡してみてください。

初心者向けのコースも行なっているので、とても始めやすい環境を作っています。

佳吾君主催Ashtanga Yoga KyotoのHPはこちら

 

 

 

余談ですが、

クラスが終わった後タイミングが合ったメンバーでお茶をしていると

突然インドにいるDoni君から電話がありました。

普段全く連絡を取り合ったりしないのに、丁度全てが落ち着いたタイミングで

『 インドコネクションだよね〜。』とDoni君。

『 鳥肌立ったわ〜。』と景子さん。

 

これは何かの予兆かも?

 

 

 

 

景子先生、佳吾君、

そして、ご参加された皆さん!

康平もずっと参加させてもらえて騒がしかったと思いますが、

暖かい空間をありがとうございました!

また次の再会のタイミングを楽しみにしております!

 

 

2018年

2月

12日

ヨガアカデミーでのWSのお知らせ

 

ナマステ!

 

いよいよ来週の月曜日はヨガアカデミー大阪でWSを行わせて頂きます!

2月19日(月)  

12:30〜14:00

『 アームバランスにチャレンジ! 』

 

このクラスでは、アームバランスを行う時に有効なテクニックを学び、

実践し、日々の練習でどのように応用していくか?

をテーマとしています。

 

できる、できない。ではなく、

現在の自分の練習を見直し、自身の可能性を再発見してみましょう!

そして、いろいろとチャレンジしていきます!

 

平日の日中のクラスなので時間を作ることが難しいかと思われますが、

タイミングが合う方は是非ともご参加頂けたら嬉しいです!

翌日からの太陽礼拝が確実に変わることでしょう!

 

 

 

 

そして、3月24日(土)

10:00〜 12:00

『 基礎から学ぶアシュタンガヨガ 』

こちらは題名通り、アシュタンガヨガを基礎から学んでいきます。

アーサナを覚えることやアライメントを意識する以前に

もっとシンプルで大切なことがあるので、

アシュタンガヨガの練習のポイントを学んでいきましょう!

 

僕は練習を継続している過程で様々な壁にぶつかったり、

多くの尊敬できる魅力的な人に出会った為、

アライメントを見直したり、学んできましたが、

そういった面はあくまでプラスαのことで、

( とは言えとても大切なことです。)

アシュタンガヨーガはもっともっとシンプルなヨーガです。

 

どうしても何年か練習を継続すれば様々な情報や知識が入ってくるので、

時に練習の本来のテーマから横道に入ってしまうこともありますが、

( 個人的は横道も好きなのですが・・・。)

あくまでそれは(その人にとっては必要な)寄り道であり、

気が済んだら本線に帰って来ます。

 

これからアシュタンガヨーガを始めたい方、

最近始めだした方、

何年も実践している方、

全ての方を対象にしたWSですので、

是非タイミングを合わせてご参加頂けたら嬉しいです!

 

よろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年

2月

11日

祝日マイソールとムーンデイのお知らせ

 

ナマステ!

 

はい。今週も始まりましたね!

 

 

明日は建国記念日の振替休日ですが、

マイソールクラスは変わらずドアオープンは4時。

クラスは6〜9時です。

普段お仕事でお来れない方も是非タイミングを合わせてご参加ください。

平日は僕も6時までは練習しているので、5時台に来る方とは練習時間がかぶります。

でも5時台に来る人はほとんどいません。

寂しくはないのですが、たまに早くに誰かが練習に来てくれるととても嬉しいです。

やっぱり一人の練習より、同じ空間で誰かが練習している方が集中しやすく感じます。

 

マイソールクラスは皆さんの自由な時間に来ていいのですが、

特に5時台の練習生を募集しています!

 

超自己満足の話ですが、

外ではまだ昨日を遊んでいる人の声がする中で

夜明け前から黙々と練習をしていると、

今日を一番乗りで始めているような気になって気持ちが良いです。

 

今週は16日(金)が新月の為マイソールクラスはお休みです。

皆さん気をつけてくださいね!

 

では、今週も楽しんでいきましょうね!

 

2月11日(日) フルプライマリーレッドクラス

2018年

2月

07日

就寝前の1時間にしていること。①

 

ナマステ!

 

いきなりですが、昨日の続きから書きます。

就寝1時間前から携帯、パソコン、テレビをやめると

最初はかなり暇に感じる方が多いかと思います。

 

そこで僕なりのオススメで特別なことではないのですが

『 読書 』
なんてどうでしょうか?

 

ほとんどの方は寝て起きたらヨーガの実践から1日を始めていると思うので、

もちろん、ヨーガの本を読むのは良いですよね!

アシュタンガヨーガの本は数冊しか出版されていないし、

『 ヨーガスートラ 』も検索すればすぐに出てくるので、

ヨーガの本は今日は紹介しません。

 

今日はヨーガとは全く関係ないけど、

読めば明日からのヨーガの実践がめちゃくちゃ楽しくなる本を数冊ご紹介します!

皆さんの魂が興奮することでしょう!

( 興奮したら寝れないですね 笑 )

 

まずは有名どころからいきましょう!

『 走ることについて語るときに僕の語ること 』 村上春樹

 

 

村上春樹さんはランナーなんですよね。

しかもかなり本気です。

僕が『 継続 』という行為に様々なことを考えるようになったのは

この本の影響がとても強いです。

村上春樹氏の他の本を読むときにも彼が走りながら書いていると思うと

今までとは違った印象を受けます。

ちなみに僕は走りません。

誰が読んでもとても読みやすい本だと感じるので一番最初にあげました。

 

 

 

『 木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか 』 増田俊也

 

僕は90年代後半からの格闘技ブーム絶頂期に総合格闘技にとてもハマりました。

漫画『 刃牙 』なども同時期ですね。

『 プライド 』は毎回必ず見たし、

埼玉スーパーアリーナ、東京ドームにも何度か観に行ったことがあります。

きっとあの時代に総合格闘技にファンになった方も多いと思いますが、

ヨーガに何の違和感もなく興味が湧いたのもヒクソン・グレイシーがヨーガを実践している姿がテレビでよく流れていたからです。

 

さて、この本は格闘技ファンなら1度は耳にしたことがあるであろう、

20世紀世界最強の男、木村政彦についての本です。

「 木村の前に木村なく、木村の後に木村なし 」

全日本選手権13年連続保持、15年間無敗の鬼の木村です。

 

内容が濃すぎて本の説明はできませんが、

木村政彦だけではなく、力道山や大山倍達、牛島辰熊、岩釣兼生など、

登場人物全員が波乱万丈な人生を歩んでおり、

何度も泣きながら読みました。

最初は電子書籍で購入しましたが、

あまりにも良い本なので文庫本で再購入。

そして、この本を書いた増田俊也氏はなんとこの本を書き上げるのに

18年の取材執筆を元に書かれています。

どれほど内容が濃ゆいものかが想像できると思います。

 

ちなみに僕は格闘技はやったことがありません。

 

 

 

『 七帝柔道記 』 増田俊也

 

『 木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか 』を読むと、

柔道という格闘技に興味が湧くことでしょう。

そして、増田俊也氏自身の学生時代の青春小説なのですが、

ここでの柔道は僕たちが知っている柔道とは全く別物の柔道です。

これを青春と呼べるのだろうか?

めちゃくちゃ面白いのですが、これまた涙なくして読めない本です。

こんな学生生活を送ったからこそ、18年もかけて

『 木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか 』を書き上げることができたのでしょう。

個人的には『 七帝柔道記 』の方が登場人物が普通に近い人なので親近感があり好きです。

 

 

前途したように僕は格闘技未経験で、柔道なんて全く興味ありませんでしたが、

( 実際今も興味はない )この本に出会えて本当に良かったと思っています。

こちらも電子書籍で購入後、改めて文庫本で購入。

他にも増田俊也氏の本を進めたいのですが、まずはこの2冊ですね。

 

 

 

 

『 ソロ 単独登攀者 山野井泰史 』 丸山直樹

 

登山が好きな人は山野井泰史氏の名前を聞いたことがある方も多いと思います。

山の世界を知っている人はあの世界がいかに非日常な世界かわかると思いますが、

世界トップクラスの登山家がいつでも簡単に死ねるような世界です。

話が無茶苦茶すぎて、なんでそんなことするの?と理解不能なんですが、

とても魅力を感じるし、そんな人に魅了されてしまうのは不思議です。

 

山野井さんの仰天エピソードの一つが

18歳の高校生の頃に顔面ごと岩に叩きつけられ、前歯が折れずに歯茎に突き刺さってしまい、

全ての前歯が鼻のなかまでめり込んでしまったそうです。

そのまま山梨から千葉の実家まで電車で帰ったというのもすごいけど、

あまりの激痛をこらえる為に荒治療として左手の親指を岩に叩きつけて潰したという。

 

ちなみに奥様の妙子さんもクライマーで現在夫婦合わせて28本の指を失っています。

あれ? 指って何本あったっけ? と、ちょっと確認しちゃいますよね。

 

とてつもない精神力の持ち主の話なので弱気になった時にページをめくると

いかに自分の置かれている環境や状況がピンチとは呼べないような優しい出来事だと実感できるので、安心作用がある本です。

生きるか死ぬかの瀬戸際に比べたら僕のピンチなんて屁です。

 

 

 

 

さて、今回は何かに打ち込みたくなるような本を選んでみました。

僕の超個人的がチョイスですが、読んでもらえたらきっと皆さんの感情も揺さぶられ、

元気とやる気が湧き出し、明日の練習が今以上に楽しみになることでしょう!

 

では!

 

 

 

 

 

 

2018年

2月

06日

睡眠の質を上げる為にできること

 

ナマステ!

 

アシュタンガヨーガ実践者は1日の始まりにアーサナの練習を行う為、

ほとんどの方が早寝早起きの生活をしていると思います。

練習することが生活の楽しみの一つになると

どうしても早く寝ることが重要になってきますが、

慣れるまでは早く寝ようと思っても寝られないですよね!?

 

今日は睡眠についてですが、

同じ6時間を寝ていても睡眠には質があり、

質が悪いと翌日のパフォーマンスに影響がでることは簡単に想像できると思います。

( 僕は6時間だと眠いので7時間前後寝るようにしています。)

 

その睡眠の質において

ノンレム睡眠( 深い眠り )とレム睡眠( 浅い眠り )があり、

深い眠りのノンレム睡眠は眠りについた最初の90分に来るそうです。

最初の90分で深く眠れるとその後の睡眠リズムが整い、

自律神経とホルモンバランスが整いやすいそうです。

ソースはこちら。

 

そして睡眠の質を上げる為に簡単にできることを2点紹介します。

① 睡眠の90分前にお風呂に入る。

 

② 寝る前は携帯、パソコン画面から放たれるブルーライトを見ない。

( たとえすぐに寝れたとしても脳は興奮状態になっていると、最初の90分の睡眠の質が下がるそうです。)

 

簡単か、難しいかは人それぞれでしょうが

( 最近『 人それぞれ 』ばかり使っていますね・・・。)

お風呂は簡単ですかね?

 

携帯やパソコンで見れることは別に寝る前じゃなくても見れるので、

僕は晩御飯を食べたら携帯は飛行機モードにしています。

ちなみに家の wifi はネットを使うとき以外は電源を切っています。

テレビも夕方以降は大相撲以外は付けません。

( 大相撲も先場所からダイジェストを録画で見ている。)

 

神戸に移住してマイソールクラスを始めてからは

夜中の2時に起きないとクラスに間に合わない為、

自然とこのような生活になっていったのですが、

これさえできれば、早寝早起きは楽勝です。

なので、特に『 寝る前の携帯、パソコン、テレビをやめましょう! 』

とよくクラスで言っていました。

すると先週日中のクラスに参加してくれた生徒さんの一人が

『 寝る前の携帯とテレビをやめたら、やることがなくなって早く寝れました。』

と報告してくれました。

 

皆さん全員にやってほしい!って思いではないのですが、

試してもらって、結果を報告してもらえると嬉しいものです。

僕は神戸に移住して今のライフスタイルになってからは

ほとんど毎日十分な睡眠をとることができていて、

それによって多くのストレスが減りました。

 

20代は若さで寝なくても大丈夫なような気がしていたけど、

簡単に疲れが取れない年齢になってくると

睡眠ってとても大切ですよね。

 

僕の場合は寝る直前までブルーライトを見ていると

目を閉じても目の裏側が明るい感じがしてすぐに寝れません。

また、ちょっとだけ興奮します。

( 決して興奮するものを見ている訳ではないですよ。)

 

もちろん僕も仕事以外でスマホやパソコンを利用していますが、

睡眠時間を削ってまでやろうとは思わなくなりました。

今は何かの待ち時間に触る程度で十分です。

 

ここまでで長くなってしまったので、今日はこの辺で!

寝るまでの時間に何をしようが自由ですが、

携帯、パソコン、テレビ以外で

僕なりのオススメがあるので、今度書きますね!

 

では!

 

 

 

2月6日(火) am 6:15

 

2018年

2月

04日

立春

 

ナマステ!

 

暦の上では今日から春ですね。

冬至と春分の間にあたる今日が立春で中国内陸部は気温が上がり始めるみたいですが、

日本は海に囲まれているのでずれ込み、寒気のピークになることが多いそうです。

寒い日は続くのでしょうが、今がピークと思うともう冬も長くないですね。

 

そして週の始まりは日曜日から。

今日のレッドクラスからクラス前に新しい取り組みを始めています。

レッドクラスのスタートは9時からですが、

何をしているか興味がある方は来週から8:35にはスタジオに入ってください。

 

全てにおいて本当に少しづつですが、

確実に変化しています。

 

 

今週はムーンデイがないので金曜日までマイソールクラスはいつでも練習できます!

週3パスの方は頑張って週に3回来てみましょう!

 

また、マイソールクラスでは、随時新しい練習生を募集しています。

真冬でも早朝からヨーガをすることによって、

とてもスッキリした状態で1日を始められることでしょう!

 

では、今週も楽しんでいきましょうね!

 

 

2月4日(日) 9:51

2018年

2月

01日

ギター

 

ナマステ!

 

さて、突然ですが今日はギターについて書いてみようかと思います。

 

僕がヨーガの練習以外で長く付き合っている唯一の趣味がギターなんですが、

小学6年生の夏から練習しているので、かれこれ22年以上になります。

これは僕が自分の意思を持った歴史でもあります。

 

 

1995年の6月にブルーハーツのビデオを観て衝撃を受け、

8月にエレキギターを買ってから僕の人生の記憶がハッキリしています。

それ以前の小学6年生の5月までの記憶はとんでもなく薄くなっていて、

ほとんど断片的にしか覚えていないません。

自分で何かを選択していなかった僕は

ブルーハーツのビデオを観たあの時に自我が芽生えたんだと思います。

 

ブルーハーツは1995年7月に解散してしまい、

10月からハイロウズとして活動を始めました。

僕はヒロトとマーシーにどっぷりとハマり、

それまでずっと貯金していたお年玉でブルーハーツやハイロウズのCDやビデオ、

アンプやエフェクターを買ったり、ライヴを観に行って、

中学生の頃はかなりギターの練習をしました。

 

 

ギターにはコードという和音を作り出すパターンがあり、

最初はそのパターンを覚えます。

もちろん簡単なやつから覚えていくのですが、

途中で Fm#、F、Bm、B と難しいのが出てきます。

抑えるところを覚えるのは簡単なんですが、

その通りに抑えても他の指が触ってはいけない弦に触ってしまって、

綺麗な音がなかなかでません。

それも毎日弾いているうちに音が出るようになってきて、

今度はコードじゃなくてソロやもう少し難しいフレーズを弾きたくなってきます。

そうなると選択肢は2択になり、

①タブ譜というギターの楽譜を覚える。

②CDを聴きまくって耳コピする。

( 耳コピとは音を拾って楽譜に頼らず自分で抑えるところを探す。)

 

楽譜を読めるようになっても

練習しないと弾けるようになりません。

 

練習さえすれば楽譜が読めなくても弾けるようになります。

誰かにコツを聞いても練習しなければ弾けるようにならないし、

誰にも聞かなくても練習をしてれば上手になります。

 

僕はギターを22年以上も弾いていると上記したので、

『 セイヤはギターがうまいはず。』

と思った方も多かと思いますが、

22年も弾いていますが、その辺の高校生レベルです。

実は中3ぐらいで早くも挫折を味わいめちゃくちゃ練習したのは最初の3〜5年だけでした。

それ以降の17年間は新しいことはほとんど練習せずに、

ずっと高校生ぐらいまでで覚えた曲を繰り返し弾いていただけなんです。

 

が、ここにまたマジックがあるんです。

それは

『 ギターは下手くそでも楽しい。』

ということ。

これが僕が今でもほとんど毎日ギターを弾いている理由です。

 

 

 

と書いておきながら、ギターが嫌いな時期もありました。

それはなかなか新しいテクニックが上手にならなかった中3〜大学生の頃です。

今でこそ下手くそでも弾くこと自体を楽しめていますが、

高校、大学の頃にすごい上手な人にいっぱい会って、

『 俺はギターのセンスがない。』

と思っていました。

 

僕がギターを本気で好きになったのは大学を卒業して

オーストラリアを2年間旅した時期です。

ちょっと毒のある表現になりますが、

その2年間で会ったギタリスト達の何人かが

上手ではなかったけどギターを楽しんでいたからです(笑)。

音楽って上手い・下手じゃなく、

音を楽しむことという非常にシンプルなことを彼らに教えてもらいました。

 

今でも新しいことはほとんど練習しないけど、

22年間ずっと弾いている曲で楽しんでします。

僕の父も毎日ギターを弾いているのですが、

たぶんあと何年かで半世紀ぐらい同じ曲を弾いてると思います。

 

二人とも上手じゃないけど、

ギターが人生に欠かせないものになっています。

 

やはり、どんなことを始めても完璧になんてできないから、

向上心は大切だけど、楽しむということが一番大切ですよね。

それには楽しさを見つけるコツが必要ですが、

一度そのコツを掴むと、楽しむことを継続する日々に変わると僕は感じています。

 

 

では!

 

 

 

 

2018年

1月

31日

1月が終わり感じたこと。

 

ナマステ!

 

今年も明日から2月に突入ですね!

1月は新たにマイソールクラスでアシュタンガヨーガをスタートした方が多く、

その中に、

『 ヨーガを行うのは人生で初めて。』

という方が男女1名ずついました。

 

 

二人とも( その二人は時間帯が違うのでお互いを知らない。)ほぼ毎日練習に来て、

練習をとても楽しんで仕事に向かって行ってます。

始めたばかりなので、たくさんのアーサナはやらないし、

筋肉痛を味わっていたり、

『 次のアーサナってなんだっけ? 』

と考えながら行っていましたが、

徐々にスムーズな動きになっていて、

見ている方も楽しいし、やっている当人も楽しんでいるようです。

 

『 筋肉痛はずっとあるけど、朝にヨーガをすると身体が目覚めてスッキリする。』

と言っていましたが、僕も今だに全く同じことを感じています。

( 筋肉痛はほとんどなくなりました。)

 

僕はアシュタンガヨーガのマイソールクラスは老若男女誰でもできるヨーガだと

常々告知をしているのでが、

自分のペースで一つ一つ覚えながら進んでいくので、

ヨーガ未経験者とってはとても始めやすいヨーガだと再確認しました。

 

話は変わりますが、この数日に3名の方から同じようなメッセージをもらいました。

一人は東京の腰痛持ちの友達で、2年前に

『 太陽礼拝だけでも毎日やったら腰痛もよくなりますよ。』

って勧めたら、東京での僕の太陽礼拝WSにも参加してくれた友達。

『 上部頸椎カイロプラクティックというところに通っていたんだけど、

  あれから毎日太陽礼拝を続けていたら、もう調整しなくて大丈夫って言われたよ。』

ってメッセージをくれました。

 

他の方からも

『 多忙すぎてマイソールクラス行けませんが太陽礼拝だけは毎日やっています。』

という内容のメッセージを2件もらいました。

 

そりゃもうみんな大人だし、社会人だものみんな多忙です。

それでも皆さん、どうにか時間を作って太陽礼拝だけでも継続する

ヨーガの魅力ってすごいですよね。

 

 

 

この現代社会で生きて行くには心身共に整える時間が必要だと僕は思うし、

それには太陽礼拝ってすごく良いと思います。

 

1日24時間、1年365日。

どんな風に人生を過ごすのも自由です。

そこに1日の中で心身を整える習慣があるのとないのとでは、

人生そのものが大きく違うと思います。

 

どれだけやったとか、

どんなことをやったのかじゃなく、

日々自分のライフスタイルと調和しながらできることを継続することが

とても大切なことだと思います。

 

1日が長いのか短いのか、1ヶ月が長いのか短いのか

全ては人の数だけ感じ方があると思いますが、

2018年1月が終わり、たった三週間でヨーガ未経験者がスタンディングシークエンスを全て覚えて、朝練が習慣になっているのを見させてもらえてとてもワクワクしています。

おかげで様で自分にもある1ヶ月での練習の可能性も感じることができました。

 

2月の寒さなんて眼中にないですよ。

 

では!

 

 

 

 

 

 

2018年

1月

28日

1月31日(水)は満月の為お休みです。

 

ナマステ!

 

昨日はスンダリでの

『 はじめてのアシュタンガヨーガ 』

にご参加頂いた皆様、ありがとうございました!

 

時間の関係で太陽礼拝Bまで進めませんでしたが、

次回マイソールクラスにご参加頂いた時にそのあたりもお伝えしますね!

 

是非ともこれを機にアーサナの練習を日々の習慣にしてもらえたらヨーガの理解も深まると思います。

どれだけ、頭で理解しても結局は日々の実践なくして理解は深まりません。

自分のライフスタイルの中で自分のペースで楽しんでいきましょう!

 

自撮りで撮ったのですが、なんとカメラに収まっていませんでした。

すみません・・・。

 

 

そして、今週も始まりましたね!

今週は31日(水)が満月の為朝のマイソールクラスはお休みになります。

ご注意くださいね。

そして、31日は皆既月食です。

天気が良ければ是非お月様を見てください。

https://www.nao.ac.jp/astro/feature/lunar-eclipse20180131/

 

残念ながら深夜 21:51なので僕は夢の中ですね。

 

 

 

さて、インド、マイソールの KPJAYI では今シーズンの練習も火曜日までとのことですね。

マイソールに行っている方達の SNS やブログを見ているので、

『 あと・・回 』

とカウントダウンしているのを見て、

僕も先週から意味もなくカウントダウンをしています。

1月もあと・・回。みたいな。

 

僕もインドにいる時は後半になるとカウントダウンをしていました。

一回一回の練習を大切にしようという気持ちになります。

明日はやって来るけど、今日という日は二度と訪れないですからね。

そしてその明日も元気に練習できる保証なんてどこにもないので

『 今日の練習が最後かもしれない。』

といった気持ちで大切に練習するのも僕は好きです。

 

今の僕は日々の練習が当たり前にできる環境ですが、

それはとても幸せなことだと感じています。

きっとこの先の人生の中でそれが難しくなる場面も来るだろうから、

健康で練習ができる幸せを噛み締めながら

自分にできることを無理せず全力で淡々とこなしていこうと思います。

 

これは僕の場合ですが、

僕はそれを1日の始まりに行いたいので、

できるだけ早く寝て、明日の練習に備える日々です。

アーサナの練習を通して様々な変化を体験している最中ですが、

アーサナの練習を継続していく為に生活習慣そのものが変わり、

それによっても多くのことを感じています。

 

 

 

話は変わりますが、

今日は千秋楽ですね!

今場所に入ってから早朝3:35からダイジェストで放送していることを知り、

( ダイジェストだと幕内全取組が30分で見れる )

大相撲も録画で見るようになったのですが、

まさか栃ノ心が千秋楽を待たずに優勝するなんて誰が想像したでしょうか?

僕は今場所は御嶽海と高安を応援していましたが、

御嶽海も優勝候補の鶴竜もまさかの連敗が続き、

大相撲独特の15日間のドラマを楽しみました。

 

当事者の力士達にとっての15日間はどんな時間が流れているのか想像もできませんが、

彼らもカウントダウンとかしているのでしょうか?

 

今日は千秋楽、栃ノ心の優勝インタビューが見たいので、

久しぶりにリアルタイムで観ようと思います!

 

 

 

 

 

 

2018年

1月

25日

今週の練習の事とWSのお知らせ

 

ナマステ!

 

23日(火)のマイソールクラスで練習を終えた生徒さんに

『 今日は集中できませんでした。』

と言われ、僕なりにそんな時の対処法を伝えました。

それは

① 練習のスピード(ペース)をあげること。

練習をゆっくり行うと考え事をしてしまうのと、

ペースを上げることにより普段より熱が作り出される為。

 

② 呼吸音を切らせない。

呼吸音が切れている時も考え事が多く、切らせないことに相当集中力を使う為。

 

③ ドリシュティ

集中できない時は目も泳ぐことが多い。

ずっとドリシュティを定めておくこともかなり集中力が必要。

 

②と③は基本の基本ですが、実際集中できていない時ってこれらがおろそかになっている時が多いです。

 

 

そして、24日(水)は僕も自分の練習でこの3点+ムーラバンダを切らせないことをテーマにしました。

バンダのことを文章にするのはとてもおこがましいのと、

こんなに簡単な言葉では説明不足なのもわかっているのですが、

ここでの簡単な言葉でも、今まで意識していない方にとってはバンダを意識するきっかけになるかもしれないので、あえて今日は書いてみます。

 

ここで僕が言っているムーラバンダとは骨盤底筋群を使うこと、

すなわち肛門と尿道を締めることです。

 

最近話題の本『 グルジ 』にもかなり書いてありましたが、

グルジは肛門を締めろとよく言っていたそうです。

そして、肛門を締めて呼吸をすればわかりますが、

腹式呼吸ではできません。

僕は吐きながらムーラバンダ(肛門と尿道を締める。本当はその間にある会陰とのこと。)をするようにしているのですが、これは胸式呼吸じゃないと無理だと僕は感じています。

腹式呼吸にすると肛門も尿道も抜けます。

もしかしたら肛門と尿道を締めたまま腹式呼吸をできる方もいるかもしれませんが、

胸式呼吸の方が圧倒的に容易です。

もちろん、吸う息でも切れないように意識しています。

 

呼吸に関してはアシュタンガヨーガでは

『 フリーブリーディング(自由な呼吸) 』

と最近の実践者は習っていますが、

グルジもそう言ってたそうですね。

これをどう捉えるかは実践者次第ですが

胸式呼吸にしないと僕はムーラバンダをして呼吸音を出すことができないので、

昨日、今日とそれにほとんどの意識を使い、できるだけ早いスピードで練習しました。

また、呼吸を吸う時にはプラーナを吸っていると自分に言い聞かせました。

 

プラーナに関しては尊敬する先輩に言われていたこと。

また、『 グルジ 』では多くのシニアティーチャーが口にしていたからです。

 

これをまとめると

『 ムーラバンダと呼吸音を切らさずにテンポよくプラーナを取り込んだ練習 』

を意識しました。

 

( 上記についてはWSでもっと細かく伝えているので文章では控えます。)

 

月曜までの僕は、

膝に痛みがある為、足首、膝、股関節のアライメントを気にすることに意識を使かっていて、テンポの悪い練習の日が多く、練習時間も長引いていました。

それが悪いとは思っていないのですが、

( 僕の経験上怪我をしている時はアライメントを見直さないと悪化するから。 )

そんな練習も何ヶ月もしていたので、もう十分気にしたし、

この際アライメントに意識を使うことを辞めました。

 

ちょっと寄り道してたけど、元の道に帰ってきた感じです。

 

すると、なんと!

僕はカポターサナでアジャストして頂かないと踵を掴めないのですが、

昨日は踵の隣まで歩けました!

( そこから上には登れなかった。)

僕の中で調子が良い時の目安として、

下りる前につま先が見えるかどうか。を1つの目安にしているのですが、

昨日は今年初めてつま先が見えて、その時に調子が良いことに気づきました。

調子のことなども気にできないぐらい、呼吸とバンダを意識していました。

 

カポターサナ?

という方にはわかりにくい内容ですが、1cmの距離を深めるのに何ヶ月もかかっていたのに、なんとたった1日で10cm以上も深まったのです!

 

何度かカポターサナを行なって感じたのは、

骨盤から肋骨までの腹部が今までとは違うタイプの伸びをしていました。

これはいつもの引き込まれる感覚の2倍増し、

うまく文章にはできないのですが、

今まで僕が胸式呼吸と思っていた呼吸よりも

更に深い胸式呼吸でした。

 

完全に呼吸がアップデートされたのを感じ、

僕のヨーガ人生で一番深い後屈を味わいました。

 

 

おもしろいですよね。

火曜日までは特に調子は普通で、むしろ左膝の痛みがある分、

どちらかというと悪いと言ってもおかしくないのですが、

生徒さんのたった一言

『 集中できませんした。』

という言葉が僕には魔法の言葉に変わりました。

 

ヨーガを人に伝えるという機会の中で、

生徒さんから気づかせてもらうこと。

教えてもらうことというのは珍しくありません。

きっかけはいつもその辺に落ちているのだと思います。

何気ない淡々とした練習の日々ですが、

何が起こるかわからないといこと。

ギフトは突然目の前にやってくるということ。

それは明日かもしれないし、

ずっと先かもしれないけど、

アシュタンガヨーガの練習ってとても楽しいです。

 

 

さて、長い前置きになりましたが(笑)、本題です! 

 

27日(土)15:00 〜17:30に

神戸市元町、スタジオスンダリにて

『 はじめてのアシュタンガヨーガ 』

と題したWSを行わせて頂きます。

 

僕の全エネルギーを注いでいるので、

初めての方も、初めてじゃない方も

是非とも時間を作ってご参加して頂けたら嬉しいです!

 

そして、平日に行っているマイソールクラスは

ヨーガが未経験の身体がとてつもなく硬い方でも大歓迎しています。

早起きさえできれば老若男女どんな人でもできるヨーガです。

お気軽にお越しください。

不安や疑問がある方はメールしてください。

 

きっと人生はあっという間に過ぎ去るから

やりたいと思うことを、やりたいと思った時に始めましょう!

 

 

 

では!

 

 

 

 

 

2018年

1月

23日

練習を通して感じていることは人それぞれ。

 

ナマステ!

 

 

こちら神戸では今月からマイソールクラスで練習を始めた方達が

徐々にアシュタンガヨーガに馴染んで来て、

いつの間にかみんな淡々と練習をしています。

 

昨日?今日?は関東は雪が降ったりと寒かったみたいですが、

神戸はさほど寒くもなく、

真冬の早朝から一汗かいて出勤するのはさぞ気持ちの良いことでしょう!

 

ヨーガの練習はまずはアーサナ(ポーズ)の練習から。

そして、室内で行なっているから季節も天候も関係なく、

1日の始まりに一汗かけて

深い呼吸で感情を整えられるのはヨーガならですよね。

 

と勝手に僕が思っているだけで、

練習している人の数だけ、感じ方も様々でしょう。

 

街にいて、多くの人を見ながら

『 この人達は汗をかいたりしているのだろうか? 

  身体がなまって気持ちもなまったりしないのだろうか? 』

などと考えることがあります。

かなり余計なお世話ですよね(笑)。

一般の人達も逆のことを僕たちに感じるかもしれないのに(笑)。

 

僕は練習をしないと身体がなまっていくの感じて、

それによって気持ちがどんよりしてしまいます。

1日の始まりに練習をすると、

深い呼吸で身体中が目覚め、血液が身体の隅々に通い、

とてもスッキリします。

早起きの朝練は体も疲れるので夜はとてもよく眠れます。

 

最近の僕に関して言えば

先週治ったと思った左膝をまた少し痛めてしまったのですが

痛くないところまで動いてそれ以上深めずにいたら痛くないし、

痛みでできない動きもあるけど、それはやらないから痛くないです。

( またしても超当たり前のことを書いてすみません。)

だから、左膝は全然使わないけど、

毎朝全力で練習しています。

膝に限らず他の部位に痛みが出た時も同じです。

マリーチアーサナDができなくなって悲しいけど、

それよりも練習をやりきった満足感の方が圧倒的に大きいです。

また、痛みという感覚のおかげで

僕は股関節と膝と足首について多くのことを学んでいるので

これはこれで僕には必要なことでした。

痛みや怪我のようなネガティブに聞こえる出来事も

全ては自分の成長の為のスパイスなんですよね。

 

日々の食べ物や季節や天候で毎日ちょっとだけ違うコンディションでの練習なので

できたことができなくなったり、

調子の悪い時も頻繁にあります。

でも、とりあえず毎朝マットを敷いてその日の自分にできるベストを尽くせば

とても気持ち良い1日を過ごせることでしょう。

継続ってそういうことですよね。

 

できないこと、苦手なことを頑張ることもとても大切ですが、

できないこと、苦手なことに振り回されないことも大切なことだと僕は思っています。

 

僕はいつからかかなり開き直れるようなり、

『 こんなに痛いところがあるのに、痛いことはしないで全力を出した。』

という自分に酔うことがあります。(笑)

 

 

 

それで、またしてもいつも同じことを書いてしまいますが、

僕にとっては痛み以上の敵があります。

それは『 眠気 』です。

やっぱり、継続のポイントは早く寝ることでしょう!

 

そして、またしてもいつも同じことを書いていますが、

このブログの着地点を見失っています(汗)。

 

という訳で、今日はこのへんで!

 

では!

 

2018年

1月

21日

子育てをしながら感じること

 

ナマステ!

 

またしても今週が始まりましたね!

週の始まりはレッドクラスから。

今週はムーンデイがないので金曜日までいつでも練習にきてくださいね!

 

これから日に日に日照時間が長くなっていきます。

寒さが増して冬が深まると感じる方も多いと思いますが、

日が長くなるというところで言うなら、

春が近づいているように感じるかもしれません。

ぶっちゃけ、神戸は真冬でもたいして寒くないんですよね。

すごく住みやすい土地だと感じいます。

 

1月21日(日) レッドクラス

 

 

 

さて、今日は子育てをしながら感じていること。

なるべくヨーガについて書こうと思っていたのですが、

最近息子の成長がすごくて驚いているので、

いろいろ感じているうちに書いてみようと思います。

 

親バカブログなので興味ない方はスルーしてください。(笑)

 

清水家には昨年第一子が誕生し、

この半年間は初めての子育てに妻と共に様々な経験をさせてもらっています。

僕も妻も末っ子なので、自分より小さい子の存在を知らないまま大人になりました。

 

子供ができて、まず一番最初に気づいたことは

・母親は24時間ほとんど子供と一緒にいる。

ということです。

 

まぁ、当たり前ですよね。

でも僕はそんな状況をみたことがなかったから

実際目の当たりにするととても大変ということを知りました。

手伝おうと思って僕も抱っこするけど長くはもたず、

3ヶ月ぐらいはすごく大変でした。

4ヶ月目に4ヶ月検診というのがあり、

区役所に行き他の4ヶ月の赤ちゃんと一緒になり、

他の赤ちゃんの中には『 おすわり 』をしている子がいて、

『 おすわりできる子もいるんだ。 』
と思いました。

そして、康平の体重は生まれた時の2倍になっていました。

 

その頃から

『 めちゃくちゃ可愛いけど超大変。』

と感じていた子育てから、

子供の成長に目が向くよになってきました。

( これは僕が感じていることで、母親はまた全然違うことを感じているでしょう。)

 

・おっぱい飲んで

・げっぷして

・抱っこして

・仰向けで寝かせる

・うつぶせで様子を見る

この5パターンで生活していましたが、

うつ伏せは長く続かず、ほんのちょっとだけ。

指を握らせたら強く握ってきたりしてきたけど、

まだまだ反応は薄く、僕のことも認識してなかったし、

コミュニケーションが取れませんでした。

 

それが日に日にうつ伏せの時間が長くなってきたり、

仰向けから自分でうつ伏せになったり、

指以外にもおもちゃを握ったり、

それを口にいれたり、

膝の上でお座りしたり、

と、初期段階からの延長上でしたが、

確実に全ての行いが上手になってきているのを感じました。

 

そして、全ての行いが長くなってきました。

それは毎日ちょっとだけだけど、

毎日確実に長くなっているのを夫婦共に実感できました。

 

うつ伏せを長くしたり、お座りを一緒にしていると

いつの間にか康平の視野がとても広がっていました。

目の前の物しか見れていなかったのに、

自分で何か探したり、ぶら下がるおもちゃを比べたり、

音に反応して興奮したりと。

 

表現にトゲがあるかもしれないけど、

2〜3ヶ月の頃はただ泣くだけの表現だけでしたが

3〜5ヶ月頃はやっと僕が知っていた、

イメージしていた『 赤ちゃん 』になってきました。

毎日沢山笑うようになったし、

( 笑わせようとしたことで、笑ってくれる。 

 2〜3ヶ月の頃は勝手に笑うけど、笑わせられなかった。)

いよいよ康平も僕が誰だかわかってきて、

僕も康平とのコミュニケーションに慣れてきて、

二人で遊べるようになってきました。

 

先週はシャラバーサナ( うつ伏せ)から手足をバタバタさせて回り始め、

少し後ろに進みました。

バタバタしても泣かないな〜。

の次の日は少し周りだし、

その次の日は後ろに進む。

 

その時は

『 あ、少し後ろに進んでる。』

と感心したけど、

それは3日目前には想像していなかったこと。

 

また、康平が生まれてくる前からギターで弾き語りを聞かせていたのですが、

その歌を歌うと僕の下手くそなギターと歌にとても喜んでくれます。

( 大人は誰も僕の歌で喜ばないので弾き語り甲斐があってとても嬉しい。笑)

 

そして、子育てをしていて何が楽しいっていうと、

『 人間という動物はこうやって成長していく。』

ということを息子から教えてもらえることです。

 

僕が知っていた人間はすでにある程度成長した人間だったので、

生まれてからある程度成長するまでにこんなことがあるなんて、

知っているような気になっていたけど、知りませんでした。

 

とても無力で一人では本当に何もできないこと。

だけど、0の状態からとんでもないスピードで急速に成長していくこと。

 

 

赤ちゃんは無心で今を生きることだけしかしていません。

このあたりに僕が目指していることのヒントが沢山あるように感じているけど、

それを言葉にすることはまだできません。

 

長くなってきましたね。

最後に大分大雑把に書きますが、

他にも

・親になってから出てきた自分の親に対する気持ちの変化。

・街にいると、妊婦、子連れ、子供にばかり目がいくこと。

など、僕自身まで生まれ変わったのでは?

と思うほどの変化した自分にビックリしています。

僕自身に身体的変化は何一つないのに。

 

まだたったの半年。

ハイハイで前進もできないのにこんなに楽しいなんて、

この先に待っている成長を想像するとたまりません。

 

 

12月16日

 

1月16日

2018年

1月

17日

2月17日(土)は京都でマットを並べましょう!

 

ナマステ!

 

このブログを読んでくれている方はすでに知っている方も多いと思いますが、

2月17日(土)に京都のTAMISAにて

『 景子&佳吾のスペシャルマイソールクラス 』

が行われます!

 

まずは僕の最初のアシュタンガヨーガの師、木下景子先生。

そして、アシュタンガヨガ京都、MMBの山口佳吾君。

共に僕のヨーガ人生において絶対に欠かせない存在の二人が、

一緒にマイソールクラスをやるなんて、

数年前には全く想像もできなかったことです。

 

あれは2014年のマイソールだったかな?

佳吾君は KPJAIY でシャラート師のアシスタントをしていて、

( これだけでも相当な経験値です。)

その時にバックベンドのアジャストをしてもらいました。

懐かしいな〜。

( 佳吾君のブログに更に懐かしい写真がwith DONI で載っている。)

 

景子先生には荻窪時代の3年半と、

昨年のマキノカオリ先生のマイソール池袋でカポターサナとバックベンドをしてもらいましたが、2017年の練習の一番の思い出です。

 

僕は土曜日がお休みなので、早速申し込ませてもらいました。

 

そして、このブログを読んでくれている皆さん!

特にアシュタンガヨーガ神戸の皆さん!

2月17日(土)は一緒に京都に行って汗をかきませんか?

こういうスペシャルなことは、みんなで共有した方が断然楽しめるんですよ!

 

そして、マイソールクラスに抵抗を感じている方、

自分には早いんじゃないか? なんて思っている方、

課題やテーマがあるけど、なかなか解決できない方、

超チャンスですよ!

なんせ、二人掛かりで見てくれますからね!

 

人それぞれ好き好きがあると思いますが、

僕は隣の練習生との距離が近くて

熱気ムンムンの方が集中できて好きです!

 

あと一ヶ月もあるけど、楽しみすぎます!

きっとスペシャルな1日になることでしょう!

 

では!

 

 

 

 

 

2018年

1月

14日

2月19日(月)はヨガアカデミー大阪で『 アームバランスにチャレンジ!』を行います!

ナマステ!

 

僕はアーサナの実践中、脇を締めれる動きではできるだけ脇を締めて行なっています。

英語だと『  エルボー・イン 』ですね。

例えば太陽礼拝だとほとんど締めていて、

チャトランガダンダーサナ、アップドック、ダウンドックでは特に意識しています。

ダウンドックではかなり極端に締めているので、

この数年でアームバランス系のアーサナがとても行いやすくなりました。

( 脇を締めることにより、バックベンドもやりやすくなります。)

 

僕自身がとても変わったということもあり、

僕は太陽礼拝のWSでアライメントの実践をする時は

脇を締めることをとても大切にしています。

 

このブログを読んでくれている方は

僕のクラスに参加してくれた方が多いかと思うのですが、

2月19日(月)にヨガアカデミー大阪で行われる

『 ヨガインストラクターのためのYOGA体験会 』というイベントで

『 アームバランスにチャレンジ! 』というクラスを行わせて頂きます。

( インストラクターじゃなくてもご参加OKです! )

 

僕のクラスに関してはこれまで行なってきた

『 脇を締める 』の応用編です。

もちろん、脇の締め方を一から行い、

呼吸とバンダについても僕なりに解説させて頂きます。

 

アームバランスが苦手な方は

・脇が開いている( 締め方がわからない )

・ムーラバンダがわからない。

・ムーラバンダはわかるけど呼吸と連動しない

という方が多いのかと思います。

 

じゃあ、僕がバンダを完璧に使えているかといわれると

もちろんまだまだ甘いのですが( 汗 )、

どこをどう意識するのか? 

現時点で僕がわかること、僕が普段の練習で実践していることをお伝えします。

もちろん、このクラス中にできなくても、

日々の練習での脇を締める意識や、

ムーラバンダの意識が確実に強くなることは間違いない内容となっているので、

興味がある方は是非ご参加いただけると嬉しいです!

 

そして、1月27日(日)にはスンダリにて

『 はじめてのアシュタンガヨーガ 』を行います。

このWSでも太陽礼拝を通して、アーサナの実践のポイントをじっくりと行うので、

合わせてご参加いただけたらとても楽しんでもらえると思います!

 

特に今までに僕の太陽礼拝のクラスにご参加頂いた方には

是非とも今回の『 応用編 』も受講して頂けると、

『 なんであんなに脇を締めていたのか? 』

ということをより理解して頂けると思います!

 

また、全てのクラスに共通していますが、

『 できる。できない。 』ではなく、

『 どう意識するのか? 普段の練習でどのように応用するのか? 』

をテーマにしていますので、

興味とやる気さえあれば、どんな方でもご参加可能です!

 

よろしくお願いいたします!

 

2018年

1月

13日

『 グルジ 』日本語版が届きました!

 

ナマステ!

 

題名通りですが、『 グルジ 』の日本語訳が昨日スンダリに届いて、

早速読みはじまています。

実は僕のHPの最初のブログは

13年にゴアの本屋さんで『 Guruji  』を手にしたことが一番最初の記事なのです。

『 ホームページつくりました。 』

 

懐かしいですね〜。5年前ですね。

実は2年前にも英語版をもう一冊買っていて

それはインド用としてマイソールに置いてあります。

この5年で2冊も買ったのにやはり英語版を理解するのはとても難しく、

何度も断念した本でした。

 

昨日から読んでいますが、

日本語はとても読みやすく、めちゃくちゃ面白い内容です。

( 日本人なので当たり前 笑 )

面白いというのは語弊があるかもしれませんが、

僕が過ごせなかった時代の話、

僕が尊敬している、憧れている人たちの人生についての話なので、

まだ最初の5人とロルフとピーター・サンソンのところしか読んでいないけど、

とても刺激的で興味深い内容です。

 

アシュタンガヨーガの実践者には皆さんに読んで欲しいけど、

アシュタンガじゃないヨーガを実践している方にも

ヨーガの熱が高まる内容だと思います。

 

きっとこの本のおかげで日本のアシュタンガヨーガはもっと盛り上がることでしょう!

日本語版を作り上げた的野裕子さんをはじめ、

関係者の皆様に感謝です!

 

 

『 生涯を通して練習を継続していこう!』

と思える内容です!

 

 

そして、それは1日1日の積み重ねですね。

今日は日曜日。

アシュタンガヨーガ神戸での一週間は日曜日のレッドクラスから始まります。

『 グルジ 』の中でインタビューを受けている方々はほとんどの方が

同じ時代に同じ場所で練習を継続した同志達ですが、

僕たちは僕たちで今日も一緒に練習できたというのは

もしかしたら同じことかもしれませんよね。

 

この本に出ている人達のドラマもおもしろいけど、

この本に出ていないドラマの方が圧倒的に多く、

何より一番面白いのは自分自身の人生ドラマですよね。

 

今週は17日(水)が新月でお休みになるのでご注意くださいね!

 

では、今週も楽しんでいきましょうねー!

 

1月14日(日) 9:00 〜 10:30 レッドクラス

2018年

1月

12日

今年からレッドクラス後にカウントの練習も行います!

 

ナマステ!

 

今週も一週間お疲れ様でした!

特に今週から朝練を始めた方は早寝早起きという生活習慣に変えることだけでも

大きな変化があった週だと思います。

少しづつ慣らし、ちょっとづつゆっくりと実践を深めていきましょう!

 

そして明日、日曜日は週に一度のレッドクラスですね!

アシュタンガヨーガの練習においてレッドクラスはとても大切なクラスです。

マイソールクラスだけでも、レッドクラスだけでもなく、

この二つのクラスのバランスで成り立っています。

 

ご自身が練習しているアーサナが少ない場合でも

そこまでの練習の正しいヴィンヤサを覚える、確認するのには

レッドクラスはとてもいいです!

是非積極的にご参加くださいね!

 

そして、14日(日)のレッドクラスからは

クラス後にサンスクリット後の数字とフルプライマリーのアーサナの名前を

全員でプリントを使いながら復唱します。

 

これはインド、マイソールの KPJAYI で僕たちが習ってきているやり方です。

( KPJAYI では平日のチャンティングクラスでこれを行なっている。)

 

きっかけは Mysore Masala Brothres( MMB )のAshtanga Yoga Nagoya 主宰、

石川恭平君がカウントの練習を一足先にやっているのを知り、

『 さすが恭平君! これは神戸もやろう! 』

と触発され、今週からやっていこうと思いました。

恭平君!いつもプジティブな刺激をありがとう!

 

 

ヨーガの練習をしていると

『 アーサナの名前を覚えなさい。』

とよく言われますが、覚えるの難しいですよね!?

レッドクラスに参加しても聞いているだけではなかなか覚えられませんが

プリントを使い目で見て、聞いて、発声することにより

アーサナの名前が覚えやすくなってきます。

これも一週間では覚えられませんが、

毎週継続していくことにより、少しづつ頭に入っていくことでしょう!

 

アーサナの名前を覚えることにより、

一つ一つのアーサナにより愛着がわき、

よりヨーガが深まっていくのを実感してもらえると思います。

 

ちなみにマイソールパス所有者はレッドクラスは無料で受けられるので

是非積極的にご参加くださいね!

もちろん、日曜しか来れない方、遠方からの実践者のご参加も心よりお待ちしています!

 

 

では、皆さん良い週末をお過ごしください!

 

2018年

1月

11日

1月11日に起きたこと。

 

ナマステ!

 

僕は週に1度のペースでガソリンを入れるのですが、

その日は今日でした。

 

そして、スタンドでメーターを見ると

11110km !

『 これは今日ゾロ目になるぞ! 』

と思ってから今日は1月11日ということに気づきパシャリ。

 

別にラッキーという訳ではないけれど、

ちょっとだけ上がりました!

 

以上、神戸の車道からでした!

 

では!

 

 

 

 

 

 

 

2018年

1月

10日

アシュタンガヨーガを始めた人をみて思うこと。

 

ナマステ!

 

話しの切り口が見つからないので唐突に書きますが、

アシュタンガヨーガ神戸は2018年に入り、とても盛り上がっています。

 

何ヶ月も休んでいた方や、しばらく休んでいた方が復帰したこと。

何より今年から朝練を始めたい!という方が数名来てくれたこと。

そして、季節が変わっても年が変わっても

いつも変わらず練習に励むレギュラーメンバーのおかげで、

真冬とは思えない熱気がムンムンです。

 

やっぱりマイソールクラスは隣の人が近い方が集中できるし、

周りが頑張っていると、頑張りやすくなりますよね!

何より頑張ることが楽しく感じます。

 

そんな中、今年からマイソールクラスに初めて来てくれた方は

各自が無心で淡々と練習しているあの独特の練習風景にちょっと驚いていて、

その姿に僕もマイソールクラスに通いだした頃のことを思い出しました。

 

 

こんなこと言うとちょっと恥ずかしいですが、

僕はマイソールクラスに通うまでに3年半ぐらい継続的にヨーガの練習をしていたので、

『 自分はちょっとできる奴なんじゃないか? 』

という思いで荻窪に引っ越しして IYC 荻窪に行きました(笑)。

まさに井の中の蛙というやつですね。

 

そこで僕は信じられない光景を目の当たりにしました。

そこは IYC 荻窪。

木下景子先生のマイソールクラス。

蛙は大海を知りました。

2009年始でしたが、既に日本のアシュタンガヨーガシーンはかなり盛り上がっていてその日本のアシュタンガヨーガのシーンを盛り上げた方々が沢山練習されていました。

そして、見たことがないようなアーサナのオンパレードでした。

 

『 オレが今までやっていたヨーガと全然ちがーう! 』

という驚き。

そして、

『 オレもこの練習を継続したらこの人達みたいになれるかもしれない。』

という自分の未知なる可能性に胸が高鳴りました。

 

 

また、すごい方達に混じって、

僕の様なアシュタンガビギナーも沢山いました。

そして、たぶん9割以上の方が僕より年上で

僕とケイコから見たら超大人でした。

 

それにすごく驚いたのかな。

 

自分より年上の、30代、40代、50代、60代の方々が

毎朝汗だくになって、とても真剣に自分と向き合っている姿は

僕にはとてもカッコよく見えたし、

『 オレもあんな大人になろう! 』

と思いました。

 

そして、9年が経ち、あの時の期待以上のものを得ました。

得たという表現なら

心身ともに劇的に柔らかく、強くなり、

様々なバランス感覚も養え、集中力も付きました。

そして、今の現状も遥か先まである自身の可能性の途中ということも知りました。

またコツコツ淡々と継続すことにより、

大きな自信も付きました。

 

正直に書くと、アーサナはどこまで進むのだろう?

という期待は、期待以下でした。

僕は憧れたKBTさんや更科有哉さんのようにはなれなかったし、

今後もなれないでしょう。

僕より後から始めた人がどんどん先に進んでいきました。

でも、そういうことを知れたこともとても良かったです。

僕には僕のペースがあるというこを受け入れらるようになったし、

僕が求めていたことは既に得ていたということに気づけました。

 

 

このたった9年の間でも練習をすることが難しい生活環境の時が何度もあったけど、

アシュタンガヨーガの練習を辞めようと思ったことはまだ一度もありません。

ここまで来るとこの先も辞めようと思うことはないでしょう。

 

怪我で苦しんだこともあったけど、

そんな時こそアシュタンガヨーガの底の深さを体験できたようにも思います。

怪我をして、治った時はとてつもなく嬉しいし、更に練習が楽しくなりました。

更には怪我をしても治ることを知っているので、

さほど凹まなくなりました。

( また油断してしまった!と、ちょっと反省はする。)

 

アシュタンガヨーガを通して僕は僕自身を知ったし、

まだまだ自分自身のことを知らないということも知りました。

 

そして年齢や生活環境や時代や社会の変化も受け入れ、楽しめています。

いちいちうまくいかないことにイラつかなくなりました。

 

25歳の僕は将来に不安があったけど、

かなりの頻度で自分の精神的、肉体的を超えてきた今、

もう不安はありません。

たとえ超えられそうにないことでも、コツコツ超えるだろうし、

もし超えられなくても気にしないでしょう。

 

 

僕は3年前から神戸に移住して元町のstudio SUNDARI で

マイソールクラスとレッドクラスを担当させて頂いてます。

このたったの3年間だけど、

多くの人がアシュタンガヨーガを通して変わっていく姿を一番近くで見させてもらえて

本当に幸せです。

 

早寝早起きも練習もキツかったんだけど

思い出したり、振り返ると良いことしかないんだよなぁ。

明日の練習のカポターサナもバックベンドも

一瞬も気が抜けないほどキツイんだけど、

それが楽しみで仕方がないというのは

アシュタンガヨーガあるあるですかね?

 

これも僕の話なので、

人の数だけ感じ方は違いますよね。

あなたにとってのアシュタンガヨーガが人生の転機になったり、

人生がより良い方向に向かうことを願います。

 

 

では、おやすみなさい⭐︎

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年

1月

07日

1月のお知らせ

 

ナマステ!

 

そろそろ正月モードも終了ですかね?

 

清水家は僕だけ3日に神戸に帰って来ていたのですが、

本日より妻と康平も神戸に帰ってきて、

いよいよ2018年が本格的に始動してきました。

( 人生初の風邪をひいた康平。花ちょうちんがダブル! )

 

 

では今月のお知らせですが、

ムーンデイは新月が17日(水)、満月が31日(水)でお休みになります!

明日の8日(月)は祝日ですがマイソールクラスは変わらずオープンしています!

普段来れない方も是非お越しください!

 

そして、27日(土)15:00 〜 17:30は

『 はじめてのアシュタンガヨーガ 』

 

久しぶりにスンダリでWSを行わせて頂きます!

今回はなんと! 

WSにご参加頂きた方にはマイソールクラスの無料券をお付けします!

詳細は題名をクリックしてください。

 

 

 

この週末、数名の方からマイソールクラスのお問い合わせを頂きました。

きっと神戸以外でも多くの方が各地で

『 2018年はアシュタンガヨーガ、マイソールクラスを始めてみよう! 』

と思っている方も多いと思います。

 

ヨーガから始まる1日の素晴らしさ。

継続的な実践により感じる様々な変化を楽しんでもらいたいです。

 

そして、この実践を始める上で僕が最も大切だと思うのは

早く寝ることです。

睡眠時間を削っての早起きは疲れが溜まるのでオススメしません。

早寝早起きさえできれば寒さなんて問題ありません。

( スタジオ内は早朝でも暖かいです。)

 

 

今週は金曜日まで毎日マイソールクラスで練習できるので、

いつでもお気軽にお越しくださいね!

 

では、今週も楽しんでいきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年

1月

05日

明けましておめでとうございます!

 

ナマステ!

 

皆さん、明けましておめでとうございます!

今年も1年間よろしくお願いいたします!

 

最後のブログから間が空いた為、何から書こうか

新年そうそう悩んでおります(笑)。

 

というのも、

・年末に行った千葉の路地裏シャンティさん、

 アシュタンガヨガ東海のマユミさん主催の茨城WSの報告をしたいこと。

 

・神戸〜羽田の飛行機が綺麗だったこと。

 

・年末年始での内臓のダメージ

 

・これからの一年

 

実は今日は時間があるので、長いブログを書いてみようかと思います。

時間があって読みたい方だけどうぞお付き合いください。

 

 

では、まずは年末に戻りますね。

12月28日(木)

17年最後のマイソールクラス後に帰省の準備をして神戸空港に向かいました。

 

今回は左側の窓側。

スカイマークの座席は一番後ろは授乳カーテンがあるとのことで、

空港に着いてから座席を変更してもらい、授乳ができる座席にしました。

丁度生後5ヶ月の康平は全く泣かず、

電車もモノレールも飛行機も、東京での電車でもとても静かに移動ができ、

予想外のとてもスムーズな帰省でした。

そして今回、もう一つの予想外があり、

それは僕が大好きだった南アルプス、北アルプス、中央アルプス、

富士山、伊豆半島、三浦半島がとても綺麗に見れたことでした。

特に3年間住んでいた南アルプスの仙丈ケ岳と甲斐駒ケ岳を空から見れたことに

感動しました。

( 左奥が仙丈ケ岳、真ん中奥が甲斐駒ヶ岳、右奥が鳳凰山。

  僕が山の上で逆立ちしている写真は真ん中の更に中央、北岳です。)

 

山の中に住んでいたので、この山域の大きさがわかる分、

空から眺めた時の山のサイズとのギャップがすごくて、

飛行機という本当にすごい非現実的な乗り物に再度惚れました。

左の雪をかぶっているのが南アルプス、右が富士山。

どこかわからない島。 絶対噴火経験ありでしょ! 

 

 

そして、29日(金)は路地裏シャンティさんでの1Day WS。

シャンティさんはMMBの皆さんやドニ君夫妻がWSをよくやっていて、

彼らから 『 千葉にとてもいいスタジオというか家がある! 』

と聞いていたので、初めてだったけど、初めてじゃない感じで向かいました。

・マイソールクラス

・太陽礼拝

・基礎アライメントとハーフプライマリー

と朝から夕方までガッツリ、伝えたいことを言い切ってきました。

って、書くととても自己満足のクラスのように聞こえますね(笑)。

午前と午後の間にはオーナーのミチコさん手作りの昼食をみんなで囲み、

時間が経つにつれどんどん参加者の皆さんと仲良くなれて、

とてもアットホームな空間でした!

次は泊まりで伺いたいです!

 

『 ブログを毎回読んでいます! 』

って言ってくれた千葉の同志の中には

『 仕事で早番や遅番があるから夜中の1〜2時から練習してます! 』

なんていうすごい方もいて、

とても熱く、気持ちの良いエネルギーを頂いて翌日の茨城に向かいました。

 

 

 

 

30日(土) 『 太陽礼拝 WS 』deuxieme ete(ドゥージェム エテ) 水戸市。

僕は茨城県が地元なので前々から茨城県でもアシュタンガのWSを行いたいと思っていてました。

今回は、オーガナイザーのマユミさんのご好意で年末ギリギリに開催していただきました。

茨城はまだアシュタンガ人口が少ないと聞いていましたが、

長年アシュタンガヨーガを深く長く実践している志賀透人先生も来てくださり、

マユミさんや透人先生の様な茨城アシュタンガの熱い方達、

そしてやる気満々の茨城アシュタンギーニの皆さんと繋がれて

2017年最後のクラスもとても充実した時間を過ごせました!

しかも今回はスイーツセット付きでの開催だったので

クラス後のお茶会もとても盛り上がりました。

年末過ぎて時間がありませんでしたが、また次回茨城でクラスを行えるチャンスが来ることを楽しみにしています!

 

 

千葉、茨城、共にお忙しい中ご参加頂いた皆様!

素晴らしい時間をありがとうございました!

 

 

 

 

そして、31日(土)は地元の同級生と忘年会。

僕の人格が作り上げられてきた10代の様々な思い出を共有している地元の友達は

ヨーガで出会った同志達とは別次元の深い絆での繋がりを感じました。

今日も内臓がおかしな感覚になっているのですが、スタートはこの時ですね。

 

 

2018年 1月1日 〜 3日

美味しい食事をたくさん頂きました。

この3日は身体の声に耳を傾けず、流れに身を任せた食事をしました。

久しぶりに食べるものも何点かあったのですが、

僕の味覚は変わっておらず、久しぶりだけどとても美味しかったです。

言葉を濁すとわかりにくいですが、脂っぽいもの達です(笑)。

 

様々な言い訳を足したので罪悪感はなかったのですが、

味覚とは裏腹に胃腸が自分のものとは思えない重さになり、

もう終わりかけですが副作用に苦しんでいます。

 

ここで僕の感覚器官は麻痺しだし、

風邪っぽいな〜。なんて感じ出しました。

 

4日(木)

いよいよ2018年のマイソールクラスが始まりました。

マイソールクラスのことはまた後日。

3日は神戸に戻ってきてもなかなか寝付けなかったのですが、

なぜか目が覚めいつもより早い2時に起床。

 

今年初のスンダリでの練習をスタートしました。

実は年末年始、その後の満月などのスペシャルな言い訳を足し

ちゃんとした練習は昨日が初めてでした。

 

ハーフプライマリーが過ぎ、

『 まだ内臓が重いな〜。』

なんて思っていたけど、

『 この関節のきしむような痛みと耳の奥の違和感、喉の痛みは風邪だ!』

と確信したのはフルプライマリーを終えたところでした。

( 帰宅後薬を飲み、すでに落ち着いているのでご心配なく )

 

5日(金)

日ごろ飲まない薬が効いた為、今日の練習は比較的普通に戻っていました。

明日は土曜なので身体を休めて、日曜から始まる一週間でアーサナの練習を通して

何が不調の原因かを探り、整えることが楽しみです。

 

いつもの生活リズムなら不調でも風邪でも練習はできるけど、

いつもの生活リズムから外れると練習って難しいですね。

 

今年は生活リズムを乱さない年にしようと思います。

 

ふぅ、長くなりすぎて、着地点を見失い

なんだか年始一発目から締まりのない文章になっていますが、

今年もできるだけ書いてみます。

 

 

では、お互い健康第一で素晴らしい一年にしましょうね!

2018年もよろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年

12月

27日

今年もありがとうございまいした!

 

ナマステ!

 

神戸での今年最後のマイソールクラスを終え、

今から関東に帰ります。

 

今日は久しぶりにナツミさんが早く来てくれて、

今年最後のバックベンドのアジャストをしてもらいました。

この数ヶ月はずっと一人でバックベンドをしていたので、

やはりアジャストをしてもらえると一人では味わえない感覚を味わえますね。

今年最後のスンダリでの練習を最高の気持ちで終えられました。

 

そして、皆さん!

今年も1年間様々な場面でお世話になり、

本当にありがとうございました!

 

振り返ると様々なことがあったのですが、

過ぎてしまうと全てあっという間ですね。

歳を重ねるごとに時間の流れが早く感じますが、

この感じだと来年はもっと早く過ぎ去ってしまうので、

1日1日を今年以上に大切に過ごそうと思います。

 

僕が憧れる、そして目標とする師や先輩方、同志たちのように

来年もこれまで積み重ねてきた努力を継続していきます。

しつこいですが、僕にとってのその努力とは

早寝早起きをして毎朝全開で練習することです。

今年を振り返りとても充実感があるのは

今年はそれができたからだと感じています。

 

来年もヨーガを通して皆さんと共に精進していくことをとても楽しみにしております!

 

では、良い年をお過ごしください!

1月4日からよろしくお願いいたします!

 

 

今年一番の思い出のカポターサナ 7月20日 マイソール池袋にて

 

今年二番目の思い出のカポターサナ 12月27日 真鍋菜津美 

アシュタンガヨーガ神戸にて  

 

 

 

 

 

 

 

2017年

12月

26日

年末年始のお知らせ

 

ナマステ!

 

クリスマスが過ぎると今年も終わり感がすごいですね。

題名通りですが、年末年始のお知らせです。

 

まずは神戸でのマイソールクラスは12月28日(木)までです。

29日(金)〜1月3日(水)までお休みです。

2018年は1月4日(木)からマイソールクラスが始まります。

 

今年の神戸でのマイソールクラスも残り2日。

今年は昨年よりも多くの方にご参加頂き、とても充実した朝を過ごすことができました。

引き続き来年も共に過ごせることを楽しみにしております!

 

 

そして、年末は関東に帰り、WSが続きます!

29日(金)は千葉県の路地裏シャンティさんで1日WSを、

30日(土)は地元茨城県で『 太陽礼拝 』のWSを行わせて頂きます!

 

年末でお休みの千葉、茨城近郊の皆様!

是非今年のヨガ納めにご参加頂けたらとても嬉しいです!

 

では!

 

 

2017年

12月

22日

冬至 2

 

ナマステ!

 

前回

『 冬至を過ぎたら日の出が早くなる!』

と書きましたが、僕の知識不足でした。

信じてくれた皆様すみません。

 

神戸での日の出に関して言えば

1月12日までが7:07と一番遅く、

1月13日から7:06と少しずつ早くなってきます。

ちなみに今日12月23日は7:03でした。

 

同じ日本であっても地域によって大分差があるので

気になる方はお住まいの日の出の時間を調べてみてください。

 

 

いよいよ今年もあと8日間ですね。

スンダリのマイソールクラスは12月28日(木)までです。

29日(金)〜1月3日(水)まではお休みで

年始は1月4日(木)からになります!

 

残り1週間も楽しんでいきましょう!

 

では、良い週末を!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年

12月

20日

冬至

 

ナマステ!

 

いよいよ明日は冬至。

年間で最も昼間が短い日ですね。

ということは明後日からは日が伸びていきます。

これで大分朝の雰囲気が変わりますね!

 

寒くない服装で外出しているし、

スタジオは暖房を付けているので冬の寒さってそんなに問題ではないのですが、

7時頃まで外が暗いというのは特に女性にとっては嫌ですよね。

 

来週からはどんどん明るくなっていくので、

朝スタジオに来るのも来やすくなるのでは?

と勝手に想像しています。

 

 

ちなみに練習中は寒くないですよ。

朝の練習に来たことがない方は想像しにくいと思いますが、

この時期でもほとんどの方が汗をかいて練習しています。

僕は3時台はTシャツを着ているけど、4時台は裸で練習しています。

 

季節に関係なく朝はヨーガで呼吸を深め、

汗をかきながら全身を伸ばして曲げてねじる。

 

そこから始まる1日は仕事であれ、休日であれ

とてもいいスタートから始まります。

 

 

 

 

先日の日曜日はスンダリにてトシ先生のWSを受講しました。

第一部のアーサナのWSでは僕が信じている方向性のアライメントだったので、

( ロルフ&マーシー夫妻の元で練習を積んでいるので当たり前だけど)

とても腑に落ちたクラスで、さらに僕が経験したことのないポジションの入り方はとても参考になりました。今週はずっと学んだことを試しています。

 

そして、第二部のヨーガスートラのクラスでは

本を読んだだけでは学べないことを学べました。

というか、ヨーガスートラを読めばわかりますが、

読んだだけではよくわからないんです。

 

彼のように毎年インドで哲学の学びを深めている人と

同じ世代で同じ時代を過ごしていけることは

僕にとってはとても幸運なことの一つです。

 

僕たちは常に何かを選択しながら生きています。

改めてこれからは自分が成長できることを、

幸せになれることを選択して行こうと思います。

 

結局オチはここに持って行ってしまうのですが、

その為に僕は今日も早く寝て、

明日の練習も全力で取り組もうと思います!

2017年

12月

15日

テレビの使い方

 

ナマステ!

 

今日はちゃんと予告通りテレビについてです。

皆さんはテレビを観ますか?

この数年でネットやスマホの利用頻度が増え、観ない方も多かと思います。

 

僕はテレビをつけると、消すのが苦手でずっと付けっ放しになってしまうので

 

長らくテレビを持たない生活をしていたのですが、

テレビを見なくなったという友人からテレビをもらい、

神戸ではテレビライフを過ごしております。

と言っても18時には布団に入るので見れる番組は超限られていて、

ニュースと大相撲ぐらいしか観れませんでした。

 

最近のテレビはリモコンに番組表がついているので

18時以降に楽しそうな番組があるのも知っていたけど、

あきらめていました。

 

が!

 

先月よりテレビ用にハードディスクを購入し、

録画機能を取り入れました!

 

オチから書くと、

この録画機能というのがテレビ革命です!

 

は?

またしても当たり前のこと書きやがって!

録画できるなんて知ってるに決まっているだろ!

 

なんて思った方には申し訳ありません。

 

でも僕はこれまで録画機能を使っておらず、

なんとこの時代にリアルタイムでテレビを観ていたのです。

これはCMも早送りせず観ていたということです。

 

録画するようになって感じたことが二つありますが

① 観たい時間に観たい番組が観れる。

② CMや興味がないところは早送りの為1時間の番組が30分で終わる。

 

最後にテレビを持っていたのは2006年。

まだビデオデッキを使っていおり、

こんなに簡単に録画、視聴、削除ができない時代だった為、

僕はこの二つのことに感動しました。

 

 

いつだったか(今年)金曜日の『 Mステーション 』に竹原ピストルが出演する時があり、

土曜日は休みだから頑張って起きて出番を待っていたのですが、

まさかのトリだった為、1曲を聴くのに1時間もテレビを観るハメになり

とてもストレスを感じたことを覚えています。

そんなことないですか?

ヒロミのDIYだけ観たいのに違うタレントの大食いまで観ちゃうとか。

 

いや、いいんですよ。それでも早起きできるなら。

 

でも、僕の場合そういう時間を削らないと早起きできません。

早起きしても寝不足とかってすごく嫌なんです。

 

だからテレビを観ることって諦めていたんですけど、

録画機能を利用しだしてから

テレビの楽しさを知りました。

『 クレイジージャーニー 』がすごく面白いです(笑)。

 

 

もちろん、テレビを観ない方には関係のない話しです。

が、テレビをリアルタイムで観ている方がいらしたら

是非とも録画で観ることを試してください。

自由な時間が増えますよ!

 

 

 

練習を継続していく為には毎日の練習時間を作らないといけないし、

日々の練習を充実させるには少しでも長く寝た方がいいと僕は思っています。

 

僕の場合は毎日自由で眠くない時間が2時間あれば練習は楽しいです。

ということは自由で眠くない時間を作りさえすれば

楽しい練習を継続できるはず。

そう思ってアシュタンガヨーガを始めてからいろいろ試しています。

 

 

 

最後にお知らせです。

17日(日)の13:00からトシ・アムリタ先生がスンダリでWSを行います。

現在は年に2回のペースで神戸でWSを開催されていますが、

神戸、神戸近郊にお住まいの方は是非とも時間を作って受講されることをお勧めします。 日頃どんな流派のヨーガの練習をされていても問題ありません。

あと、数名空きがあるので興味がある方はスンダリにお電話ください。

ヨーガ初心者の方はもちろん、長く実践されている方はなおさら受講してほしいです。

今年の終わりにこのWSを受講することにより、来年はより素晴らしい年になることでしょう! 

もちろん僕も受講します。

心の底から自身を持ってオススメできる先生です。

 

詳しい詳細はこちらをクリック

 

では、皆さん良い週末をお過ごしください。

日曜日のスンダリでお会いしましょう!

 

 

 

写真は今日のブログ内容とは全く関係なし

12月13日(水)am 7:39 

 

2017年

12月

14日

練習は一番じゃない

 

ナマステ!

 

なんだか誤解を生みやすいタイトルを付けちゃいました。

前回のブログで次回は『 テレビについて 』なんて書いたにもかかわらず、

もっと書きたいことがあるので割り込みます。

テレビはいつでもいいからね。

 

僕は今自分の練習を一番に生活しているけど、

正直に書くと3〜5番目ぐらいだと思います。

またしても当たり前のことすぎるけど、

1番は命か家族

必然的に2番も命か家族

まぁ、こんなこと屁理屈みたいですが念のため。

( 世の中には命より、家族より何かにのめり込んでいる人も多いので。)

 

3番目はパッと思いつかないから、3番目ぐらいに練習かな?

このあたりは変動します。

3番目は友達とか同僚とかを持ってきたいけど、

関西に友達はほとんどいないし、

少ない関西の友達も僕のライフスタイルを知っているから

夜遊びに誘ってくることもありません。

誘われても夜じゃなく、昼間会うようにしています。

 

でも、年に数回は断らずに参加します。

僕は仕事がマイソールクラスだから翌日も絶対スタジオには行くけど、

短い練習に切り替えます。

 

で、何が言いたいかというと

特にこのシーズンの忘年会や新年会、

歓迎会や送別会の翌日は練習を休んでも良いと僕は思います。

そんな日は終電まで飲んで、

朝は早起きせずに練習を休みましょう。

( できれば15分ぐらいはやってほしいが )

 

と言うのも

ちょっと前のブログで

『 夜遊びはやめて、早寝早起き、ヨーガをしよう!』

なんて書いたので、夜の付き合いに罪悪感を覚える人がいたら

ちょっと僕の書き方に語弊があったかな?

と思っていまして。

 

もちろん、練習に来たい方は来ていいですよ。

でも、『 明日の練習どうしよう・・・。』

なんて考える必要はないと思います。

 

基本的には休まず練習に打ち込むけど、

イレギュラーの特別な日は練習のことは忘れて

思いっきりやっちゃいましょう!

というのが現在の僕の考えです。

( 以前はこうじゃなかったし、考えが変わることもあるでしょう。)

 

ヨーガはライフスタイルだけど、

家族があって、仕事があってのことです。

 

『 明日も練習があるので参加しません。』とか

『 明日も練習があるので帰ります。』とか

そういうことを悪く言うつもりはないけど、

( そう言えるのも良いことだと思う。)

ヨーガは調和すること、バランスをとることの練習でもあるので、

家族や職場の調和を乱したり、

家族や職場のバランスを失うことは避けた方がいいのでは?と思います。

 

 

別のクラスに来てくれている生徒さんや、

不定期でマイソールクラスに来てくれている生徒さんと話しをしていると

『 旦那や子供を送り出してからだとマイソールクラスには行けません。』

『 親の介護があるので朝は無理なんです。』

と教えてくれる生徒さんがいるのですが、

自分のやるべきことを全うし、

限られた時間の中から更にヨーガの時間を作っていて、

僕は心の底から尊敬しています。

 

歯磨きやお風呂の様に

気張らずに、ただ当たり前に練習を生活の一部にしたいですね!

 

 

 

 

では! 明日こそテレビのことかな?

 

 

 

 

 

 

 

2017年

12月

12日

寒いからこそ

 

ナマステ!

 

ニュースを見たらどうやら今日は寒いみたいですね。

僕はとても寒がりです。

寒いのが嫌いです。

が、レイヤリング(重ね着)を教わってからはそんなに苦手ではありません。

 

僕が家を出るのは朝の3:30頃です。

真冬の雨でもバイクでスタジオに向かいます。

『 寒いでしょ!?? 』

なんてよく言われますが、

全く寒くありません。

 

というのも僕は寒がりの為、

寒くない格好で外に出るからです。

 

『 そんなの当たり前だろ! 』

なんて言わないでください(笑)。

結構寒がっている方が多いんですよ。

 

こんな僕も以前は寒がっていました。

というのも服の着方を知らなかったからです。

これをアウトドアの世界ではレイヤリング( 重ね着 )と言います。

 

遡ること神戸に移住前の2012〜14年。

インド以外の期間を長野県伊那市の南アルプス国立公園で住み込みの仕事していました。

標高2000m超えの山奥に住んでいた為、

5月でも雪が降り、6月まで雪が残り、

10月にはまた雪が降るという環境でした。

 

そんな環境で仕事をしている先輩方や登山者は

皆完璧なレイヤリングで寒さに強い人たちでした。

というか、レイヤリングを気にしないと生活できない環境でした。

 

せっかくなので順番に書きますね。

① 肌着 ( TシャツやロンT )

② フリース

③ ダウンジャケット

④ ハードシェル ( 雨風を通さないジャケット )

 

僕は練習着のTシャツとロンTを来ているので全部で5枚ですが、

これで上半身は全く寒くないです。

 

そんなこと?

と思う方もいるかと思いますが、

以外と知らない人も多いのです。

( 例えばダウンジャケットでバイクに乗っている人をよく見る。あれは寒いです。)

 

ちなみにもっと寒い所に行ってもフリースやダウン、ハードシェルをもっと暖かいものに変えるだけで着る枚数は変わりません。

 

下半身も大体同じです。

① レギンス ( すててこ )

② ダウンパンツ 

③ 適当なズボン 

④ 雨風を通さないズボン (  雨の日か真冬のみ )

 

まだ冬の始まりなので③までですね。

 

そして足元

① ウールの靴下

② 寒冷地用の雨雪を通さないブーツ

 

手袋も一番外側は雨風を通さない素材です( ゴアテックス )。

 

 

こんな感じで神戸の真冬の早朝の雨の日のバイクでも

目の周り以外は全く寒く感じることはありません。

 

では、ここでのポイントですが、

一番外側はゴアテックス素材の服を着て雨風から身を守る!

これが非常に重要です。

ダウンを一番上に着ていても風を通すので寒いです。

 

でもここまで書いてなんですが、

ちょっと大げさでしたかね?

車や電車移動の人はそんなに寒くないのかな?

外は寒くて、中は暖かいからそれが大変なのかな?

 

何が書きたかったというと、

冬とはいえ、雪が降っているとはいえ、

正しい順番で服を4〜5枚着れば寒さなんて感じないはずなんです。

( ごめんなさい。東北や北海道はわかりません。)

寒いと感じている方は

ダウンの上にゴアテックスを着てください。

( ダウン嫌いやファッションのこだわりが強い方は無理かな? )

 

夏が暑いとか

冬が寒いなんて当たり前のことで

行動を躊躇するようなことはもう止めました。

 

これから始まる冬も寒いことを理由に練習を休むことだけは絶対にしません。

そして、寒いからこそ1日の始まりにアーサナの練習をすることをお勧めします。

 

僕はアシュタンガヨーガの練習を継続したいと思っています。

でもいくつかの邪魔が入るのも事実です。

疲労とか眠さとか寒さとか色々と。

 

でも原因が自分でわかることは解決できるし

解決した時には生活が大きく変化しているから

原因を解決する工程も結構楽しいです。

 

寝不足は早く寝ることで解決したし、

寒さはレイヤリングで解決しました。

 

次回は今年清水家に起きた革命。

テレビの使い方を読んでいただこうと思います。

 

 

では!

 

 

 

 

 

 

2017年

12月

11日

あっという間に一週間

 

ナマステ!

 

ちょっとブログを書く時間を他にあてていたら

あっという間に前回の投稿から1週間が過ぎてしまいました。

 

ヨーガの講師・インストラクターという仕事を始めてから知ったことですが、

クラスを行う時間と同じくらいパソコンを触る時間が長く、

その合間にブログを書いているのですが、

先週はパソコンでの作業に追われていました。

 

さて、

週末は初めてプライベートレッスンを依頼されました。

 

 

その方は朝のマイソールクラスにはスケジュール的に参加できないが、

練習を深めるにはマイソールクラスが一番良いということは確信していて

1対1でマイソールクラスを行なって欲しいとのこと。

 

クラス前に

・僕が今ままで習ってきたアシュタンガヨーガのこと

・練習をする上で気にしているポイント

・指導をする上で気にしているポイント

の話をしてからのマイソールクラス。

その生徒さんも

『 セイヤさんが知っていることを教えて欲しい 』

と言ってくれたので、できるだけ伝えてきました。

 

これがとても新鮮で楽しい時間でした。

 

というのも、通常のマイソールクラスでは

なるべく僕好みの練習スタイルに染めないように、

生徒さんの今までの経験やライフスタイルと意見を尊重するようにしています。

( 明らかに直して欲しいところはやり方を変えてもらうが )

僕にとっての正解がみんなにとっての正解とは限らない。

ということも理由の一つです。

 

けど、今回は1対1で

僕がやってきたことを教えて欲しいと言ってくれてから始まったので

ほぼ全部僕に合わせてもらいました。

 

これから回数を重ねていくなかで

どのように変化していくかがともても楽しみです!

 

もし、このブログを読んでくれている方で興味がある方がいらしたら

是非お問い合わせのメールをください。

 

 

 

 

 

10日(日)のスンダリで行われた

『 アシュタンガヨーガ ビギナークラス 』

にはマイソールメンバーやスンダリメンバー、

はたまたスンダリに来るのが初めての方も何名も参加してくださり、

( 驚いたのは沖縄のアシュタンガヨガ北谷のフミヤ君からの紹介など)

こちらもとても新鮮なクラスでした!

ご参加頂いた皆様、ありがとうございました!

次のタイミングも楽しみにしております!

 

 

今日はまだ続きます。

 

週末に会った方達との話の中で気になったことがありました。

それは

『 マイソールクラスは敷居が高い 』

ということ。

この類の内容はよく書いているので

『 またか! 』

と思う方も多いかと思いますがお許しを。

 

 

アシュタンガヨーガのクラスは

・マイソールクラス ( 超簡単、多分全てのヨーガのクラスで一番簡単 )

・レッドクラス ( かなりハード、初心者は行かない方がよい )

・ビギナークラス ( 先生によるかも。それなりに動くと思われる )

・WS  ( クラス内容による )

などのクラスがあります。

 

こうやって書いてみると、マイソールクラス以外は運動量が多いクラスの為、

これが誤解を生む理由かと思います。

 

たとえば60分のビギナークラスに初心者が参加するとしましょう。

『 ビギナークラス 』とはいえ60分も初心者がアーサナの練習をしたら

( 仮に解説30分、アーサナ30分だとしても )

そりゃ疲れるし、ハードに感じると思います。

 

ですが、マイソールクラスはそんなことはありません。

未経験者は初日は15〜30分ぐらいで終了です。

そんなに短いヨーガのクラスが普通ありますか?

僕は知りません。

そこから各練習生によって各自のスピードで練習量が伸びていきます。

1を覚えたら2

2を覚えたら3

3を覚えたら4

というように少しづつ、無理のないペースで進みます。

 

こんなにも無理なく練習を深められるヨーガのクラスは

通常行われている集団でのクラスではありえません。

なぜなら一般的なヨーガのクラスは集団でのクラスで

マイソールクラスは個別指導だからです。

 

また、経験を積んでいくほどに練習量は増える為、

2時間ぐらい練習をする人もいます。

これまた通常の集団でのクラスではありえません。

一般的にはヨーガのクラスは45分〜90分の長さのクラスが多いと思います。

『 90分では足りなかったので後1時間伸ばしてください 』

なんて普通は無理ですが、

世界中のほとんどのマイソールクラスはクラス時間が2時間以上ある為

自身の練習を深めたい人にももってこいのクラスです。

 

しかも自分の好きな時間にスタートして、勝手に帰ってよし!!

 

 

ふぅ、

 

ちょっと熱くなりましたが、

僕が知る限り最も敷居の低いヨーガのクラス。

すなわちアシュタンガヨーガのマイソールクラスが

未だに大きな誤解を受けていることが多く、

ちょっとでも誤解を解きたいと常日頃思っています。

 

ただ、これだけ簡単なマイソールクラスにも

始めだけ、

ちょっとだけ敷居を高くしている原因と思われるのが、

『 早寝早起きが必須 』

ということでしょうか?

これはすぐにメリットに変わるのですが、

最初は嫌ですかね? 

 

今までの生活習慣より1〜2時間早く寝て、

そのぶん早起きしてもらいます。

いいことなんだけどな〜。

 

そもそも夜遅くまで起きて何してるんですか?

あなたはいくつですか?

もう十分夜を遊びし尽くしたのではありませんか?

もう夜に劇的な新しい発見なんて(あるかもしれないけど)ないですよ。

 

そんなマンネリ化した夜を過ごしていないで、

日の出前のクリアな時間を自分だけの為に使ってはいかがでしょうか?

きっと劇的な発見がありますよ!

 

ふぅ、

 

今日はこの辺で!

 

では!

 

 

 

 

 

 

2017年

12月

05日

同じ時間に練習をしている人たち

 

ナマステ!

 

今年もインドのマイソールでのシーズンが始まり、

SNSやブログではマイソールのことをアップしているのをよく見ます。

僕は今年も日本で過ごしているのでとても羨ましいという気持ちと共に、

KPJAYI での練習がどういうものか知っているので

今日もみんながあそこで全開で練習している、していたと思うだけで

とても大きな刺激を頂いています。

 

そんな時ふと思ったのですが、

今という瞬間は時差はあれど世界中のどこでも今ですよね。

例えばインドのマイソールとは3時間半の時差なので

KPJAYI で4時から練習している方と

(ややこしい話ですがシャラタイムという時差も発生するので約3時間)

日本の朝7時に練習している方は同じ時間に練習しているということですよね。

 

そんなことを考えていたら、

僕は4時から6時まで練習しているので

インド時間の1時から練習しているシャラート師や

2時から練習しているゴアのロルフ師と同じ時間帯に練習しているということ。

 

そう考えたら寒い早朝のスタジオで一人で練習していても

いつもより気持ちが入りました。

 

KPJAYI での練習は一回の練習でも集中力も全然違うし、

シャラート師やアシスタント方に見られていること、

同時に練習している練習生のエネルギーが半端じゃないこと、

他にも様々な理由からとてもいい練習ができます。

 

どこでも練習できるということはヨーガ大きな魅力の一つです。

でもどうしても質は異なります。

 

もちろん毎日練習するだけでも十分だから

質なんてこだわる必要なんてないかもしれません。

 

が、毎日練習することが習慣になった今は

それをわかったうえで、

特別な理由でもない限り

いかにあの練習に近づけるか。

近づく為に努力するか。

というのは僕の個人的なテーマです。

 

誰もいないスタジオで一人で練習していると

誰もいないから集中できない時もあって当然と思うのか、

 

今、この時にシャラート師やロルフ師も一人で練習している。

と思うのでは全然違う効果があることを知りました。

( そう思うだけで相当贅沢な時間に感じる。)

 

そして今日もKPJAYI では同志達が全開で練習しているという事実は

僕にとって強烈なスパイスです。

 

人生は常に今の積み重ねであり

常に今日の積み重ね。

一日中ずーっと今を懸命に生きることは僕には到底無理ですが、

せめてマットの上だけでも集中した今を積み重ねていこうと思います。

 

 

 

 

2017年

12月

03日

12月10日(日)はスンダリにてワンコインレッスンが開催されます!

 

ナマステ!

 

先週の金曜日は息子をマイソールクラスにデビューさせてみました。

細かく言うとキャメロンが来ていた時に一度来ているので2度目なのですが、

金曜日は比較的生徒さんが多いので、

今後もケイコと康平にも来てもらう予定です。

 

そして先日も書きましたが、

明日12月4日(月)は満月の為マイソールクラスはお休みになります。

皆さんお気をつけてくださいね!

 

また火曜日から楽しんでいきましょう!

 

 

 

そしてそして

10日(日)はスンダリにて

ワンコインレッスン & ポットラックパーティーが開催されます!

その為午前中のレッドクラスはお休みになりますが、

午後から

『 アシュタンガヨーガ ビギナークラス 』

を行いますのでタイミングが合う方は是非ともご参加ください!

 

 

 

 

以下スンダリのFBページから抜粋

 

日頃の感謝の気持ちを込めて、今年もワンコインレッスン&ポットラックパーティーを開催します。

・日時 12月10日(日)4クラス開催

・参加費 1クラス 500円(要予約、当日払い)


〜スケジュール〜

①10:30〜11:45 八支則&アライメントフロー(ユウ)

ヨガのポーズは、身体がニュートラルな状態からとることで、 初めてその効果が最大限発揮されるように出来てます。
各関節の可動域の広げ方と実践を通して、 身体をニュートラルに使うことの大切さを、ポーズ&ヨーガ哲学の八支則の双方を用いて、深めてい来ましょう。


②12:15〜13:30 アシュタンガヨーガ ビギナークラス(セイヤ)

このクラスででは、アシュタンガヨーガの練習のポイントになる 呼吸、ドリシュティ(視点)、ヴィンヤサについて解説をした後に アシュタンガヨーガのアーサナを行なって行きます。
普段練習している方はもちろん、アシュタンガヨーガが初めての方でもご参加いただけるクラスです。是非この機会にアシュタンガヨーガを体験してください!


③14:00〜15:15 ハタフロー(キョウコ)

フローでの動きを繰り返す事で、一つ一つのアーサナを深めていきます。
いろいろなアーサナにチャレンジしてみましょう!


④15:45〜17:00 プラーナヤーマで体の内側からポカポカ温めヨガ(ミナ)
体幹を使ってしっかりと呼吸をしながらポーズを取ることで内側さら身体を温め、体幹を鍛えて身体を歪みを整える、痛みのない体つくりをして新しい年に備えます。




そして、夕方からはポットラックパーティー♪

・参加費 お一人 1000円(要予約、当日払い)

17:30〜受付開始、18:00スタート。
何か食べ物を一品お持ちください。ドリンク類、食器はこちらで用意いたします。


インストラクターとメンバーさん達と毎回盛り上がる会です♪
ヨガ仲間との輪を深め、一緒に楽しい時間を過ごしましょう!



どなたでもご参加いただけます。
予約はスタジオでの受付、またはメール、お電話でどうぞ
MAIL info@yoga-sundari.com
TEL 078−381−9513

 

 

 

 

 

 

ポットラックパーティーには清水家で参加するので

是非皆さんもおこしくださいね〜!

 

 

 

12月3日(日) レッドクラス  am 9:39 / 9:49

2017年

11月

30日

12月4日(月)は満月の為マイソールクラスはお休みです。

 

ナマステ!

 

今週のマイソールクラスは明日(金)が最後ですが、

12月4日(月)は満月の為、マイソールクラスはお休みになります。

皆さん気をつけてくださいね!

 

11月はムーンデイが土曜日だった為平日の休みは無し。

その前の10月20(金)の新月はキャメロンのムーンデイクラスがあったので、

10月6日以来、約2ヶ月ぶりのムーンデイ(新月、満月)休みになります。

 

いやー、めちゃくちゃ嬉しいムーンデイです!

 

練習は好きなので休みたい訳ではないのですが、

ムーンデイが無いと週6の練習が続く訳で、

それが2ヶ月も続くとムーンデイのありがたさを感じます。

( ここまで続くと休みたい 笑 )

 

アシュタンガヨーガのアーサナの実践は基本的には週に6日行います。

アシュタンガヨーガ神戸では土曜日がお休みで、

プラス月に2回のムーンデイ。

女性はプラス生理の3日間。(もしくはもっと)

 

一応これが基本的な練習スタイルです。

ご自身の練習日の参考にしてくださいね。

 

週に6日はキツイ!

という方は練習時間を短くしてみると自分のペースがわかってくると思います。

 

 

僕もWSなどで夜が遅くなってしまい、

朝がキツかった日は通常の練習よりも短い練習に切り替える日があります。

 

そして、たまには太陽礼拝だけの日があっても良いと僕は思います。

例えば太陽礼拝5回だけなら10分もかからないです。

太陽礼拝もキツければ10分間マットの上で呼吸を整えるだけでも良いと思いますが、

この10分をやるか、やらないかは大きな違いだと僕は思っています。

 

とりあえずマットを敷いて

マットの上に立つ(もしくは座る)。

 

もちろん僕も練習を休んだことがあるので、

これが結構難しいこともわかるのですが、

昨年、シャラート師は日本でのカンファレンスで

『 始めは努力が必要だけど、

  ずっと努力していると努力しなくてもできるようになる。』

といったニュアンスのことを言っていました。

 

今、僕はこの言葉がすごく腑に落ちています。

 

ちなみに

『 いつまで努力するべきですか? 』

との問いに

『 ずっとしなさい !』

とおっしゃっていました。

 

努力なんて自分にしかわからない自己満足の世界な気もするけど、

自己を満足させることは人生において重要なことですよね。

僕もまだ継続することに努力を用いてますが、

それによってとても大きな充実感を得ています。

 

 

では、明日の練習も無理せず、怠けず、楽しんでいきましょうね!

 

 

 

 

 

電線が邪魔ですがバイクから降りてる場所がここしかなかったので。

六甲山はいたるところで紅葉が綺麗です。

2017年

11月

28日

祝 4ヶ月!

 

ナマステ!

 

2ヶ月ほど便秘が続きましたが、

便秘も治り、健康で平和な日々を過ごしております。

 

そろそろマイソールクラスにデビューしようかと思います!

2017年

11月

27日

楽しい週末をありがとうございました!

 

ナマステ!

 

 

24日(金)、25日(土)はこの1年間かなりお世話になった

大阪の White Lotus さんでの最後のWSでした。

 

何度も参加してくれた方が多かったので、

僕が伝えたかったことを伝えられました。

僕が毎朝本気になって取り組んでいることを

同じく本気で知りたがっている方が来てくれるので

楽しくないはずがないですよね。

 

是非これからも練習を継続してくれて、

また次回の再会のタイミングを楽しみにしております!

 

( 写真は撮ってもらったのですが手元になくて残念ながら載せられません。)

 

 

そして、25日(土)はホワイトロータスさんのクラス後

心斎橋のルルレモンさんへ。

『 太陽礼拝とジャンプバック・スルー 』

のクラスを行わせて頂いたのですが、

『 ガッツリやりたい!』

という気持ちが身体から溢れているような方ばかりで

僕が知っていることを出し切ってきました。

その中に皆さんのまだ試してないことがあったなら、

きっと今後の練習のスパイスになると思うので、

継続してもらいながらどんな変化があったかなど

次回のタイミングで聞かせてもらいたいです。

 

 

そしてクラス後は現在ツアー中、更に28日からインドに行く更科有哉さん、

これまたタイミングが良く最近インドから帰国したトシ・アムリタ氏が

近くで待っていてくれて合流。

ユウヤさんとはインド・マイソールを、

トシ君とはインド・ゴアを共に過ごしたけど

二人と同時に会ったのは意外にもこれが初めてでした。

僕はこの二人に大きな影響を受け、

心の底から尊敬している二人なのでこの3ショットは嬉しい出来事でした。

 

更に初めましての

写真家・なかやん

癌サバイバー・自然薬剤師・アキ君と共に夜の大阪を楽しみました。

 

『 アシュタンガヨーガ3時間WS 』からの

『 太陽礼拝とジャンプバック・スルー 』からの

『 夜の天満 』

 

どれも最高に濃ゆい時間が流れ、

楽しかった故にあっという間で、

肉体的にはコテンパに疲れたけど、

そことは違う別のところが完璧に満たされました。

 

今更書くのもなんですが、

僕はアシュタンガヨーガの練習がある生活に感銘を受け、

アシュタンガヨーガの練習が継続できる生活に移行した為

現在はアシュタンガヨーガを伝えることを仕事にさせて頂いているのですが、

おかげさまで最高に充実した日々を過ごし

日々アシュタンガヨーガに浸かっております。

 

早朝に一人っきりで練習をしていても、

インドで師の元で同志に囲まれ練習をしている時も、

そこでの経験をクラスを通して皆さんにお伝えしている時も、

時間が経てば経つほど

『 アシュタンガヨーガを継続してきて良かった 』

と感じる場面が多くあります。

この週末もそんな場面でした。

 

 

 

長くなってきましたが最後に昨日の大相撲から。

 

今場所は帰って来た白鵬が優勝しましたね!

今回も優勝インタビューでヨーガを行なっていたと言っていましたが、

前回の優勝インタビューでも言っていましたね。

個人的には13日目の取り組みが印象的でした。

あんな相撲が取れることもヨーガの効果でしょうか?

稀勢の里にもヨーガを取り入れてほしいものです。

 

 

 

では今週もムーンデイなし、

休みなしで金曜日までマイソールクラスはやっていますので、

早寝早起きで練習のある生活を楽しんで行きましょうね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年

11月

23日

11月24日(金)25日(土)は大阪でWSです!

 

ナマステ!

 

朝練メンバーがいつもの時間に来なかったので

『 みんなそろってどうしたのかな? 』

と思っていたら、今日は祝日だったんですね。

 

最近の祝日は

練習後に仕事に向かう出勤組はお休みが多く、

普段来れない方が来てくれる傾向にあります。

 

今日は姫路から来てくれた方がいました。

また、もう知り合って半年ぐらいの方ですが、

いよいよ今日からマイソールデビューしてくれました。

 

マイソールクラスで練習している方は

マイソールクラスの敷居の低さを知っていますが、

マイソールクラス以外でアシュタンガヨーガの練習をしている方には

マイソールクラスは敷居が高いように想像している方が多いようですね。

 

① アーサナ(ポーズ)の順番を覚えていないから。

② 初心者だから。

③ アーサナが綺麗にできないから。

などの理由が多いようです。

 

①は普通のクラスに参加してもなかなか覚えられないですが

マイソールクラスでは自発的に練習をするので

順番を間違えることによって覚えて行きます。

順番を間違えても何の問題もありません。

 

②は誰だって初めは初心者なので気にする問題ではありません。

むしろ初心者と何年も実践している人とが

隣り合わせで練習をできるなんて最高だと思います。

こんなことアシュタンガヨーガのマイソールクラス以外にはなかなかありえないことでしょう。

  

僕が木下景子先生のマイソールクラスでアシュタンガヨーガの練習を始めた頃、

IYC 荻窪のマイソールクラスはすごい人だらけでとてもビックリしたけど、

超人のように見えたあの人達がとても真剣に練習している姿を見て

僕はどんどんハマっていきました。

彼らは僕のモチベーションを引き上げてくれたし、

26〜28歳の若造の僕には

30代、40代、50代、60代の大人達が

朝っぱらから土砂降りの汗をかいて練習している姿に感動しました。

 

マイソールクラスにはいろんな人がいます。

そして、その中に初心者がいてくれることは

長く実践している方にとっても必要なことだと感じることがあります。

 

という訳で( どういう訳かわかりました?)、

初心者の方はできるだけマイソールクラスでの練習をお勧めします。

 

 

③のアーサナが綺麗にできないから

と言う方をたまに聞きますが、

完璧なアーサナを行える人などそうそういないし、

綺麗に行うことは重要ではないということをアシュタンガヨーガから学びました。

 

ちなみに僕はほとんどのアーサナが綺麗にできないし、

完璧とは程遠い完成度ですが気にしていないし、

そんなこと気にしている余裕もありません。

 

 

WSのお知らせをしようと思って書き出したブログなのに

話がなかなかお知らせにたどり着けなくなってしまいました(笑)。

 

と言う訳で( 汗)”

 

明日の24日(金)12:30 〜 13:45

『 シミズセイヤ ヨーガ 』

 

25日(土)13:00 〜 16:00 

『 清水誠也 Ashtanga yoga 3時間WS 』

 

を大阪の WHITE LOTUS さんでWSを行わせて頂きます。

 

詳細はこちらをクリック

 

実は WHITE LOTUS さんは11月で閉店することになったので

WHITE LOTUS さんでのWSはこれが最後になり、

次回大阪でのWSはしばらくありません。

年内の関西でのWSも25日(土)が最後になります。

 

是非このタイミングで皆さんとお会いできることを楽しみにしております!

 

そして、25日(土)は WHITE LOTUS さんでのWS後

心斎橋のルルレモンさんにて

17:30 〜 19:00 に

『 太陽礼拝とジャンプバック・スルー 』

のWSを行わせて頂きます!

こちらが本当の年内最後です!

 

詳細はこちら

 

 

と言う訳で今週末も全開で楽しんで行きましょうね!

 

 

写真は昨日のマイソールクラス   

11月22日 6:41  最近は6時台が空いています。

 

am 7:18

2017年

11月

21日

名張市ちきゅう食&西明石FRANCでのWSを終えて

 

ナマステ!

 

週末は三重県名張市のちきゅう食にてWSを行わせて頂きました!

ここには2013年から毎年行かせてもらっていますが、

毎回濃ゆい感じの方がご参加してくれて

とても良い刺激を頂いております。

 

告知でも書いた通りですが、

ヨーガあり、食事あり、最後はファイヤーパフォーマンスありと

とても楽しい二日間を過ごしてきました。

 

ご参加頂いた皆さんもとても良い雰囲気だったし、

友達も参加してくれたし、

康平も一緒に来れたから旅行気分にもなれたし、

最高の週末でした!

 

また来年が楽しみです!

 

 

 

 

そして、日曜日は西明石のFRANC さんでの最後のクラスでした!

4ヶ月間に渡りWSとレッドクラスを二週間おきに計8回行なって来たラスト。

 

全てご参加頂いた方や単発の方、

途中まで、または途中からの方など

様々な形でご参加してくださり、

皆さまご参加ありがとうございまいした!

 

4ヶ月間継続的に行なったので、

皆さんの身体の変化はもちろん、

ヨーガへの取り組み方や、考え方も変わってきているのがわかる場面が何度かあり、

僕自身新しいことを知るきっかけをいくつも与えてもらえた4ヶ月でした。

 

次は朝のマイソールクラスでお会いしたいですね!

 

とにかく毎日ちょっとだけでもいいので継続して

継続からくる様々な変化を楽しんで頂きたいです!

 

 

 

 

WSがどんどん続きますが、いよいよ今週末の大阪で落ち着きそうです!

今週も楽しんで行きましょうね〜!

 

 

 

 

2017年

11月

16日

11月19日(日)のクラスは

 

ナマステ!

 

今週末の19日(日)の9:00〜10:30のスンダリでのレッドクラスは

ユウ先生に代行して頂きます。

ユウ先生のHPはこちらをクリック!

その為今週の日曜のクラスは

『 八支則 & アライメントフロー 』

に変更になりました!

 

ユウ先生はアシュタンガヨーガの練習もされている先生なので

日頃の練習での疑問などがあれば是非とも聞いてみてくださいね!

 

 

 

そして、12:00 〜 14:00は

西明石の FRANC さんで

『 WSのおさらいとハーフプライマリーレッドクラス 』

を行います!

 

こちらはレッドクラスの前にこれまで4回行なったWSのおさらいをしますので

かなり充実したクラスになりますので、

タイミングが合う方は是非ともご参加ください!

 

 

 

明日17日(金)、18日(土)は三重県名張市でのWSを行いますので

こちらもよろしくお願いいたします!

 

では!

 

 

 

2017年

11月

14日

11月17日(金)18日(土)は三重県名張市のちきゅう食でアシュタンガヨーガWSを行います!

 

ナマステ!

 

神戸は今朝は雨でした。

そういえば10月は雨が多かったですが、最近は久しぶり?の印象でした。

 

そんな雨の中今日のマイソールクラスには初めての方が1名。

『 はじめましてですよね? 』

と挨拶をすると

『 いえ、3年前に和歌山県の田辺市でWSに参加しました。』

とのこと。

昨年のも先月の田辺でのWSも知っていたけど、

運動会やら他の用事と重なって参加できず、

でも兵庫県に用事があったので来ました。とのこと。

 

他にも

『 平日は来れないけど祝日なので来ました。』 とか

『 神戸には行けないけどWSはタイミングがあって来れました。』 とか

『 朝のマイソールクラスは行けないけど午後のWSだから来ました。』 とか

 

クラスに参加してくださる方達からそんな風に言ってもらえると

とても嬉しいです!

 

今日来てくれた方は普段は宅連( 家で一人で練習すること )とのことでしたが、

とても綺麗で丁寧な練習をする方で、

宅連という練習環境の中でもずっと継続して練習をしているということが

なんだかとても良い刺激を受けました。

 

僕も生徒さんが来る前に一人で練習しているので、

一人で淡々と練習を楽しんでいる方と出会うと仲間に会ったような気になります。

 

 

 

 

さて、今週末はいよいよ三重県名張市たましいの里滝ノ原でWSです!

こちらも毎年WSを行わせて頂いているので

今年はどんな感じになるかとても楽しみにしています!

 

金曜の夜と土曜の日中は僕のWSですが

夜はちきゅう食でファイヤーパフォーマンスが行われます!

 

ファイヤーパフォーマンス???

 

と疑問を持った方も

 

ファイヤーパフォーマンス!!!

 

と興味を惹かれた方も

是非とも滝ノ原に来てください!

 

ちきゅう食ではオーナーが育てているお米と野菜で食事が提供されるので

ヨーガして、ご飯食べて、ファイヤー観て

最高の週末を共に過ごしましょう!

 

 

WSの詳細、ちきゅう食についてはこちらをクリックしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年

11月

13日

週末はWSにご参加頂きありがとうございました!

 

ナマステ!

 

11日(土)は神戸市北区の COCONOBA さんの3周年イベント

12日(日)は西明石 FRANC さんでのStep up WS の4回目でした。

 

COCONOBA さんの3周年イベントは先日のブログでもスケジュールを載せましたが

ヨーガのクラスだけではなく、カレーやヨガウエアの出店などもあり

とても楽しいイベントでした。

カレーは2種類あったのですが、とても美味しそうだったので2種類とも食べました。

しかし、なぜか写真を撮らずに過ごしてしまい、

こうしてブログを書いていて

『 なぜ写真を撮っていないのか? 』

と反省しております。

 

午前中はWSを2本行わせて頂き、

こちらも僕自身とても楽しみながら行わせて頂きました!

 

また次回を楽しみにしています!

 

 

クラス後は新開地でマイソールクラスを行なっているカヨさんと

久しぶりにゆっくりと色々な話ができました。

カヨさんはお互いマイソール1年目からいつもインドの時期が一緒なので

気づくと6〜7年の付き合い。

今では二人とも神戸でマイソールクラスを行わせて頂いてます。

連絡を取り合う仲ではないけど、

お互いの大雑把な近況はお互いで把握しているので(笑)

細かい近況報告会を行いとてもポジティブなエネルギーを頂きました!

 

カヨさんは今年も2ヶ月マイソールに練習に行くので

帰国後がとても楽しみです。

きっと今年もインド60日間のブログを更新すると思うので

皆さんも是非読んでインドを身近に感じてみてください。

カヨさんブログはこちらをクリック

 

 

 

 

そして、12日(日)は西明石の FRANC さんでのstep up WS 最後の4回目でした!

8月から月1で行なったきたWSでしたが、

やはりご参加頂いてる皆さんの変化を身近で感じる事ができたことが

一番印象的で嬉しいことでした。

 

ハーフプライマリーを4回に分け3時間づつ行なったので、

伝えたいことは細かいところまで毎回言えたし、

最初は質問も出なかったですが、だんだんと質問がでたりと

参加者の皆さんも慣れてくれたように感じました。

是非練習を楽しみながら継続して頂きたいです。

 

FRANC さんでは来週の19日(日)の12〜14時に

『 ハーフプライマリーレッドクラス 』 を行います。

これでしばらくは明石近郊でのクラスはなくなるので、

近郊の皆さんには是非ともご参加頂きたいです!

 

 

 

 

COCONOBAでの皆さん、

FRANCでに皆さん、

楽しい週末をありがとうございました!

また次回も楽しんでいきましょう!

よろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

2017年

11月

09日

11月12日(日)は西明石のFRANCでWSを行います!

 

ナマステ!

 

今週末はWSが続きます!

土曜日はCOCONOBAさんの3周年ヨガフェスタですが、

12日(日)は西明石の FRANC さんで4回に渡り開催させて頂いた

step up WS の4回目

『 ハーフプライマリーとヘッドスタンド 』

です!

 

1〜3回目までのおさらいをした後に

マリーチアーサナ A B C D 

ナヴァーサナ

シルシャーサナ( ヘッドスタンド)

を一緒に行っていきます!

 

今までの1〜3回目に出ていない方でも

内容に興味がある方はご参加できますので、

これからチャレンジしたい方や

苦手な方には特にご参加頂きたい内容です!

 

よろしくお願いします!

 

 

では、土曜日は北区のCOCONOBA、

日曜日は西明石の FRANC でお待ちしております!

 

 

 

2017年

11月

08日

11月11日(土)は神戸市北区のCOCONOBAさん3周年イベントでWSを行います!

 

ナマステ!

 

お久しぶりです!?

またしてもちょっと間が空きましたが、

僕は変わらず元気に日々淡々と生活しております。

 

基本は週に6〜7日ヨーガのクラスがあるので

淡々となんですが、その淡々の中でもヘビーな日があって、

先週末はヘビーな週末でした。

 

 

 

とんでもなく疲れたのですが、

それと同時にとんでもなくポジティブなエネルギーを与えてもらいました。

それによってやらなくてはいけないことが格段に増えたので

今まで使ってなかった種類の努力が必要になりそうですが

人生の年表の中では30代半ばの働き盛りなので、

気合いを入れて行こうと気持ちを切り替えた週末でした!

努力が努力なしでできるように淡々とやっていきます。

 

 

 

さて、今週末の11日(土)は神戸市北区の

COCONOBA さんの3周年 ヨガフェスタが開催されます!

そして、有難いことに僕も午前中はクラスを行わせて頂きます!

 

ヨーガのクラス以外にもいろいろあるので

皆さんのご参加をお待ちしております!

 

緑に囲まれたとても気持ちのいいスタジオとスタッフの皆さんですよ!

 

 

 

 

 

3周年 COCONOBA ヨガフェスタ

【日にち】11月11日(土)8:30~18:30

【場所】COCONOBA 箕谷店

【予約方法】店頭もしくはTELにて承ります。

☆どなたでも参加して頂けます!

 

午前8:30より清水 誠也先生をお招きしてアシュタンガヨーガワークショップを行います!

一部

  1. アーサナを深めるための基礎と応用WS

アーサナ(ポーズ)の練習をするうえで必ず抑えておきたい呼吸と基本的な身体の使い方を学びます。

二部

2.初めてのアシュタンガヨーガ

アーサナ(ポーズ)の練習をするうえで必ず抑えておきたい呼吸と基本的な身体の使い方を学び、より楽しく実践を

深めましょう。

【参加費】

一部4.000円

二部3.000円

一部+二部セットで6.000円

*前回ワークショップに参加頂いた方は1クラスにつき500円割引致します。

なお、参加費は当日までにお支払い下さい。*3日前以降のキャンセルは返金できません。

 

午後はココノバスタッフによる特別レッスン。

13:00~

・親子でマッサージヨガ ~親と子の愛を感じて~

親子でマッサージとヨガを行うことで、愛情を深めましょう。

 

・メンズヨガ ~男だってヨガしたいもん~

レッスン後は心身共に何倍もイケメンになってること間違いなし!

 

14:00~

・ペアヨガ ~2人の息を合わせてチャレンジ~

親子・夫婦・カップル・友達2人1組でヨガに挑戦してみよう。

 

・リレーヨガ ~4人の先生現る~

去年人気だったリレーヨガ、今年も開催します。

 

17:00~

ミュージックヨガ ~ミュージックヨdeヨガ!ギターの生演奏添え~

先生の好きな曲を使ったレッスン、シャバーサナはギターの生演奏を聴きながら。

【参加費】

全レッスンお一人様1.000円(当日までにお支払い下さい。*3日前以降のキャンセルは返金できません。)

 

同時に午後からは

・泥染めワークショップ

・端材を使ったブレスレット作り

・ハーバリウム作り

・ヨガウェアSALE販売

・手作りハチミツ販売

などなどヨガ以外にも体験できることが沢山あります。

また、オリジナルエコバッグを先着50名様にプレゼント!!!

その他、スタンプラリーや、SNS用撮影フレーム設置など盛りだくさんの内容となっております。

 

みんなで楽しい一日にしましょう~。Hot yoga studio COCONOBA 【箕谷店】神戸市北区山田町原野字城ケ丘2-7      0785810150 http://coconoba.jp

 

2017年

11月

02日

11月3日(祝・金)『 文化の日 』もマイソールクラスはオープンしています!

 

ナマステ!

 

涼しくなってきたな〜。

と思っていたら寒い日もありますね。

寒さはまだまだ序の口なので、

へこたれずに淡々と行きましょう!

 

明日11月3日(金)は文化の日で祝日ですが、

もちろんマイソールクラスは変わらず行われます!

 

日頃はお仕事の関係で来れない方も是非ともご参加ください!

 

11月1日 am 7:00

 

この時期、6:30以降の前列は朝日を浴びながら練習できますよ!

 

 

そして、明後日11月4日(土)は関西でもおなじみ、

マイソール鎌倉のサトリ先生がスンダリでWSを開催されます!

詳細はここをクリック

3日は大阪のホワイトロータス、4日は神戸で開催されるので

タイミングが合う方は是非ともご参加くださいね!

 

では、良い週末を!

 

 

 

 

2017年

10月

30日

12月30日(土)は茨城県で太陽礼拝WSを行います!

 

ナマステ!

 

今年も残り2ヶ月ですね!

年々歳を重ねる毎に時間の流れが早くなっているように感じます。

 

僕は平日は神戸市、週末は関西を中心にWSを行わせて頂いているのですが、

生まれ育ちは茨城県です。

妻も埼玉県出身なので、

年に2回ぐらいのペースでお互いの実家に帰っているのですが、

帰省のタイミングで地元茨城県でもヨーガのWSを行いたいと昨年から模索していました。

 

そして今年の夏、地元北茨城市に近い東海村でアシュタンガヨーガのクラスが行われているのを発見し、連絡を取り、お願いをしてみると、

『 アシュタンガヨガ@東海 』を主宰のマユミさんもアシュタンガ愛の強い方で

二つ返事でオッケーを頂きました!

( ブログで紹介して頂いたので↑をチェック )

今年最後のWSは茨城県水戸市でWSを行わせて頂きます!

 

 

内容は最初の地での今年最後のクラス、

2018年もすぐ始まるので

『 Ashtanga yoga 太陽礼拝 WS 』 になりました!

 

茨城県民の皆様!

今年最後は『 太陽礼拝 』で締めましょう!

そして、2018年はヨーガを更に深める年にしていきましょうね!

 

今回はなんと、クラス後にデザートとティーも頂けます!

さらになんと、託児も可能です!

お子さんがいらっしゃる方も安心してご参加くださいね!

 

アシュタンガヨーガを実践している方はもちろん、

流派にこだわらずヨーガを実践している方にも楽しんでもらえると思うので、

タイミングが合う方は是非ともご参加いただければ嬉しいです!

これを機に少しでも多くの方にアシュタンガヨーガに興味を持ってもらい、

茨城県でもアシュタンガヨーガが盛り上がっていくことを願います!

 

詳しい詳細はこちらをクリックしてください。

 

 

 

 

ちなみに12月29日(金)は千葉県千葉市の

『 路地裏シャンティ 』さんでも1日WSを行わせて頂きます!

東京からでも行きやすい場所ですので、

関東の皆様よろしくお願いします!

詳しい詳細は後日アップします!

 

 

 

2017年

10月

29日

10月28日(土)田辺市でのWSについて

 

ナマステ!

 

台風は外れているものの今日は神戸はすごい雨が降っています。

それでも変わらず練習に励む皆さんにとても良いエネルギーを頂いています。

今日は窓に近い前の二人は体から湯気が出ていてかっこよかったです!

 

今週はムーンデイなしの一週間。

今週も練習を楽しんでいきましょうね!

 

 

 

そして、昨日は1年ぶりに和歌山県田辺市でWSを行わせて頂きました!

オーガナイザーの吉田早紀先生はお子さんが3歳になり

以前よりヨーガの活動を頑張っているせいか、

昨年よりも田辺市のヨーガがとても盛り上がっていました!

基礎のクラスとレッドクラスを行わせて頂いたのですが、

普段から練習している方のご参加も多く、

また、今年始めた方も多くいらっしゃって

男性も来てくれたし、外国人も来てくれたし、

熱気ムンムンでとても楽しい時間を過ごせました!

 

皆さんの呼吸が深まり、このクラスを通して少しでも身体が使いやすくなってくれたら幸いです。

これからも引き続きお互い元気に楽しんで練習を継続し、

また来年皆さんとお会いできることを楽しみにしています!

 

2017年

10月

26日

ブログの間が空きましたが・・・。

 

ナマステ!

 

日々書こうと思うことはあるのですが、

書けないでその日が過ぎると

頭の中で内容が溜まり

でも、何日分かのテーマをまとめて書くことは僕にはできないので

1番心に残っていることを。

 

 

この1週間で一番僕の頭の中に浮かぶ思考の多くはキャメロンのことです。

キャメロンが神戸に来てくれた4日間で

自身の練習について

指導について

仕事について

家族について

生活について

様々なバランスを考えるきっかけを与えてもらいました。

 

とにかくキャメロンにはバランスの良さを感じたし、

バランスの大切さを教えてもらいました。

 

僕は身体だけではなく頭も硬いので

偏った思考で物事を判断してしまうことが多いのですが、

こだわった方が良いと思うことも

状況次第ではこだわらない方が良いこともありますよね。

そのこだわりって本当に必要か?

そんなことを考えていました。

 

思考を柔軟に

そして臨機応変に

もっとそういう人に近づきたいとキャメロンと一緒にいて思いました。

 

 

今回キャメロンはとてもいい空気を神戸に運んでくれたので、

また来年もタイミングが合うことを願います。

 

 

 

最後にWSのお知らせです!

いよいよ明後日28日(土)は

和歌山県田辺市でWSを行わせて頂きます!

 

今週末も台風が心配ですが、

台風に負けじと楽しんでいきましょう!

 

ご参加される皆さん!

よろしくお願いします!

 

 

 

2017年

10月

21日

キャメロン先生のマイソールクラス

 

ナマステ!

 

雨の日が続いていますが、

アシュタンガヨーガ神戸にはキャメロン先生が来ていて、

毎朝盛り上がっています!

 

自身の実践も、指導の経験も長いので、

的確なアドバイスとアジャスト、

何よりとても謙虚でハッピーでポジティブな彼の人間性に

僕はとても感銘を受けてしまいました。

 

性別、年齢、国籍、ライフスタイルが様々な練習生一人一人に

その人に適した言葉をかけ、

みんなの可能性を引き出し、

みんなの気持ちを高め、練習を楽しませてくれています。

そして、様々な物事のバランス感覚が抜群に良い人です。

 

マイソールメンバーも楽しんでくれているし、

僕もとても楽しめているし、

キャメロンもとても楽しそうです!

 

ヨーガの練習をすること、

クラスに行くこと、

クラスで指導をすること。

どれをとっても終わった後に楽しかったと思えることってとても大切だと感じました。

 

すごく簡単な気もするし、

すごく難しい気もしますが、

ヨーガの実践を通して、楽しく、充実した時間を与えてくれたキャメロンに感謝の気持ちでいっぱいです。

 

今日の午後の最後のWS、

そして次回神戸に来てくれる時がとても楽しみです!

 

 

18日(水)1日目

 

19日(木) 2日目

 

20日(金)3日目 新月  プラナヤーマとメディテーション

 

クラス後は今回通訳を担当してくれているカナコさんと5人で

レンタカーで奈良に観光に行って来ました。

 

 

19時までレンターカーを借りたのですが、

なんと返却時間が19:00!!

 

ぎりぎりでした。

 

普段なら寝ている時間ですが

スペシャルな日という気持ちでゆっくり遊び、

帰宅後晩御飯を20:30に食べました。

( 普段は15〜16時)

 

そして、今朝の練習を6時からみんなと同じ時間に始めたのですが、

昨日の疲れはもちろんですが、

何より晩御飯から練習まで9時間30分というのが

僕の練習をとても苦しめました。

特にカポターサナ、バックベンドでは内臓に猛烈な不快感を感じて

きつすぎて笑っちゃいました(笑)。

 

僕は普段は練習前の12〜13時間は食べないように心がけていますが

いかにそれが大切かということを身にしみて感じました。

やっぱり食事の時間ってとても大切ですね。

 

でもたまには息抜きも大切というのも改めて感じました。

道中もいろんな話ができてとてもリフレッシュできた小旅行でした。

 

何事もバランスが大切ですよね!

 

では、そろそろ時間なのでキャメロン先生の神戸最後のWSに行って来ます!

 

 

 

 

 

 

 

2017年

10月

15日

キャメロン先生のマイソールクラス始まります!

 

ナマステ!

 

雨が続いて、だいぶ寒くなってきましたね!

皆さん、体調には気をつけてください。

 

僕は昨年末インフルエンザにかかったので、

さっき病院で予防注射を打ってきました。

以前は

『 予防注射みたいな訳のわからないものは身体に入れたくない。』

と思っていたのですが、

昨年インフルエンザで1週間練習とクラスを休み、

『 インフルエンザで休むよりは予防注射の方がマシ。』

と考えが変わりました。

 

 

さて、本題です!

いよいよ、今週の水曜日からアシュタンガヨーガ神戸に

スペシャルゲストティーチャーのキャメロン先生がニュージーランドよりやってきます!

 

長く練習と指導をしている方だし、

何より人が良いので、是非キャメロン先生のマイソールクラスとWSにご参加くださいね!

今回はスペシャルなので金曜はムーンデイクラス( 呼吸法と瞑想 )

土曜日は朝はマイソール、午後はWSです!

 

神戸じゃない方でも土曜日はご参加できると思うので、

是非タイミングを合わせてくださいね!

 

 

 

キャメロンの日本語でのプロフィールはこちら

http://www.mysorewellington.yoga/jp/stewartcameronharris/

 

JAPAN TOUR 詳細

 

http://www.mysorewellington.yoga/japan2017/

 

 

 

『 Cameron Mysore class 』

 

日本でも長くヨーガの講師として活動をしていて

現在はニュージーランドでマイソールクラスを行なっているAshtanga Yoga の正式指導者のキャメロンが 関西初上陸!

studio SUNDARI のマイソールクラス、Ashtanga Yoga Kobe にやってきます。

 

 

みなさん、こんにちは。

2017年の訪日の詳細をお知らせできることを嬉しく思います!

10月18日から11月15日まで、神戸、鎌倉、東京で、アシュタンガ・マイソールのワークショップを指導します。

去年日本を訪れてから今までに、いろいろなことがありました・・・。

シャラート・ジョイスのもと、マイソールで3ヶ月練習をし、シャラで彼のアシスタントとなり、レベル2の認定を受けました。

ニュージーランドでもアシュタンガのサーティファイド・ティーチャーのピーター・サンソンとともに多くの時間を過ごしました。

そして、私のホームタウン、ウェリントンで自分のマイソール・シャラを開設するなと、素晴らしい1年でした!

私のウェブサイトをチェックしてみてください。

もうじき、みなさんにお目にかかれることをとても楽しみにしています!

 

ナマステ

 

キャメロン

 

 

日時

10月18日(水) 6~9時 マイソールクラス

   19日(木) 6~9時 マイソールクラス

   20日(金) 6:30~7:30 プラナヤマ・メディテーション クラス

   21日(土) 6~9時 マイソールクラス

 

料金

マイソールクラス 1回 2500円

         4回 9000円 

 

マイソールクラスパス所有者は1日 1000円

通常のマイソール4回券所有者はこの期間は利用できません。

4日間ご参加の方は新たに4回件をご購入いただきます。

 

ご予約は不要です

 

場所

神戸市元町 Studio SUNDARI

 

 

 

『 Stewart Cameron による YOGA WS 』

 

この午後のワークショップでキャメロンと一緒にあなたのヨガプラクティスについてもう少し深く探究してみませんか。

 

セッションはプラナヤーマと瞑想を導入部として、すべてのレベルの方に参加していただけます。

短い休憩をはさんで「ヨガのしくみ」のお話に続いて、

アサナのテクニックについて: 膝、ヒップ、肩の使い方、ジャンプバック・ジャンプスルー、後屈などの日々の練習の実践的なポイントを議論します。

 

穏やかで楽しいWSを普段の練習の延長として愉しみにしてご参加ください。日々のヨガに関する質問もお待ちしています。

 

 

▶日時:10月21日(土) 15~18時

 

料金:  5000円

 

ご予約はこちら:   info@yoga-sundari.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうそう、土曜日はユキ先生がまた半年間インドに行ってしまうので

朝練メンバーで食事会をしました!

練習以外の時間を共にする機会が少ないので、

とても良い時間を過ごせました!

また次回が楽しみにです!

 

 

2017年

10月

13日

10月28日(土)はアシュタンガヨガ田辺でWSを行います!

 

ナマステ!

 

今週も一週間お疲れ様でした!

 

個人的は週の前半は身体が重かったのですが、

後半は元に戻り

昨日のカポターサナは過去最高の深まりを感じました。

7月の池袋でカオリ先生とケイコ先生のダブルアジャスト以来の深さ。

しかも、昨日の方が断然に快適でした。

この3ヶ月で少しは変わったということでしょう。

僕は得意なアーサナよりも苦手なアーサナの方が断然好きです。

 

 

 

さて、題名通りですが、

再来週の10月28日(土)は和歌山県田辺市でアシュタンガヨーガのWSを行わせていただきます!

 

こちらはありがたいことに毎年恒例で行わせて頂いてますが、

田辺は僕のWSの最初の地。

1回目は2013年でしたが、振り返ると様々なことが思い出せます。

オーガナイザーの吉田早紀先生(吉田家)も、僕(清水家)も、

田辺のヨーガの実践者の皆さんも

この5年で様々な状況や環境や肉体や精神の変化があり、

それを知っているから

今年もとても楽しみにさせてもらっています!

 

昨年のWSから1年が経ち、

この1年でアップデートしたことが僕も何点かあり、

その何点かは皆さんの練習にも影響が出ることだと確信しているので、

皆さんも是非楽しみにしてくださいね!

 

いよいよあと二週間です!

田辺の皆さん、そして近郊の皆さん、

アシュタンガヨーガを通して最高に濃密な時間を共にしましょう!

 

再会と新しい出会いを楽しみにしております!

 

では!

 

2017年

10月

09日

10月15日(日)は西明石のFRANCでハーフレッドクラスが開催されます。

 

ナマステ!

 

神戸は今日も良い天気です!

3連休も天気が良かったので、楽しい連休を過ごされた方も多いのかな?

今日はマイソールクラスに来る方は少なく、静かな朝でした。

 

個人的には先週までとても調子の良い練習をしていたのですが、

昨日、今日は先週とは別人の身体に乗っているような感覚でした。

先週のリバウンドかな?

身体は重く、踏ん張りも効かず、柔軟性もない。

使いにくい肉体に意識が引っ張らた日でしたが

良い日もあれば、悪い日もあるし、

調子が良いから良い練習で、

調子が悪から悪い練習なのか?

と自問すると

そうとも限らないのが継続することによる気づきの一つです。

 

僕はヨーガの練習をする前はいつも意識は外に向いていたので

自分自信と向き合う時間はとても少なく、

向き合ってもかなり浅いところの自我しか知らなかったけど、

朝のヨーガの練習で毎日2時間意識を内側に向けることで

自分の知らなかった性格と向き合うことが増えました。

 

そこには調子が良いとか悪いとかの次元じゃない発見があります。

 

こうやって文章にしてみると

調子が悪いのに調子の良いこと書いてますね(笑)

 

 

 

長い前置きになりましたが、

今週15日(日)は

いつも通り、9:00 〜 10:30はスンダリで

フルプライマリーレッドクラスですが、

 

12:00 〜 14:00は

西明石の FRANC さんで

『 前回までのWSのおさらいとハーフプライマリーレッドクラス 』

を行います!

 

前回までのおさらいは

・呼吸

・バンダ

・基礎アライメント

・ジャンプバック/スルー

などです。

その後、日本語とサンスクリット語でレッドクラスです。

 

これまで参加したことのない方もご参加できます。

ちょっとでも興味があれば是非ご参加ください!

 

studio FRANC

078−927ー9939

にお電話でお申し込みできます!

 

では、よろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年

10月

09日

10月7日の大阪でのBETA YOGA レポート

 

ナマステ!

 

7日(土)はヨガアカデミー大阪でのBETA YOGA(メンズヨガ)

8日(日)はスンダリレッドクラス、ご参加された皆さん、お疲れ様でした!

 

今回のメンズヨガは僕の前のクラスがトシ先生のクラスだったので、

僕も受講させてもらったのですが、

多くの方が1日に何クラスも受講されていました。

 

話しをしてみると、

『 ヨーガの種類、流派がわかわないかったので、様々ななヨーガを体験して、

  自分にあった種類、流派を見つけたい。』

という方が数名いました。

 

僕もヨーガを始めた頃は様々なクラスに参加したのを思い出します。

独学( DVD )を辞めて、スタジオに通いだした頃は

IYC荻窪のケイコ先生マイソールがメインでしたが、

最初の1〜2年はIYC荻窪のレギュラークラスも参加したし、

恵比寿のヨガジャヤでアシュタンガ以外のクラスにも通っていました。

 

『 自分にはアシュタンガヨーガのマイソールクラスが一番合っている。』

と気づいたのは他のクラスに参加したからそう思えたのだと思います。

( ちなみにパトリック先生、サトリ先生、野村ケンゴ先生のクラスなど

  ヨガジャヤのレギュラークラスは最高に楽しかったです!

  何よりヨガジャヤのヴィジョンにすごく感銘を受けました。)

 

僕はアーサナの練習は日の出前の1日の始まりに行うことが好きですが、

もちろん、アシュタンガヨーガは数ある流派の一つに過ぎないし、

昼間や夜の練習が好きな人もいれば、

室内じゃやなく外ヨガやサップヨガが好きな人もいるし、

好き嫌い、合う合わないなんて、人それぞれですよね。

 

いろんな場所で様々なヨガイベントが行われていますが、

自分が好きなヨーガを見つけるまではいろいろと受けてみるのは良いことだと思います。

 

そんな中でアシュタンガヨーガに出会い、アシュタンガヨーガを好きになってくれたら

とても嬉しいです。

そんなあなたはアシュタンガヨーガ神戸のマイソールクラス、

早朝のクラスにご参加ください!

 

 

 

 

毎週日曜日は元町の スンダリ で

9:00 〜 10:30までレッドクラスを行なっています。

 

平日は3:30を目安にスタジオに行くのですが、

日曜日はゆっくりと6時ぐらいから一人で練習しています。

 

この時期は6〜7時ぐらいが一番気持ちの良い時間かもしれないですね!

ここから一週間が始まります。

 

ちょうど自分の練習が終わる頃に生徒さんが来て、

レッドクラスが始まって、

みんな汗だくで、

っていうサイクルが繰り返し行われています。

 

 

今週はムーンデイ無しの一週間。

練習を楽しんでいきましょうね!

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年

10月

05日

10月6日(金)は満月の為お休みです。

 

ナマステ!

 

雨が降ったり、寒くなったりと季節の変化を感じながら、

今週もあっという間に過ぎ去りましたね。

 

個人的には抱っこで負傷した手首の痛みもなくなり、

膝以外は相変わらず調子がいいです。

 

7月にマキノカオリ先生から教わってきて、

僕がとても腑に落ちたことを

アシュタンガヨーガ神戸のマイソールクラスでシェアして3ヶ月目。

僕の練習は劇的に変わったことを自分でも感じるし、

みんなの練習を見ていても変化を感じます。

そのうち数名は

『 これ本当にすごいですね! 』

なんて言ってくれるので

僕も嬉しいし、きっと屋久島のカオリさんも喜んでくれるでしょう。

 

だけど、ヨーガに限ったことではないけど

練習を継続する中で誰しも成長が止まっているように感じる時期がくるし、

すごい頑張ってるのに痛みが発生し、思うように練習ができない時期もあります。

アシュタンガヨーガ神戸のメンバーでも

調子の良い人もいれば、良くない人もいます。

 

このあたりからヨーガの実践が本当の意味で

心身共に影響してきますよね。

 

痛みや疲れを無視して酷使することを頑張るのではなく、

向き合い、認め、調和し、

終わりのない継続という行いの中で解決した時、

僕は充実感を味わうし、成長を感じます。

 

 

朝練を継続している人にしかわからないアシュタンガヨーガのドラマを

存分に味わってほしいと思います。

 

 

明日は満月でマイソールクラスはお休みです。

ゆっくり休んで良い週末をお過ごしください!

 

 

 

10月5日(木) am 7:06

2017年

10月

03日

11月3日(金)yogaリトリート with Naomi Ikejiri-Scott

 

ナマステ!

 

アシュタンガヨーガ神戸は2015年4月20日からスタートしたのですが、

一番最初のマイソールメンバーの上河マキさんがオーガナイズする

ヨガリトリートが11月3日に塩谷で行われます。

 

マキさんはハワイのカウアイ島が好きで

カウアイ島から先生をお呼びするのですが、

なんと、その先生は僕が唯一カウアイ島にいる知り合いのナオミさんでした!

 

ナオミさん夫妻と僕たちはゴアのロルフ&マーシーの元で練習を共にし

次の再会はどこかな〜?と思っていたら

まさか神戸にくるなんて・・・。

そして、それがマキさんのオーガナイズなんて・・・。

 

これも縁ですね!

 

定員まで残り2名ということなので、

気になる方は詳細をご確認の上、

早めにお申込みを!

 

ヨーガのこと、

ハワイのこと、

もっと知りたい方、さらに深めたい方は是非!

 

詳細はこちらをクリック

 

 

 

2017年

10月

02日

いよいよ今週末、10月7日(土)はメンズヨガ!

 

ナマステ!

 

そういえば、もう10月に入っていましたね!

アシュタンガヨーガ神戸での日々の練習は毎日同じことの繰り返しなのですが、

その繰り返しの中で日々ちょっとした変化や成長を感じています。

僕は朝練メンバーの練習を見させてもらっているので、

自分自身の変化だけではなく、生徒さんの変化と成長も見ることができるので、

とても充実した朝を過ごしております。

 

ライフスタイルとしてヨーガが生活の一部になっている僕にとって

ライフスタイルとしてヨーガが生活の一部になっている朝練メンバーには

とても大きな刺激と影響を受けています。

 

10月3日(火) am 7:01

 

 

今朝はメンズが3人でした。

3人でも昨年よりは増えたけど、まだまだ神戸では男性が少ないですね。

男女半々ぐらいになる日が楽しみです。

 

先日も告知しましたが、

今週末の10月3日(土)は大阪のヨガアカデミーで

BATE YOGA ( メンズヨガ )が開催されます!

 

僕は今回もアシュタンガヨーガのクラスを行わせていただくので、

是非ともタイミングを合わせてご参加ください!

 

スタジオに行くと基本的には女性の方が多いなかで

日頃肩身を狭くして練習している男性陣の皆さん!

男だけで熱苦しい練習をしましょう!

 

クラスの前半は呼吸とムーラバンダの解説をします。

こちらは普段アシュタンガ以外の練習をされている方にも伝えたい内容なので、

アシュタンガヨーガが未経験者のご参加もお待ちしております!

 

女性の皆さん、お近くの男性に勧めてもらえると嬉しいです!

 

詳しくはこちらをクリック!

 

 

 

 

では!

 

 

 

 

 

 

 

2017年

10月

01日

毎週日曜日、週の始まりはレッドクラスから!

 

ナマステ!

 

アシュタンガヨーガの一週間は日曜日のレッドクラスから始まります。

伝統的な練習では週の終わりもレッドクラスで締めるのですが、

アシュタンガヨーガ神戸では平日の金曜日にみんなで時間を合わせることが難しいので、

現在は日曜日だけしか行なっていません。

 

アシュタンガヨーガのアーサナの実践は

マイソールクラスとレッドクラスで成り立っているので、

どちらか一方に偏らない練習を推奨します。

 

昨日は今までで一番盛り上がったレッドクラスでした!

ちなみにまだマットを敷くスペースはあるので、

皆さんのご参加をどしどしお待ちしております!

 

 

 

午後からは西明石の studio FRANC さんでアシュタンガヨーガの3時間WSでした!

ハーフプライマリーを4回に分けた3回目。

ジャンプバック・スルーを中心に改めて基礎の確認をしました。

次回は10月15日(日)に

WSのおさらいとハーフプライマリーのレッドクラスを行い、

11月12日(日)に

ハーフプライマリー全部とヘッドスタンドを行いますので、

是非ことらもご参加お願いします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年

9月

29日

10月18日(水)〜21日(土)まで神戸にキャメロン先生がやってきます!

 

ナマステ!

 

6日連続での練習お疲れ様でした!

僕は先々週にミチヨさんからシェアしてもらったバンダの使い方がとても腑に落ちて、

とにかくそれを意識した一週間でした。

そのアドバイスの効果は素晴らしく、

最高に充実した練習ができた一週間でした!

たった一言ですが、今までの点と点が線になり、

今の僕にドンピシャの一言でした。

 

今日はゆっくり休んで、明日からまた続きを探求するのが楽しみです!

 

 

さて、10月のスペシャルゲストをご紹介します!

 

 

日本でも長くヨーガの講師として活動をしていて

現在はニュージーランドでマイソールクラスを行なっている

Ashtanga Yoga の正式指導者のキャメロンが 関西初上陸!

studio SUNDARI のマイソールクラス、Ashtanga Yoga Kobe にやってきます。

 

僕がヨーガを始めた05年、雑誌 BRUTUS で yoga 特集があり、

僕はインターネットを積極的に利用する前だったので、

そのBRUTUSを何度も読んだのを今でも覚えています。

それから10年後の15年のインドのマイソールでキャメロンと出会いました。

彼が05年のBRUTUS に載っていたのを知って、その出会い、縁に喜びを感じました。

それは彼がとても良い人だったのはもちろん、ヨーガに本気で取り組んでいる実践者だったからです。

その後マイソールに滞在中何度か食事を共にし、キャメロンのヨーガに対する献身的な姿勢を知り、また、様々な興味深い話をしてくれて、僕は彼に惹かれていきました。

そして、この度キャメロンが神戸にやっていきます。

是非この4日間の学びの機会を逃すことなく、自身のヨーガを深める4日間にしてください。

 

この4日間は通訳の方もいるので言葉に関しても安心してください。

 

 

日時

10月18日(水) 6~9時 マイソールクラス

   19日(木) 6~9時 マイソールクラス

   20日(金) 6:30~7:30 プラナヤマ・メディテーション クラス

   21日(土) 6~9時 マイソールクラス

 

料金

マイソールクラス 1回 2500円

         4回 9000円 

 

マイソールクラスパス所有者は1日 1000円

通常のマイソール4回券所有者はこの期間は利用できません。

4日間ご参加の方は新たに4回件をご購入いただきます。

 

ご予約は不要です

 

場所

神戸市元町 Studio SUNDARI

 

 

 

『 Stewart Cameron による YOGA WS 』

 

この午後のワークショップでキャメロンと一緒にあなたのヨガプラクティスについてもう少し深く探究してみませんか。

 

セッションはプラナヤーマと瞑想を導入部として、すべてのレベルの方に参加していただけます。

短い休憩をはさんで「ヨガのしくみ」のお話に続いて、

アサナのテクニックについて: 膝、ヒップ、肩の使い方、ジャンプバック・ジャンプスルー、後屈などの日々の練習の実践的なポイントを議論します。

 

穏やかで楽しいWSを普段の練習の延長として愉しみにしてご参加ください。日々のヨガに関する質問もお待ちしています。

▶日時:10月21日(土) 15~18時

 

料金:  5000円

 

 

ご予約はこちら:   info@yoga-sundari.com

 

 

 

キャメロンの日本語でのプロフィールはこちら

 

JAPAN TOUR 詳細

 

 

 

みなさん、こんにちは。

2017年の訪日の詳細をお知らせできることを嬉しく思います!

10月18日から11月15日まで、神戸、鎌倉、東京で、アシュタンガ・マイソールのワークショップを指導します。

去年日本を訪れてから今までに、いろいろなことがありました・・・。

シャラート・ジョイスのもと、マイソールで3ヶ月練習をし、シャラで彼のアシスタントとなり、レベル2の認定を受けました。

ニュージーランドでもアシュタンガのサーティファイド・ティーチャーのピーター・サンソンとともに多くの時間を過ごしました。

そして、私のホームタウン、ウェリントンで自分のマイソール・シャラを開設するなと、素晴らしい1年でした!

私のウェブサイトをチェックしてみてください。

もうじき、みなさんにお目にかかれることをとても楽しみにしています!

 

ナマステ

 

キャメロン

 

 

 

ヨーガへの取り組みはもちろん、素晴らしい人柄なので、

是非皆さんに受けてもらいたい先生です!

 

僕もすごく楽しみにしていますが、

皆さんも楽しみにしていてくださいね!

 

 

 

 

 

 

2017年

9月

27日

10月1日(日)西明石FRANCでアシュタンガヨーガWSを開催します!

 

ナマステ!

 

 

先週から練習の前日はお酒を飲まないようにしているのですが、

あからさまに寝つきがよくなり、

睡眠も深くなり、

寝起きも良くなりました!

お酒を止めただけでこんなにも変わるとは思っていなかったです!

 

夕食時は猛烈にビールを飲みたいと思いますが、

睡眠のことを思うと今の所我慢できてます。

 

この習慣を続けていきたいと思います!

 

 

さて、告知になりますが、

今週の10月1日(日)は12時〜15時まで

西明石の FRANC さんで

アシュタンガヨーガWS

『 シッティングシークエンスとジャンプバック・スルー 』

を行わせて頂きます!

 

詳細とお申し込みは↑をご確認ください。

 

ハーフプライマリーを4回に分けた

3回目になるのですが、

初めての方でもご参加できるし、

前回のおさらいもするので

予定が空いていて、ご興味があれば是非ともご参加ください!

 

3週目の15日(日)は

WSのおさらいとハーフプライマリーレッドクラスもあるので、

そちらもよろしくお願いします!

 

日頃の練習での疑問やご自身の課題などがあれば

どしどしお待ちしております!

 

では!

 

 

 

2017年

9月

26日

23日 White Lotus での WS ご参加ありがとうございました!

 

ナマステ!

 

ちょっと遅くなりましたが、

23日(土)はアシュタンガヨーガWSにご参加頂きありがとうございました!

 

いつもの方や、久しぶりの方、紹介で来てくれた方、

今回は2本立てでしたが、伝えたかったことが伝わった手応えもあり、

楽しい時間が過ごせました!

 

10月は WHITE LOTUS さんでのWSはありませんが、

11月は13日(月) 10:45〜12:00

    24日(金) 12:30〜13:45

    25日(土) 13:00〜

と3回行うので、大阪、近郊の皆さん、よろしくお願いします!

 

 

 

24日(日)はスンダリでの毎週恒例のプライマリーレッドクラス

 

こちらはマイソールクラスのメンバーが多かったですが、

アシュタンガヨーガ経験者なら誰でもご参加できるので、

日曜日の都合が合いやすい方は

是非レッドクラスにご参加ください!

 

 

今週はムーンデイがないので、6日間連続での練習ですね。

無理せず、怠けず、自分のペースでいきましょう!

 

 

 

では!

2017年

9月

22日

飲酒について

 

ナマステ!

 

今週も1週間お疲れ様でした!

先日、ドニ君ナミさん夫妻、ナツミさんが家に遊びに来てから心境の変化があり、

毎日飲んでいたお酒を控えることにしました。

特例を除いては練習の前日はやめます。

なので、飲める日は金曜日とムーンデイの前日。

1ヶ月に6日間だけにしてみます。

 

そもそも僕はお酒が弱いのですが、

晩飯時の飲酒が習慣になってしまっていました。

酔っ払っていると疲れるし、

睡眠の質も下がるので、

お酒を控えることで練習がより深まることを楽しみにしてみます。

 

それもあってか?、今日の練習は調子が良かったです。

 

 

 

明日は大阪の White Lotus さんで WS を行わせて頂きます。

呼吸、基礎アライメントを確認して日々の練習を深めてください!

皆さんのご参加をお待ちしております!

 

 

日曜はいつも通り、9:00 〜 10:30 はスンダリで

フルプライマリーレッドクラスです!

 

レッドクラスは週に1度なので、週の初めに呼吸数と動きを確認することにより、

平日のマイソールクラスがより楽しくなります!

 

では、皆さん良い週末をお過ごしください!

 

 

 

 

 

2017年

9月

20日

再会

 

ナマステ!

 

かなり事後報告になりますが、今日は新月でマイソールクラスはお休みです。

 

先日の台風は僕の行動時間には影響がなく、

最近は雨の日でも、僕が外に出るタイミングは止んでいることが多く、

小さなラッキーを味わっています。

 

日曜、月曜はドニ君、ナミさん夫妻が遊びに来てくれていて、

お互いの近況報告、これからのことなどをゆっくり話をできて良い時間が過ごせました。

 

アシュタンガヨーガを深めたくて

お互い訳も分からずインドに行った2012年から

会うと近況報告と将来のことを話あって、

計画を実行し続けて、目標に向かっています。

毎年本当にちょっとづつだけど、

2012年に思い描いた生活に近づいてきているのを

お互い実感しているので、

志が同じ仲間と過ごす時間はあっという間でした。

 

ヨーガの実践は結果を期待せずに

ただ淡々と目の前のことを頑張るだけなので、

成功も失敗もないから

とてもシンプルで実行しやすいです。

 

 

 

日々変わらず淡々と変化を観察して

次回の再会を楽しみに頑張っていこうと思います。

 

 

 

 

今週23日(土)は大阪の White Lotus さんで WS を行わせていただきます!

是非、タイミングを合わせてご参加ください!

 

では!

 

 

 

 

 

2017年

9月

15日

台風

 

ナマステ!

 

台風来てますね〜!

そして、明日の9:00〜10:30のスンダリでのレッドクラスは開催されますが、

FRANC での12:00〜14:00の

『 ハーフプライマリーと前回のおさらい 』

は休講になりました。

 

よろしくお願いいたします!

 

2017年

9月

15日

来年こそは

 

ナマステ!

 

今週も1週間お疲れ様でした!

 

今日は今シーズンのマイソール KPJAYI の申請日でしたね。

例年は半年間オープンしていますが、今年は2ヶ月だけ。

 

 

もともと今シーズンは KPJAYI は開かないということだったので

最初から行かないつもりでした。

なので僕は今シーズンもインドには行きません。

 

インド時間の0時は日本時間の am 3:30

通常は家を出る時間ですが、今日は申請しないくせに

なんだかドキドキして KPJAYI のサイトを開いて

来年の申請のシュミレーションをしました。

 

インドに通うことを第一優先にしていた12〜16年までの5年間。

僕のやるべきことはインドに行くことだけでしたが、

マイソールクラスも行わせてせて頂いたり、

子供も産まれたりと、

昨シーズン、今シーズンは難しくなっていました。

二つともとても嬉しい、良いことなので、

行けないことに悔いはないのですが、

インドに対する思いがとても強くなっています。

 

 

これから1年間、きちんと渡印できる準備をして

来年はシュミレーションではなく

ちゃんと申請しようと思います。

 

 

今朝申請した皆さん、

皆さんの申請が通り、最高のシーズンを過ごせることを祈ります!

 

 

 

 

2017年

9月

14日

17日(日)は!

 

ナマステ!

 

昨日はインド、マイソールで練習を共にした友達が東京から練習に来てくれて、

とてもいい刺激をいただきました。

彼女とは東京でもよく近況報告会をする仲なので、

神戸に練習に来てもらえるのはとても嬉しかったです。

 

毎日淡々と練習を続ける中で、

各地にいる練習仲間の存在はモチベーションを維持する上で僕には欠かせない存在です。

僕は5:30ぐらいまではスンダリで一人で練習してますが、

2:40に起床する時も、

3:45にマットを敷いてチャンティングをする時も、

スタジオの中では一人ですが、一人でも寂しくないのは

同じ時間に起床して、練習を始めている同志が各地にいるのも大きな理由の一つです。

 

 

 

17日(日)は9時からスンダリでフルプライマリーのレッドクラス、

12時からは西明石の FRANC でWSのおさらいと

ハーフプライマリーのレッドクラスを行います。

 

是非タイミングを合わせてご参加ください!

 

23日(土)は大阪の White Lotus さんでもWSを行うので、

こちらもよろしくお願いいたします!

 

では、明日で今週の6連続の練習も最後ですね!

がっつり練習して気持ち良く週末を過ごしてください!

2017年

9月

11日

十分な睡眠

 

ナマステ!

 

今日は雨予報だったので、起床後外を確認するとやはり雨。

上下レインウェアを着て、玄関を出るとちょうど止んでいました。

スタジオまで13分。スタジオに着くとまた雨が降り、

ちょうど僕がバイクに乗っている間だけ雨が止んでいて、

ちょっとラッキーでした。

 

更に

・昨日は予定通り早く布団に入り、8時間寝れた。

・手首の痛みもすこし良くなってきた。

・湿気も多かった為、久しぶりに結構汗をかいた。

 

小さなことだけど、いろいろと重なってとても気分良く練習ができました。

 

マットの上に立てば勝手に身体が動くけど、

マットの上に立つまでの準備って練習を楽しむにはとても大切です。

 

たっぷりと寝て思うのは、

睡眠はたっぷり取った方がいいですよね。

 

僕ももう少し遅くまで起きてやりたいことがありますが、

それをやると練習がきついので、

とりあえず練習を優先する為に睡眠を優先しています。

 

ヨーガの練習を毎日したいけど、できない。

僕にもそんな時期がありました。

 

09〜11年までの3年間、

IYC荻窪で景子先生のマイソールに通っていた頃です。

 

アシュタンガヨーガを練習したい!という思いで荻窪に引っ越したものの、

マイソールに通いながら仕事を上手にすることができず、モヤモヤしていました。

 

当時僕が探していた仕事は

11時以降の仕事で10時間は働けて、

インド資金を貯められるぐらいのお給料で

無資格未経験者が働ける仕事。

 

こんなわがままな条件でも東京には沢山の仕事があったのですが、

無資格、未経験、高収入なんて条件だと

かなり極端な業種が多く、

結果3年間で7回転職しました。

 

そして、22時まで仕事をすると、帰宅も就寝も遅くなり、

疲れと眠さで本来の目的だったマイソールクラスでの練習も

ちゃんとできませんでした。

 

インドでヨーガを体験したいからお金が欲しい。

お金が欲しいから長時間労働をする。

仕事が忙しいから朝練に行けない。

 

今思うと、何も知らなかったことが原因だと思います。

何を優先していいかわからず手探りでした。

働き方も、練習の目的も、

アシュタンガヨーガ、マイソールクラスという練習方法も。

 

毎月マイソールパスは更新するけど、

練習にはちゃんと行けない。

 

仕事も思うようにいかない。

お金もなかなか貯まらず、インドが近づいてこない。

 

でも止めなくて本当に良かったです。

 

毎日は通えなくても

自分の生活環境の中でできる範囲で継続した結果、

3年でインドに行くお金も貯まったし、

インドでインドに通い続けている実践者に会い

強い刺激をもらったし、

( 本当に一番大切なものは練習ではないが )

『 一番大切なのは自分の練習 』

と切り替えてからは

毎日の自分の練習の時間が作れるようになりました。

 

その結果、

『 練習に一番大切なことは十分な睡眠 』

と最近は感じています。

 

僕は弱くてずるい人間なのですぐに言い訳を作って休みながらでしたが、

もちろん、世の中には過酷な環境の中、言い訳をせず、

短い睡眠時間で練習をこなす強靭な方達も沢山います。

 

そんな中で自分が普通だと感じる方は( 何が普通かは難しいですが )

まずは1日の生活の時間割を見直すこと。

そして必要のないことを減らすことをおススメします。

 

僕の場合は夕食後はすぐにお風呂に入って、大相撲を観て寝る。

夜は何もしないと決めたら時間ができました。

 

今場所は休場の横綱が多いので高安の優勝を期待していましたが、

昨日の取り組みでの足の状態が心配です。

優勝予想が難しい場所ですね!

 

 

う〜ん。

話の着地点を見失ってきたので

今日はこのへんで!

 

では!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年

9月

11日

男のヨガ

 

ナマステ!

 

ムーンデイ無しの一週間、

前半で疲れると後半きついので、

僕的にはとにかく早く、たっぷりと寝て朝を迎えるのが

一週間の練習を楽しみきるポイントです。

 

昨日は18:30に寝たけど、今日はもっと早く、

大相撲結びの一番は1日の全ての作業を終えて観ようと思います。

 

 

週末は各地で様々なイベントやWSが行われていますが、

本日の告知は10月7日(土)

ヨガジェネレーション主催の

『 男のヨガ 』

 

ありがたいことに今回もアシュタンガヨーガのクラスを担当させて頂きます!

前回までのクラスでは参加される方は流派にこだわらず

様々なヨーガを実践されている方が多いので、

僕がアシュタンガヨーガで学んできたことのなかで、

『 これは全ての実践者に当てはまる! 』

と感じた呼吸のポイント、身体の使い方をクラスで行います。

アシュタンガヨーガの実践者はもちろんですが

今回も流派にとらわれず、多くの方にご参加頂けたら嬉しいです!

 

神戸でも昨年と比べると確実に男性の実践者が増えているのを実感しています。

それでも通常クラスに行くと圧倒的に女性が多いので

男だけで行う
『 男のヨガ 』は通常のクラスでは味わえない雰囲気と一体感を体験できると思います!

 

前回ご参加頂いた方も、

まだ参加されていない方も、

是非とも予定を空けて、タイミングを合わせてください!

 

楽しんでいきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

9月17日(日)西明石 FRANC

『 前回のおさらいとハーフプライマリー 』

 

9月23日(土)大阪 White Lotus Yoga & Juice

『 Ashtanga Yoga WS ①② 』

 

こちらも全開で行なっているのでよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年

9月

07日

夏終了?

 

ナマステ!

 

9月に入り結構涼しくなりましたね。

早朝のスタジオまでの道中は既にフリースの上に風除けの上着を着ないと

寒く感じる日もあります。

 

今朝も天気は良かったけど、

練習中窓を全開で開けると冷たい風が入ってきました。

 

とは言え、マイソールメンバーの熱気で今週も熱い一週間でした!

 

 

9月8日(金)6:36

 

 

来週はムーンデイ無しの6日間。

日曜のレッドクラスでカウントと動きの確認をして、

平日マイソールを楽しんいきましょう!

 

では、良い週末を!

 

 

 

 

 

2017年

9月

07日

抱っこの代償

 

ナマステ!

 

水曜日のムーンデイは週の丁度中日だから、休息を取るには丁度いいですね。

明日で今週も終わりという感じがしません。

 

康平が神戸に帰ってきてからは

もちろん家に帰ればいつも康平がいるのですが、

起きてる時間は抱っこをしないと泣く為、

僕も家にいる時は極力抱っこをしています。

そして1週間前ぐらいから手首を損傷しました。

 

ケイコは神戸に帰って来る前から腱鞘炎になっていました。

 

僕らは子育てのビギナーなので抱っこする時に体に力が入り、

ガチガチに抱っこしてしまう為

( ケイコはもう上手に抱っこできるが )

康平は腕の中で首も座ってないのに暴れます。

 

早速DVD付きの抱っこの本を読んで研究し、

本とDVDの真似をしているのですが、

なかなかうまくいかないものですね。

 

やはり実践あるのみ!

 

アライメントを気にしたらり、

呼吸を合わせてみたり、

力を抜くことを意識してはいるものの

利き腕の右手首を損傷し、

アーサナの練習に大きな影響を及ぼしています。(笑)

 

アシュタンガヨーガでは6thシリーズのアーサナのシークエンスがあるのですが、

その他に子育てを7thシリーズと呼んでいます。

 

7thシリーズ恐るべし。

僕の場合は最初の課題は抱っこでしたが、

しょっぱなから苦戦しています。

 

 

 

先輩お母さん方が

『 私も痛かった〜 でもすぐに慣れるよ〜。』

なんて言ってくれるので、

僕も康平も快適な抱っこを早くできるようにとにかく実践していこうと思います!

 

 

 

と言いつつ抱っこに疲れたらハンモック

2017年

9月

04日

6日(水)は満月の為お休みです。

 

ナマステ!

 

題名通りですが、6日(水)は満月の為

朝のマイソールクラスはお休みなりますのでご注意ください。

 

 

2日(土)はユキ先生の
『 ヨーガスートラにふれよう! 』

に参加してきました。

 

自分でヨーガスートラを読むことはあるのですが、

聞き慣れない単語が多く出てくる為

( 理由はそれだけではないけれど)

理解することが難しく感じていたのですが、

今回のユキ先生のWSでは、言葉の意味を様々な例え話でわかりやすく解説してくれて、

WSに参加できて本当によかったです。

理解することはとても難しいけど、

自分で本を読むだけではとてもわからなかったことを学べました。

 

一度読みきって終わりの本とは違い、

生涯で何度も繰り返し読む本なので、

このWSをきっかけにまた読んでみます。

 

座学を深めるのはこの繰り返ししかないですね。

読まずに講座に出るだけでも理解できないだろうし、

読んだだけでも理解できません。

 

ユキ先生は10月からまた半年間インドに学びに行くので

春に帰国するのが楽しみにです!

 

 

 

3日(日)は午前中は毎週恒例

スンダリでのフルプライマリーレッドクラス。

昨日ふと気づいたけど、Ashtanga Yoga Kobe には日本人だけではなく、

いつの間にかアメリカ人、中国人、タイ人と国際色が豊かになっていました。

(タイ人のナムちゃんが日本語が上手すぎて外国人ということを忘れてしまう)

 

アシュタンガヨーガは(特にレッドクラスは)

言葉の壁がないのも良い事ですね!

外国人がきても大丈夫だし、

英語が話せないまま外国のクラスに行っても大丈夫です。

 

 

 

 

 

そして午後は西明石の FRANC さんで Step up WS の2回目でした。

2回目から参加の方もいらしたけど、

しっかりと復習をしてからだったので、

皆さん、3時間みっちり取り組んでくれました。

 

次回は17日(日)に今回のおさらいと

ハーフプライマリーのレッドクラスを行います。

 

こちらも今まで参加できなかった方でも

ご参加可能ですので、予定が合う方は是非ご参加ください!

 

3回目の

『 シッティングとジャンプバックとジャンプスルー 』

は10月1日(日)です!

 

 

 

 

では、水曜日は朝練はお休みなので

明日も全開でいきましょうね!

 

 

 

 

 

 

2017年

9月

01日

偶然の再会

 

ナマステ!

 

今日は8月に起きた偶然の再会の話。

 

僕は大阪の WHITE LOTUS さんでの WS の為

月に1度、多くても2度ぐらいの頻度で大阪に行くのですが、

買い物などはしないので、直行直帰でどこにも寄りません。

 

前回は8月19日(土)でした。

この日はスタジオに行く前に午前中にもう1件予定を入れており、

とあるヨガスタジオに立ち寄りました。

正面入り口から入り、エレベーターのボタンを押すと、

僕の後から二人組の男性がビルに入ってきたのですが、

なんとその内の一人が2011年に東京で働いていた時の同僚でした。

 

今も東京で仕事をしている彼は

たまたま大阪に出張にきて、このビルには初めてきたとのこと。

エレベーター前で二人ともビックリして、

記念撮影して、LINEを交換して、

『 今度は東京で食事でも行こうね〜。』

なんて会話をしながら別れましたが、

エレベーターが1本違えば会わなかったと思うと

結構な縁ですよね。

 

興奮を隠しながらヨガスタジオに行って、打ち合わせをしていると

『 ところで清水さんは東京ではどんな仕事をしていたのですか? 』

と聞かれ、

『 東京での最後の仕事は派遣の販売員をしていたのですが、

  さっき、このビルのエレベーターでその時の同僚に会ったんです! 』

その出来事を声に出して人に伝えると

本当にすごい偶然だったなぁ〜

と改めて感じました。

 

Facebookを退会してからは

誰がどこでどんな生活しているかがわからなくなり、

さらに僕は携帯電話の番号を2年で変えてしまうし、

( こうやって文章にするとすごい薄情な奴に思える 笑 )

大人になると人と会う機会もめっきり減るから

6年ぶりの偶然の再会はとても嬉しかったです。

 

結局彼は今何の仕事で出張に来ていたかはわからなかったけど(笑)

相変わらずの元気そうな姿を見て

僕もがんばろうと思いました。

 

 

 

いつ、どこで、誰と再会するかなんてわからないけど、

『 久しぶりのセイヤは元気なかったよ。 』

なんてことにならないように

何をがんばるべきなのか?

と自問すると、やはり答えは

『 早寝早起きをして自分の練習をがんばる 』

がぶっちぎりの一番です。

 

いくら知識があっても、クラスがわかりやすくても、資格を持っていても

練習をしてない人には僕は教わりたくないし、

毎朝の練習の素晴らしさを共感できる人からじゃないと嫌です。

まぁ、練習をしていない人はクラスには立てないですよね。

 

IYC 荻窪に通っていた頃、マイソールクラスに行くと多くの先生方が練習していて、

インドのマイソールに通っている多くの方達が各国のマイソールクラスを担当されていて、

シャラート先生も夜中の24:45に起床して練習してるって言ってるし、

ロルフも60歳を越えても2時に起床し練習をしていると言っていました。

 

Ashtanga Yoga Kobe のメンバーも

僕が練習をしてなかったら来ないだろうと思います。

練習をしていない人に

練習を頑張れ! なんて言われてくないですよね。

 

アシュタンガヨーガって本当にわかりやすいシンプルなヨーガです。

誰も練習を辞めないところから察するに、その奥深さは計り知れません。

 

僕がアシュタンガヨーガのことで知っていることはほんの一角ですが、

日々の練習で師や先生方や先輩方、同志、生徒さん、

から学んだことのなかで、

自分の練習で納得できたことを伝えていくことに努めようと思います。

 

 

 

 

なんだかすごい長い前振りのような文章になってしまいましたが(笑)、

3日(日) 9:00 〜 10:30は

スンダリでフルプライマリーレッドクラス。

 

12:00 〜 15:00は

西明石の studio FRANC さんで

『 スタンディング と フィニッシング 』

の3時間WSを行わせて頂きます。

 

どちらもご参加可能なので、タイミングが合う方は是非ともご参加ください。

 

 

そして、明日2日(土)15:00 〜 17:00は

スンダリで嶋田有希先生の

『 ヨーガスートラにふれよう! 』

が開催されます。

なかなか詳しい方からヨーガスートラを学べる機会は少ないので、

僕も参加しますが、

予定が空いている方は是非こちらもご参加ください。

有希先生はこの後はインドに行って、春まで帰ってこないので是非!

 

では、皆さん良い週末をお過ごしください!

 

 

 

 

 

 

 

2017年

8月

28日

週末は3時間WS!

 

ナマステ!

 

こないだ2017年が始まったと思ったのに、

もう8月も終わりそうで、今年も残り4ヶ月ちょい。

時間の流れがとても早く感じます。

 

寝たと思ったらアラームが鳴って、

コーヒーを飲んで、おにぎりを作って、

バイクでかっ飛ばしてスンダリに行って、

みんなの置きマットを出したら

フルパワーで自分の練習です。

 

2:40に起床してから6時前までの時間は

誰にも会わないから誰とも話しをしません。

( ケイコに『 行ってきます 』とだけ喋る)

 

僕にとっては練習後のマイソールクラスやレギュラークラス、

帰宅後の家族との時間はとても大切な時間で、

それらを比べることはできず、

全て大切なことには変わりないのですが、

(  大切のジャンルが違う )

朝の6時までのほぼ完全に一人の時間は

他者と共有する時間とは別もののスペシャル感があります。

 

ありがたいことに日々幸せを感じて生きていますが、

1日の最初の幸せが練習です。

ちょっとしたモヤモヤがあっても練習で体がスッキリすると

モヤモヤも晴れます。

アーサナの練習は心と体の浄化と言われますが、

心の底から同意できます。

 

もちろんですが、

僕はみんなの心が読めません。

何を考えれているかなんて、想像すらしません。

でも、僕が汗だくで練習した後に( もしくはその最中に )

毎日全く同じことを同じ順番で同じように1日の始まりに汗だくで練習している

Ashtanga Yoga Kobe のみんなを見ていると

きっとみんなにとっても朝の練習で自分と向き合う時間は

とても大切な時間なんだろうなぁ〜。と勝手に思っています。

 

日中の時間の流れと早朝の時間の流れる体感スピードは全然違って、

あっと言う間に日が暮れて、

あっと言う間にまたアラームがなります。

 

 

今週末のWSのお知らせです。

8月から西明石の studio FRANC さんで Step up WS を行わせて頂いています。

9月3日(日)は12〜15時まで

『 スタンディングとフィニッシング 』を行います。

 

3時間もあるのは太陽礼拝の簡単なおさらいと、

スタンディング、フィニッシングの全アーサナの解説と実践、

その後質疑応答を行うので長い時間で設定しました。

 

前回参加していない方も初心者も大歓迎です。

通常参加できる流れの中での学びとは違った気づきと発見があると思ういますので、

興味がある方は是非ともご参加お待ちしております!

 

詳細はこちらをクリック

 

 

 

 

ではでは!

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年

8月

28日

After 広島 WS

 

ナマステ!

 

26日(土)は人生初の広島で

アシュタンガヨーガのWSを行わせていただきました!

 

参加してくださった方々はアシュタンガヨーガを普段練習している方よりも

流派にこだわらず練習されている方が多かったのが印象的でした。

太陽礼拝のクラスと

ハーフプライマリーまでのアーサナの解説と実践を行ったのですが、

皆さんのリアクションも良かったおかげで、

僕も早口でしたがリラックスして楽しませてもらいました。

( 早口なのはもともとの性格です 笑 )

 

自撮り棒での記念撮影

( 便利〜! って思ったけど、ブレブレ〜 笑 )

太陽礼拝WS

ハーフプライマリー

 

クラス後のカレーを食べながらの懇親会も

食事も美味しかったし、皆さんとのヨガ談義も楽しかったです!

 

たかちゃん健康研究所所長のたかちゃんを始め、

ご参加いただいた皆様!

楽しい時間をありがとうございました!

 

参加してくれた方のブログ

https://ameblo.jp/kkumiholoholo/page-2.html

 

カレーなるアシュタンガヨーガ第3弾は春頃開催予定です!

次回も皆さん、よろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、我が家には昨日からケイコと康平が帰ってきました。

やっと家族での生活が始まるので、成長がとても楽しみです。

 

2017年

8月

24日

9/2(土) ユキ先生WS

 

ナマステ!

 

今週もお疲れ様でした!

金曜は本来プライマリーシリーズの練習ですが、

僕は昨日寝不足でプライマリーしか練習できなかったので、

今日はその代わりに自分のいつもの練習をしっかりと行いました。

がっつりと汗をかき、バックベント中に5時台のメンズがきて、

ナツミさんに久しぶりにバックベンドのアジャストをしてもらい、

練習が終わる頃には6時台のメンバーが太陽礼拝から汗だくになっていて、

僕も汗が引く間もなく、マイソールクラスがスタートしました。

暑すぎるのもキツイけど、暑さに慣れてきたこの時期の練習はとても楽しいです!

 

8/25(金)6:32

 

 

 

そして、来週9/2(土)は

7月に Ashtanga Yoga Kobe を代行してくれた

嶋田有希先生によるWSが開催されます!

 

『 ヨガスートラにふれよう 』

 

・シャーストラ(哲学)とは
・インド哲学・シャットダルシャナとは
・パタンジャリへのマントラの練習と意味
・ヨガスートラ(サマディパダより)紹介

 

ヨガスートラにふれて、私がはじめて思った感想は、おもしろい、科学みたい!です。

ヨガスートラを勉強していくと、ヨガの練習をしていく中で色々とでてくる感情や

コントロールできない気持ちを、シンプルにしてくれる助けをしてくれます。
ヨガスートラっておもしろいんだ!実用的なんだ!
自分で勉強していきたい!というような、きっかけ作りになればと思います。


ヨガスートラを私達に伝えてくれたパタンジャリへのマントラや、
パタンジャリのヨーガスートラの中における、YOGAの意味など、基本となることを中心に、
私がグルジから学んだことをシェアできればと思います。

 

 

・日時 9/2(土)15:00~17:00

 

・料金 3000円、studio SUNDARIメンバー2000円

 

・講師 Yuki Shimada

 

 

☆お申し込みはメールにて受付中です
MAIL info@yoga-sundari.com
お申し込みの際はWS名、お名前、ご住所、お電話番号をご記入ください。
スマートフォンからメールを送られる場合はこちらからの返信が受信できるよう

設定の確認をお願いいたします。

 

 

 

アーサナはヨーガの実践の一部です。

こうして、学びを深めている有希先生やトシ先生がスンダリに来てくれる時は

是非とも積極的に受講されることをオススメします!

 

 

では、皆さん良い週末を!

 

広島の皆さん!明日は楽しんでいきましょう!

よろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

2017年

8月

22日

26日(土)は広島WS

 

ナマステ!

 

昨日の新月はアメリカでは皆既日食でしたね。

2017年の今回のアメリカでの皆既日食を何年も前から多くの人が楽しみにしていたのを僕は知っています。

僕もその一人でした。

 

09年7月のトカラ列島の喜界島、

12年11月のケアンズで皆既日食を体験しましたが、

その頃から17年8月のアメリカでの皆既日食は将来の楽しみの一つでした。

 

なぜなら皆既日食は僕が経験した出来事の中で

ぶっちぎりでの感動体験だったからです。

YouTubeでは伝わらない宇宙体験ができます。

 

皆既日食を体験すればあれ以上の神秘体験を味わうことが無理なこともわかると思います。

昔の人は本当に天地がひっくり返るほど驚いたことでしょう。

 

 

勘違いして読まれている方もいるかもしれませんが、

部分日食や金環日食と皆既日食は違います。

ただの日食ではなく昼間なのに星が出るほど空が一瞬で暗くなるのです。

過去100年で本州、九州、四国ではありませんでした。

本州で見れるのは2035年の関東です。

 

我々現代人はラッキーです。

現代では皆既日食は何月何日何時何分にどこで体験できると、

ハッキリとわかっているので、予定が組めれば誰でも体験できます。

 

21世紀の皆既日食はこちら

http://www.h3.dion.ne.jp/~eclipse/eclipse-t.htm

 

このブログを読んでいる方には是非とも人生で一度は皆既日食を体験して欲しいと

心の底から思います。

 

感動には様々な種類があると思いますが

( 人間が対象だったり、自然が対象だったり )

自然や地球や宇宙が対象の感動では

今の所皆既日食がぶっちぎりだと思います。

( 宇宙旅行とかに行ける時代がきたら変わるかもしれない )

 

僕は旅が好きだから旅で出会った人に

『 お勧めの景色や土地はどこですか? 』

と聞くことが多いのですが、

皆既日食体験者はほとんどの人が

『 皆既日食 』

と答えます。

これは本当です。

( 皆既日食を見に行くぐらいだから世界中を旅している人が多いのに )

 

僕も出来る限り次の皆既日食に向けて人生の予定を調整したいと思います。

 

 

 

 

 

今週の26日(土)は広島のたかちゃん健康研究所でWSを行わせていただきます!

実は僕は広島に行くのは今回が人生で初めてになります。

(7月の岡山も人生初岡山)

行ったことがないところに行くのはとても楽しみです。

 

アシュタンガヨーガを通して、始めての土地に行き、

その土地の実践者の方達と出会うことは

とても刺激になり、楽しませてもらっています。

 

広島の実践者の皆様!

僕のことは知らないと思いますが、

少しでも興味を持っていただけたら是非ともご参加お待ちしております。

何か一つでも皆さんの日々の実践に役立てることをお伝えできるように

がんばりますのでよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

今日のマイソール

8月23日(水) am 6:30

 

am 8:05

 

 

ヨーガを日々の習慣にするならば

初心者から経験者まで誰でも参加できるマイソールクラスがオススメです!

好きな時間にきて、好きなだけ練習して、好きな時間に帰れます。

 

 

では!

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年

8月

20日

22日(火)は新月の為お休みです。

 

ナマステ!

 

前回のブログから1週間以上間が空いてしまっていました。

お盆明けの先週水曜日から神戸でのクラスには復帰していますが、

日々の雑務に追われ、落ち着いたら書こうと思っていたのですが、

そんなことを言っているうちは書けないものですね。

 

ブログに限ったことではないけど、

何かをやらない理由なんてあげればキリがないです。

・忙しい

・眠い

・疲れている

・ゆっくりしたい

僕の場合はこんな理由ですが、

誰だって似たようなものですよね。

 

忙しい現代社会人にとって休む理由はいくらでもあります。

何かに打ち込んでいる人は忙しい生活のなかで

どうにかその時間を作ってそれをやり遂げようと努力している方ばかりです。

 

今月は8月限定でマイソールクラスに来てくれている方が2名います。

一人は2児の父として、社会人として生きている方ですが、

( さらに空いた時間はヨガのクラスも行うスーパー父ちゃん )

それでも時間を作って毎朝5:45にスタジオに練習にきます。

 

もう一人の方もアシュタンガヨーガを始めたくて

どうにか1ヶ月間仕事の都合を作ってくれて

大阪から毎日通ってくれています。

社会人が1ヶ月も時間を作るということが

どれだけ難しいかってことぐらいは僕にもわかるのでとても嬉しいです。

 

そんなに頑張ってヨーガの練習に取り組んでどうなるのか?

っていうのは実践に取り組んでいる人だけが知っていて、

継続して実践しないとわからないことです。

 

ダンスや楽器などは発表会やコンテストやライヴなどの本番があります。

スポーツや格闘技なら試合があります。

 

でも僕たちには練習しかありません。

見せる機会もなく、自慢する機会もなく、

今日の練習の先には明日の練習しかないのだけれど

皆さん練習に本気です。

 

練習を通して心と身体を浄化する。

それをライフスタイルにしています。

 

僕はクラスに来てくれる方にアシュタンガヨーガを伝え、

サポートするのが仕事ですが、

本当に多くのことを生徒さんから教わっています。

 

今週も1週間練習を楽しんでいきましょう!

 

 

 

昨日はwhite lotus さんで午後マイソールと後屈WSでした。

おなじみのメンバーで楽しい時間を過ごせました。

来月の日程は調整中ですが、またタイミングが合えばよろしくお願いします!

来月はまた基礎に戻りますね!

 

写真は撮り損ねましたが、

今日は午前がスンダリでのフルプライマリーレッドクラス、

午後は西明石 FRANC でのハーフプライマリーレッドクラスでした。

 

マイソールクラスとレッドクラスでアシュタンガヨーガはアーサナの練習を深めていくので、是非とも皆さん、タイミングを合わせてご参加くださいね!

 

 

22日(火)は新月の為朝のマイソールクラスはお休みなりますので

ご注意くださいね!

 

では!

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年

8月

12日

飛行機が好き


ナマステ!

昨日はマイソールクラス後、午後神戸から羽田まで飛行機で移動しました。

神戸から東京までの移動は
新幹線だと14000〜15000円、
飛行機だと6000〜9000円ぐらいなので僕は飛行機を利用することが多いのですが、空から地上を見るのがとても好きです。

スカイマークだとAかHの座席が窓側で、前回はAだったので今回は右サイドのH。
今まで意識してなかったけど、右側のHはとても良い景色でした。

神戸と六甲山

先週歩いた須磨アルプス

手前が六甲山、奥が大阪



そして無事にケイコの実家に帰ってきて、
2週間ぶりに康平と会いました。

産まれてから数時間しか会えず、
そんなに実感が湧かない2週間でしたが、
昨日から抱っこやオムツ、お風呂(昨日は見学)、隣で寝て、隣で起きてと一緒に過ごすと少しづつ親子の実感が湧いてきました。

月末にはケイコも康平も神戸に戻ってくる予定ですが、神戸で一緒に暮らすのがとても楽しみです。

2017年

8月

10日

夏休み

 

ナマステ!

 

夏休み前最後のマイソールクラス、

今日はメンズが6時前から集結し、

6時ちょうどは男だけ4人!

どんどんメンバーが入れ替わり

am 7:48

普段は8時台が比較的空いているのですが

今日は祝日、そして休み前最後のマイソールということもあり?

ピークは8時台でした。

真夏のアシュタンガヨーガ神戸は過去最高に盛り上がり、

場所を詰めてもらったり、移動したり、隣の練習性にぶつかったりと、

全員汗だくになりながらお祭りのような朝でした(笑)

 

写真では横は4人並んでいっぱいに見えますが、

5人まで並んで練習できるので、

これから練習したい方は、遠慮なく朝練にきてください!

インドマイソールのような熱気で練習できますよ!

 

 

 

 

そして、昨日も書きましたが、

明日はいつも休みですが、13日(日)〜15日(火)までは

お盆休みになるのでご注意ください。

 

マイソールクラスは16日(水)からです。

通常土曜日はお休みですが、

19日(土)は大阪の WHITE LOTUS さんで

『 マイソールクラス と 後屈WS 』

を行います!

マイソールクラスは13時から14:30までですので

何時に来ても大丈夫ですが、

14:30からそのまま後屈のWSを始めます。

14:30までに普段練習しているところまでできるように調整してください。

 

普段平日はマイソールクラスに行けない方には特に楽しんもらえると思います!

 

 

 

 

20日(日)は西明石の FRANC さんで 12時〜14時に

『 ハーフプライマリーレッドクラスと前回のおさらい 』

を行います!

前回のWSで行った太陽礼拝をおさらいして、

日本語のカウントでハーフプライマリーのレッドクラスを行うので、

次回の予習も兼ねています。

 

単発でのご参加も大歓迎ですので、

予定が空いている方は是非お問い合わせください!

 

 

では、皆さん良い週末をお過ごしください!

僕は今から康平に会いに埼玉に帰ります!

お盆休みが重なって良かった〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年

8月

10日

突然の来客とお盆休み

 

ナマステ!

 

いつもと変わらぬ昨日の水曜日。

スタジオの玄関の下駄箱前で見知らぬ後ろ姿。

( 誰かな? )

と思った直後、振り返ったその方は

大阪堺筋本町の『 えびすヨガスタジオ 』のボス、カタオカマリコ先生でした!

 

『 え!?、マリコ先生、どうしてここに? 』

と僕。

『 突撃、隣のマイソール! に来ました! 』

とマリコ先生。

 

関西はもちろん、日本各地で活躍されているマリコ先生をご存知の方も多いかと思いますが、僕はお会いするのは2回目で、

( 初めては昨年『 聖なる呼吸 』を観に行った映画館でお会いした。)

もちろん、昨日も相変わらずのエネルギーで、

僕はアジャストは最後以外全くせず、

練習を見させて頂きながら逆に勉強させてもらう時間でした。

 

そして、練習後には僕が気になっていた点を解説して頂き、

最後数名はマリコ先生のプチWSになっていました。

 

練習後少し時間があったので二人でお茶をしながらいろいろな話をして、

お互いのことを知り合うことができました。

僕みたいな経験の浅い新米インストラクターを

大先輩にあんなに応援してもらっているということを肌で感じ、

とても良い時間を過ごせました!

 

マリコ先生のブログにも書いてくださったので、

こちらを是非読んでみてください。

そして、マリコ先生に直接お会いしてみてください!

あなたのマイソールクラスにも

『 突撃! 隣のマイソール ! 』

にやってくるかも!???

 

 

 

 

 

そして、お盆休みのお知らせです。

スタジオスンダリは13日(日)〜15日(火)までお盆休みになりますので、

その期間はレッドクラス、マイソールクラスもお休みになります。

ご注意くださいね!

明日の祝日は関係ないので、明日も盛り上がっていきましょう!!

 

8月10日(木) am 6:39

今日はメンズが4名。

どんどんお待ちしております!

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年

8月

07日

日曜レッドと Step up WS

 

ナマステ!

 

本日は満月の為、朝のマイソールクラスはお休みでした。

次回は22日(火)が新月でお休みになるのでご注意ください。

 

6日(日)はスンダリでのレッドクラスと

西明石 FRANC での Step up WS でした!

 

日曜のレッドクラスは平日のマイソールクラスとは違い、

講師のカウントのペースに呼吸と動きを合わせて練習をします。

アーサナの順番、呼吸と動きの確認、ペースのにもなります!

 

マイソールクラスのメンバーが積極的に参加してくれてとても盛り上がっています!

 

 

 

そして午後からは西明石の studio FRANC さんで

Step up WS がスタートしました!

 

これから毎月第一日曜日は Step up WS をおこないます。

1回目は座学と太陽礼拝で

・ヨーガとは?

・八支則

・アシュタンガヨーガ

・呼吸と太陽礼拝

を3時間かけて行いました。

 

次回は9月3日(日)12:00〜15:00に

スタンディングシークエンスとフィニッシングシークエンスを

解説をしてから実践します!

一つ一つのアーサナを学びますので

これからヨーガを始めたい方から

もっと練習を深めたい方まで全ての実践者の方まで

皆さんにお勧めのWSですので、

興味がある方はお問い合わせ、ご参加ください!

 

そして、毎月第三日曜日の12:00〜14:00には

予習と復習を兼ねた

『 ハーフプライマリー レッドクラス 』

を行います。

2時間と少し長めに時間をとってあるので、

前回のおさらいや、質疑応答の時間もあります。

 

こちらも合わせての受講をお勧めします!

 

では、今週も楽しんでいきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年

8月

07日

須磨アルプス

 

ナマステ!

 

5日(土)は丸一日お休みだったので、

久しぶりに六甲山を歩いてきました。

 

12時ちょうどに海沿いの須磨浦公園駅を出発すると

終始振り返ると海を見ながらの登山になりました。

明石海峡大橋と淡路島

 

 

今回歩いた須磨アルプスの標高は300m前後とかなり低い山でしたが、

景色も良く、危険な場所もあり、とても良い山でした。

 

そして六甲山の良いところはすぐに登山道に行けてすぐに帰ってこれるところです!

神戸に遊びに来た際には街じゃなく山を歩くことをお勧めします!

しかし、暑かった〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年

8月

04日

時差ボケ

 

ナマステ!

 

神戸に戻ってきて早いもので平日の5日間が過ぎました。

今週は関東滞在中は7〜8時起きだったのを

神戸タイムの2:30起床に戻すのにフォーカスした週でした。

 

 

練習で疲れて、夜はぐっすり寝る。

の繰り返しで、どうにか関東との時差ボケは治った気がします。

 

ホームのスンダリでの練習はとても居心地の良い時間です。

 

練習を終える頃に生徒さんもきてくれるし、

自分の練習を終えてすぐマイソールクラスが始まるこの生活が

僕は一番好きだし、ここが僕の居場所という気持ちが前よりも強くなってきています。

 

生徒さんも皆さん、すごくがんばってるんですよ。

それってみんなアシュタンガヨーガが好きってことだから、

そんな仲間に囲まれているから居心地がいいのだと思います。

 

 

8/4(金)am 6:37

 

 

明日はお休みで

日曜はレッドクラスです!

 

土砂降りの汗をかいて夏の練習を楽しみましょう!

 

 

そして、午後は西明石のFRANC さんで step up WS です!

当日参加もできるので気になる方は詳細を確認してください!

 

僕が今知っていることを全てお伝えします!

 

 

では皆さん、良い週末を!

 

 

 

 

 

 

 

2017年

7月

30日

復帰!

 

ナマステ!

 

28日金曜に息子が産まれて、土曜日に神戸に帰ってきてから岡山に向かい、

復帰一発目は岡山県赤磐アシュタンガヨガハウスでのWSを行わせて頂きました!

 

オーガナイザーの浜田さんは仲良して頂いているのですが、

熱い男なので僕も熱くなってしまい、前日の夜から浜田家でいろいろと盛り上がり、

あっという間に当日を迎えました。

午前のマイソールクラスでは、神戸にも来てくれたメンバーが半数だったので

始めての感じもなく、クラス前に聞いた皆さんのテーマを踏まえたマイソールクラス。

そのメンバーで浜田夫妻の美味しいカレーと皆さんが持ち寄ってくれたものを頂き、

夏合宿的なノリでした。

 

 

午後は始めての方や初心者を対象にした基礎クラスを行いましたが、

クラス前後で参加者の方とお話ができる時間があったので、

ヨーガについてのいろいろな話がお互いできて、とても良かったです。

ビギナークラスではいつも思いますが、

1日で15分ぐらいだけでいいから今後も続けて頂きたいです。

 

そして、また次のタイミングで皆さんとヨーガを通じてお会いしたいです。

 

赤磐アシュタンガヨガハウスのコミュニティのメンバーや

8月26日(土)に広島で行う『 カレーなるアシュタンガヨガ 』

のオーガナイザー、たかちゃん健康研究所所長のタカちゃん、

ヨーガが初めての彼氏さんを連れてきてくれたカップル、

親子で参加してくれ方など

今回もバラエティに富んだメンバーで

皆さん、暖かく、熱く、優しくて楽しかったです!

 

兵庫、岡山、広島とヨーガ通して繋がっていくのも感じれて良かったです!

 

 

クラス前後で写真を撮り忘れ、帰りにタカちゃんとパシャリ。

 

 

 

 

そして、本日よりホームに帰ってきました!

 

変わらずのアシュタンガヨーガ神戸のメンバーの

進化した練習を見ながらちょいちょい感動し、

カオリさんから学んだことを少しづつ伝え、

あっという間に過ぎ去るマイソールクラス。

 

みんなから

『 おめでとうございます! 』

と声をかけてもらったのも嬉しかったし、

自分のホームに帰ってきたということが

とても嬉しかったです。

 

ユキ先生の代行での5週間で

すごく良い意味でみんなの練習が変わっていました。

各自変化が違うから、どこが?

っていうのは言葉にできませんが、

僕が言うと上から言ってるみたいでおこがましいですが

あえて言うなら

『 頼もしく、逞しくなった。』

と感じました。

 

ユキ先生とも話をしたけど、

僕とケイコにとっても

ユキちゃんにとっても

アシュタンガヨーガ神戸の皆さんにとっても

みんなにとってとても良い期間だったと感じます。

 

いろんな考えがあって、正解がないようなことが多いから

様々な経験が視野を広げてくれると感じます。

 

ともあれ、僕も自分の練習でもクラスでも試したいことが多々あるので、

また神戸に根を張って、全力で日々過ごそうと思います!

 

明日から8月ですね!

 

土砂降りの汗でいろんなものを搾り出そうと思います!

 

 

 

 

 

 

 

2017年

7月

28日

祝! 誕生!


ナマステ!

昨日はまだっぽいと思いブログを書きましたが、本日14:52

清水康平  /  コウヘイ    3370g
無事に誕生しました!

皆様、これからも清水家をよろしくお願い致します!

2017年

7月

27日

まだ産まれてません。


ナマステ!

産まれてからブログを更新しよと思っていたのですが、気にしてくれている方もいらっしゃるので近況報告です。

予定日の18日から少し日が経ちましたが今日の段階でも赤ちゃんはまだ産まれる様子はありません。

予定日から9日オーバーは普通より遅いのでは?
と僕は思っていたのですが、予定日通り産まれる子の方が少なく、多くの子が多少ズレるとのこと。
その多少は個人差があり、予定日が40週として、37週〜42週までは普通とのこと。

という訳で、神戸の皆さんには休みが長くなってしまい申し訳ありませんが、神戸にほユキ先生がいるので、もう少し様子を見させてください。

親の都合や希望は子供には関係ないということを痛感しています。

43週までには産まれるそうです。
次はいよいよ誕生の報告になると思います!






2017年

7月

22日

1ヶ月の練習を終えて

 

ナマステ!

 

マキノカオリ先生の池袋マイソールでの1ヶ月の練習が終わりました。

カオリ先生の指導の元

今まで気づかなかった練習の癖を知ったり、

身体のことや、使い方を教わったりと

僕自身の練習が変わったり、深まりを実感できたりと

とても良い時間を過ごせました。

 

ケイコも妊婦で臨月という状況の中で

妊婦ならではの練習法を学びながら

毎日アシュタンガヨーガの練習ができて

これはケイコにとっても、僕にとっても

こらからの僕たちが出会うであろう妊婦さんにとっても

良い経験ができたと思います。

 

ブログでも書きましたが、

カオリさんのマイソールクラスには

お母さん方が多く、お子さんを連れて来る方いたりと

ケイコにとってはとても安心して練習ができる環境でした。

予定日を過ぎても産まれず、

結局ケイコは昨日のレッドクラスにも参加したのですが、

( 予定日から3日オーバー )

『 初産は遅れる人が多いよ〜 』

『 私の時は〜 』

『 お母さんのお腹の居心地が良いんだね〜 』

などのお声変え掛けをしてもらったり、

多くの方がお腹を触って安産を願ってくれたりと

ちょっとした小さは不安を取り除いて頂きました。

 

カオリさん、池袋の皆さん、1ヶ月間ありがとうございました!

 

 

1ヶ月間皆さんに見守られ、

『 産まれました! 』

と報告したかったけど、

予定日を4日過ぎた今日もまだ気配はありません。

 

という訳で本日乗る予定だった飛行機のチケットは捨て、

産まれるまで滞在を延長させてもらうことになりました。

神戸の皆さん、もう少しユキ先生との練習を楽しんでください。

 

 

話を戻しますね。

 

今回7月18日が出産予定日だったので、

早い段階から7月21日(金)までカオリさんにお世話になる予定でいたのですが、

カオリさんも春頃から屋久島に移住するという決断をし、

カオリさんのマイソールクラスの最終日も7月21日(金)

というスケジュールになりました。

こういうのも縁ですよね。

 

 

カオリさんは長いことヨーガの活動を関東を中心に日本中でしていたので

カオリさんからヨーガを教わった人は沢山います。

そんなカオリ先生が東京を出る。という訳での最後の1ヶ月。

僕は検診の1日以外の平日19日間の練習( +2回のWS )に参加する中で

カオリさんが多くの方に愛され、必要とされ、求められている様を目撃し、

ヨーガの講師、インストラクターとしての在り方を知れたこと。

これもこの1ヶ月での収穫です。

 

アーサナを教えることはもちろんですが、

ヨーガの講師とはアーサナを教えることだけではない。

ヨーガを伝えることだけではない。

そんな基本的なことを再考する場面も多く頂きました。

 

この1ヶ月の様々な出来事が僕の人生にどんな影響がでるかはまだわからないですが、

その時がくれば、今回の滞在で学んだことが活かせる場面が出て来るでしょう。

まずは神戸の皆さんにすぐにシェアできることも多々あるので、

来週神戸に帰るのがとても楽しみです!

 

 

20日(木)は木下景子先生が19日に続き練習に来られ、

またお隣で練習でき、

更にカポターサナではカオリ先生&ケイコ先生のダブルアジャストで踵を掴ませていただきました!

 

 

今年はインドに行かなかったから

どこかでみっちり自分の練習を見てもらいたい。

妊婦のケイコが安心して練習できる先生がいい。

 

そんなこんなでやってきたマキノカオリ先生の池袋マイソール。

カオリ先生の元で練習ができて本当に良かったです!

最高の1ヶ月間を過ごせました!

 

アシュタンガヨーガは世界中で同じアーサナを同じ順番で繰り返し練習します。

どこでもやることは同じだけど、

先生によって、環境によって、

生徒として学ぶこと、感じることは違います。

インドに行けばいい訳でもないし、

資格を持っているから良い先生とは限らないし、

誰かが良いって言った先生が自分にとっても良い先生かどうかも相性次第です。

基本的に僕たちは人間から教わってますが

完璧な人間なんていません。

 

ヨーガは一人の先生から学んだ方が良いと言われますが、

あなたの先生が外部に練習に行くことを許してくれるなら

いろんな意見を聞くことも良いことだと、

今のところの僕は思います。

 

 

 

いよいよ、次のブログは誕生ブログになればいいな〜。

 

 

最後のイケブクロウ

たぶん、このイケブクロウが一番有名なイケブクロウです。

2017年

7月

19日

一万歩

 

ナマステ!

 

昨日は予定日だった為、水曜の検診を1日早め、

僕も一緒に病院の先生のお話を聞いてきました。

お腹の中の赤ちゃんはとても元気で、

いつ産まれてもいいらしいのですが、

いつ産まれるかはわからないとのこと。

『 お散歩がいいですよ〜。』

と言われ、早速昨日から1日1万歩を目安に歩いています。

駅までバスを利用していたのを徒歩にしたり、

用もないのに池袋をウロウロしてしています。

 

 

 

昨日は病院後オハナスマイルで行われたカオリ先生の

『 太陽礼拝WS 』にアシスタントとして参加させてもらいました。

カオリ先生が日々のマイソールクラスで伝えていることを

WSという形で参加させて頂き、点と点が繋がった時間でした。

 

 

今日は前回の再会後イタリアに飛び立った木下景子先生が帰国し、

池袋に練習に来られました。

 

ちょうど僕の右隣が空いていて、

( 一番前のグルジの写真前 )

初めてケイコさんと隣り合わせで練習をしました。

 

左隣はノリさん。

ノリさんはとても明るくお茶目なムードメーカー的なおじさんで、

とても雰囲気が伝染しやすい方。

ちょっとした緊張をいつもほぐしてくれるカッコイイ大人です。

 

池袋マイソールも今日を含め残り2日、ラスト金曜はレッド。

カウントダウンの今日、景子先生とノリさんの間で練習できて

なんだかホッコリしました。

 

更に、今日はカオリ先生が午後のスケジュールの関係で30分早く退出し、

僕のバックベンドは丁度練習終了後の景子先生にお願いしました。

 

何年振りだろう?

景子先生がまだ IYC 荻窪でマイソールクラスをやっていた頃が最後だったので

バックベンドをアジャストして頂いたのはかなり久しぶりでした。

久しぶりの景子先生のアジャストは僕の記憶と違うやり方で、

そのことをバックベンドが終わった時に聞こうかな?

と思ったのですが、なんでか聞く気持ちがフッと消えて

そのままフィニッシングに入りました。

 

なんだろうなー。

 

それは今日の景子先生のバックベンドだけの話ではなく

他の先生との間にもよくあることなんですが、

浮かんだ疑問を解決したいという気持ちよりも

その時の言葉のないやり取りの時間を大切にしたいというか、

( 実際聞こうと思えば後で聞けるし。)

聞いた方が話は早いんだけど、

そもそも急いでないし。

 

僕は09年始から3年間 IYC 荻窪の景子先生のマイソールクラスに通い、

( カオリさんも景子先生マイソールで練習していた )

11年末に東京を出て、まだ6年ぐらいしか時間は経ってないんだけど

この6年は僕にとっては激動の6年で、

そんなこんなのいろいろなことを

マキノカオリマイソール、

景子先生と隣り合わせの練習、

後ろに出産間近のケイコ、

今回池袋で出会った新しい同士、

というシュチュエーションで様々な感情が湧き出し、

満たされ、ほっこりし。

 

そんな感じで何かを聞く気持ちよりも何よりも

アシュタンガヨーガを通しての様々なことと

その時間と空間に幸せを感じていました。

 

 

今日も練習してよかったな〜。

っていつも思うから書く必要もないんだけど、

2017年7月19日、

今日も練習して本当に良かったです!

この日々をずっと繰り返し続けていきます。

 

 

 

 

出産予定日1日オーバー

池袋マイソール残り2日

 

今日のイケブクロウ

 

2017年

7月

17日

20170717

 

ナマステ!

 

このブログを読んでくれている方は

きっと清水家長男の誕生も一緒に楽しみにしてくれていると

勝手に思っています。

まだ陣痛はきていないのです。

 

出産予定日は7月18日なのですが、

今日はゴロが良いので僕的には本日の誕生を願っていたのですが、

まだケイコのお腹にいたいらしいです。

居心地がいいのかな?

 

こうやって10ヶ月という時間をかけて

赤ちゃんはどんどん成長し、

僕たちも親になる心の準備期間を与えられているのですが、

正直男親は身体の変化は全くない為、

日に日に変化する妻の身体を見ながら

ただただ見守っているだけです。

 

何の話題にしても同じ人間なんて存在しないから

人の数だけドラマが存在するのはわかっています。

 

もしかしたらヨーガをしていなくてもケイコは強かったかもしれないです。

けどこの10ヶ月のケイコを見ながら

こんなにも体調が良いのは

ヨーガの恩恵を感じざるえません。

 

ケイコはアシュタンガヨーガを何年も練習していたので

妊娠前はもちろん週に6日間毎朝起床後にはアーサナの練習をしていました。

安定期前はストレッチ程度だったけどツワリもなく、

安定期に入ってからは徐々に練習を戻していって、

臨月に入りウールドヴァ・ダヌラーサナ( ブリッジ )も練習しています。

妊娠してから今日まで一度も大変そうな姿を見ませんでした。

変化をとても楽しんでいるようです。

( 僕が勝手に思っている訳ではなく、

  ちゃんと『 大丈夫?』などの声はかけましたよ)

( そして、ヨーガをやっている人が全員体調が良い訳ではないし、

  もちろん、やってなくても体調が良い方も沢山いるでしょう。)

 

実際陣痛がきたらケイコももちろん痛みに苦しむことは必須ですが、

本人はそれすらも楽しみしています。

『 出産ってそういうものでしょ? 』

それはヨーガの練習がそういう気持ちにさせているのかな?

そんなことをケイコに聞いてみると

『 ずっとヨーガを練習しているから

  何がどんな影響をあたえているかわからない。 』

とのこと。

たしかに僕たちにとってヨーガというライフスタイル、

起床後にアーサナの練習で心身を浄化することは生活の一部なので、

『 やってなかったら? 』

などの ” たら、れば ” は意味のない自問にも感じるけど、

日々の実践の中で

自分の精神的限界と肉体的限界をかなりの頻度で超えてきたという事実は

少なくとも僕たちにとって、何か新しいことや、何かに挑戦する時に

その積み重ねて来た事実が背中を押してくれることが多々あります。

変化することや挑戦することを楽しみ、

恐れや不安を成長のスパイスと思えるようになれたことは

僕に関して言えば、アーサナの実践があったからです。

僕が得たヨーガの恩恵の一つです。

それは僕だけでなく、ヨーガの実践者は大なり小なり皆さんが感じていると思います。

 

 

話を出産に戻しますね。

もちろん、ヨーガをしてるからといって元気に産まれてくる保証はないし、

難産かもしれないし、

ヨーガをしていても子供は思春期にグレるかもしれないし、

身に起こる全てのポジティブな出来事を

『 ヨーガの恩恵 』

という言葉でまとめるのもどうかと思うのですが、

今のところは良いことしか起きていないです。

 

 

う〜ん。

なんだか文章の着地点を見失って気づいたけど(汗)、

ただヨーガをしながら X デーを待ってるだけの日々を

それっぽく( なにっぽく?)書きたかっただけかもしれません(笑)。

 

なにはともあれいよいよです。

 

 

 

7月17日

39週6日 予定日前日のウールドヴァ・ダヌラーサナ

2017年

7月

13日

Step up WS

 

ナマステ!

 

今日はがっつり告知させてもらいます!

 

昨年末から4ヶ月に渡って行わせて頂いた

『 Ashtanga Yoga Step up WS 』

を今年も8月から11月までの第一日曜に4回に渡って行わせて頂きます!

開催スタジオは昨年同様兵庫県西明石にある Hot yoga studio FRANC さんです。

 

詳細 ←クリック

 

日本中で様々な流派の様々なWSが行われていますが、

アシュタンガヨーガを深めていく上では

シークエンスの順番通りに一つひとつ学んだ方がわかりやすいし、

WSから次のWSまでの1ヶ月の間も前回のWSで学んだことを

自身の練習に落とし込みやすいと思います。

 

WSの題は『 Ashtanga Yoga Step up WS 』ですが、

アシュタンガヨーガで行うアーサナは

ヨガスタジオで行われている様々な流派のクラスでも

順番は違えど同じアーサナを行うことが多い為、

このWSで学ぶことは流派にとらわれず、

どの流派のアーサナの実践でも応用ができます。

 

僕は良くも悪くも、多くの先生の元でアーサナの練習をしてきました。

アシュタンガヨーガの正式指導者として講師としての活動をさせて頂いてますが、

伝統的な実践をベースに個々の身体的特徴と

生活スタイルにあった指導を心がけています。

 

アシュタンガヨーガはシークエンスが決まっていたり、

次のアーサナに進む為には自身の判断ではなく講師の判断で進みます。

その為、決まり事が多いように感じたり、

とても厳しい流派と感じる方も少なくないでしょう。

しかし、それによって怪我をしないように安全に取り組むことや、

一つのアーサナの意味やテーマを理解する上で

とてもしっかりとアーサナの実践に取り組むことができます。

 

同じことを同じ順番で反復しながら、

自分の身体的特徴と精神的特徴を自覚できるようになります。

しかし、自分一人では自分を誤解しながら行ってしまうことも多々あります。

もちろん僕もです。

この3週間、マキノカオリ先生に練習を見てもらいながら

多くの自分の癖を気づかせて頂いてます。

これは自分自身では気づけなかったことです。

僕なんかより何年も経験が豊富な先生方にはもちろん及びませんが、

今現在の僕にわかること、できること、

共に考えられることに全力を尽くしますので、

WS以降の練習が少しでも

安全に快適に楽しめるように共に成長しましょう!

 

 

 

もうちょっとだけ読んでください。

 

僕はヨーガのアーサナの実践が大好きなのですが、

この10年で多くの痛みと怪我を経験してきました。

『 痛みは一番の先生 』

なんて言うくらいなので、痛みからは多くのことを経験し、学んできました。

実際、痛みを経験せずに10年練習するなんてあり得ないでしょう。

でも痛みと怪我は違います。

痛みを経験しても、それとしっかりと向き合えば怪我は避けられると思います。

僕が講師としての活動をしながらぶっちぎりで気にしていることは

『 生徒さんに怪我をさせない 』

ということです。

痛みには原因があります。

 

もしもアーサナの実践で痛みや怪我でお悩みの方がいたら

是非ともこのWSにご参加ください。

繰り返しでなんですが

僕が今日まで教わって来たこと、学んで来たこと、

経験したことを全て使ってあなたの痛みに取り組みます。

全ての痛みと怪我の原因がわかる訳ではありませんが、

痛みがある時の実践の仕方、対処法、

気持ちと身体のアクセルとブレーキの踏み方

できる限りのことをお伝えします。

 

 

長くなりましたが、

アシュタンガヨーガが好きで好きでたまらんのですよ。

これを誰かに伝えたくたまらんのです。

とても楽しみにしております。

まずは8月6日(日)12:00。

西明石 studio FRANC でお待ちしております!

 

 

では!

 

 

 

2017年

7月

12日

39週目

 

ナマステ!

 

東京は雨が少ない梅雨ですが、

今日もマットの上はビショビショでした。

カオリ先生の元での練習も3週目に入り、

1〜2週目で言われてきた身体の使い方も徐々に意識できるようになってきて、

とても充実した練習ができています。

一回言われただけでも頭に残る言葉はあるのですが、

それが自分の身体で腑に落ちるまではやはり時間がかかります。

その時間がかかる中で徐々に以前の自分の身体の癖に戻ってしまうのですが、

こうして毎日見てもらえると何度も言っていただけるので、

とても意識しやすいです。

 

カオリ先生のマイソールクラスは

同じテーマをや癖を抱えている生徒さんはみんなで学ぶ傾向にあるので、

それがまたとても楽しいです。

そしてそれが上からの指導ではなく、

楽しいアドバイスのような指導で、みなさん笑顔です。

 

ヨーガのクラスってその先生の色がでるし、

その先生の雰囲気がクラスの雰囲気になるように感じますが、

カオリ先生はいつも本気なんだけど、

ピリっとした感じはないだよな〜。

個人個人の身体にあった細かい指導をするし、

心の底から皆さんにオススメしたい先生です。

カオリ先生は7月いっぱいで屋久島に移住する為、

首都圏でクラスを受けるチャンスは今月までです。

今週末15日(土)はOJAS川崎で4時間WS

16日(日)は Pramana 上野で4時間WS 

共に16〜20時です。

首都圏の方には是非とも参加して、

カオリ先生のヨーガをがっつり体験して欲しいと思います。

ヨーガが今までより楽しく簡単になりますよ!

 

誰か特定の先生にこだわるのも良いことだけど、

日本中に世界中に良い先生ってたくさんいるから、

いろんな先生のクラスを受けることも

自分のヨーガの理解を深める為には良いことだと僕は思います。

たった一回のクラスや

たった一言で自分の練習が大きく変わることって多々あります。

そしてそれは今まで受けたことのない先生からきっかけをもらうことがあります。

 

 

 

話が変わりますが

今日から妊娠39周目。予定日まで6日となりました。

先週の検診では3100gを超えていたのに、

今日の検診では少し減っていました。

やはり推定体重なのではっきりはわからないですね。

 

僕は今回せっかく4週間もお休みを頂いたので

少し早く産まれて、1〜2週間子供と一緒に過ごしたいと勝手に希望していました。

『 早く出てこーい! 』

なんて声をかけていたのですが、

ふと、おかしなことに気づきました。

 

僕は両親の希望する人生ではなく、

自分の好きなこと、やりたいこと最優先させてもらいながら今日まで生きて来ました。

沢山の迷惑をかけ、学校に行かせてもらっておきながら就職もせず、

髪の毛を伸ばし、世界中をフラフラし、

実家から離れた神戸に移住し・・・ etc。

 

両親は

『 髪切ったら?』とは言うけど、『 髪を切れ。』とは言わず、

『 もう外国には行かないでしょ? 』とは言うけど『 行くな。』とは言わず、

 

『 就職したら?』とは言うけど、『 就職しろ。』とは言いませんでした。

ああして欲しい。こうして欲しい。との意見は言っていたし、

両親の希望を知っていた時期もありましたが、

僕は自分のことしか考えていませんでした。

親としては間違いなく嫌なことは多々あったはずですが、

何かを強制されたことはありませんでした。

選択権はいつも僕にくれました。( 僕はそう解釈していた。 )

僕がヨーガに夢中になりインドに通いだした頃には

僕に希望を言わず、ただ応援してくれました。

 

僕は両親に見守られながらこんなにも好きなことをして

両親はいつだって僕に選択させてくれたのに

僕は自分の息子には産まれる前から

『 早く出てこい !』

と言っていたのです。

なんて奴でしょう。

そりゃ、出てこないはずです。

とても反省しています。

そんなことを言っていた自分が恥ずかしいです。

 

もちろん、善悪は教えるし、必要な時がくれば躾もするだろうけど、

良い意味で好き勝手な人生を歩んで欲しいと思います。

 

週末に

『 産まれそうな気がする 』

『 日曜日は満月 』

なんて盛り上がったのですが、

まだ産まれそうにありません。

本人がまだだと判断しているのでしょう。

気長に待とうと思います。

 

『 親の言うことなんて無視して

  産まれたくなったら出ておいで〜 。』

 

ケイコもお腹の赤ちゃんもとても元気です。

 

 

今日のイケブクロウ

2017年

7月

10日

マイソールクラスというもの

 

ナマステ!

 

立川マイソールクラスのしんのすけ先生がご自身のブログで

マイソールクラスについて熱く綴っていました。

HP      ← クリック

ブログ

 

以下ブログより抜粋

 

日常の平日に毎朝起きてワクワクして1日が始まるのが待ちきれないくらい楽しみになる。これ以上の幸せってあるのかな?

 

 

一文だけの抜粋ですが、共感できるところが多々ありました。

是非しんのすけ先生のブログを読んでみてください。

 

僕も毎朝かなりワクワクしながら足早にシャラに向かっています。

カオリ先生の指導の元、

アシュタンガヨーガは今日も僕に僕自身のことを教えてくれました。

集中できる場所と指導者と同志がいるマイソールクラスは

誰にとってもスペシャルな時間を経験できると思います。

 

しかも早起きさえできれば老若男女どんな人にもできる、

僕が知る限り最も簡単なヨーガの実践方法です。

 

ヨーガの中でアシュタンガヨーガのマイソールクラスとは

超メジャーなヨーガの実践手段です。

『 ヨーガをやってみようかな? 』

と、どんなヨーガがあるか調べるとアシュタンガヨーガはすぐに検索にひっかかります。

そして、マイソールクラスは

・老若男女だれでもできる

・初心者大歓迎

・個人にあった指導をしてくれる

・週に5〜6日はやっているので習慣にできる

・30〜150分まで自分で練習時間を調整できる

・マイソールパスという超お得なチケットが主流

 

といった魅力たっぷりなのですが、

マイソールクラスには早起きが必須なのです。

 

様々なヨーガの流派があり、ヨガスタジオがあり、

僕もいろんな実践者に会う機会があるので、

主婦以外の方に

( 主婦の方は早起きだけど時間帯的に無理な方が多いですね。)

『 アシュタンガヨーガはどうですか? 』

と聞くと

『 早起きができないから、無理です。』

といった返事が多いです。

 

アーサナの実践が習慣になると早起きが必須というのはメリットの一つなのですが、

楽しい夜を過ごしている方には早起きは大きな挑戦なのでしょう。

 

僕はマイソールクラスで練習を始めた頃は完全に夜型人間でした。

それが朝型の生活に変わったのは

夜は僕に僕のことを教えてくれなかったけど、

朝は僕に僕のことを教えてくれたからです。

夜もめちゃくちゃ楽しいですが、

朝の楽しさとは種類が違います。

 

僕の場合、特に楽しい夜はお酒を飲んでいるので

翌朝かなり肉体的にキツイです。

眠いし、身体は重いし、胃腸は気持ち悪い。

『 朝が来た・・・。 』

と何度嫌な朝を迎えたか・・・。

 

これが朝型になると

練習後に完全に目覚めた意識と肉体で全開で日中を過ごし、

夜が来ると晩飯後はばたんキュー。

深い眠りに入り、あっという間に朝を迎えます。

 

 

早起きがポイントになると思っているのは僕の意見ですが、

3時間早く寝て、3時間早く起きれば

毎日ワクワクする人生を過ごすことになるでしょう!

 

 

 

今日のイケブクロウ

2017年

7月

09日

7・30(日)赤磐アシュタンガヨガハウス

 

ナマステ!

 

4週間の産休も明日から3週目の後半戦に入ります!

神戸では am 4:00前後から練習をしていますが、

池袋では am 9:30から練習しています。

なので、神戸での生活より4時間起床と就寝時間をずらしています。

1週目は軽い時差ボケを味わっていましたが、

先週にはすっかりと慣れ、久しぶりの夜更かし生活を楽しんでいます。

 

そして、2週間終了、残り2週間! とか。

マイソールクラスが残り8回、レッド2回。 

などの計算をすると、まるでインドに練習にきたような感覚になっています。

 

 

 

ここでの4週間のテーマの一つに

池袋に来るまでは

『 カオリさんがどんな指導をしているか学び、自分の指導にも生かそう。』

と思ったりもしましたが、

この2週間での感想としては、

カオリさんのマイソールクラスはやはりカオリさんならではの指導の為、

良いところは吸収したいが真似はできない。ということです。

 

僕がここでするべきことは

とにかく自分の練習に集中し、

カオリ先生の指導の元、自分の身体のことを理解したり、

練習での癖を自覚し、修正することです。

 

そこでの個人的な経験が僕に必要なことなんだと思います。

自分の練習で学んだこと以上のことは伝えられないですよね。

明日からの練習も楽しんでいこうと思います!

 

 

そして、WS のお知らせです!

まずは、7月30日(日)に岡山県赤磐市にてマイソールクラスとWSを行わせていただきます。

オーガナイザーの浜田さんとは昨年の GW 頃からのお付き合いなのですが、

かなり熱い方で、自宅を練習スペースとして開放し、

継続的に練習ができるコミュニティを作っています。

さらには月に一度、あのマサトマンこと小畑真人さんを呼び練習を深めています。

 

地方ではアシュタンガヨーガに興味があったり、練習を始めたくても習うところがない。といったこともあるので、

浜田さんのような熱い人がいると、なんだかとても嬉しいです。

赤磐アシュタンガヨガハウスの皆さんと熱く楽しんいこうと思います!

岡山県の皆様、よろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

 

2017年

7月

05日

嶋田有希 WS と9日(日)満月レッド

 

ナマステ!

 

9日(日)は満月ですが、

スンダリでの有希先生によるフルプライマリーレッドクラスは開催されます。

普段ムーンデイは休むことが多いので、

この機会に満月レッドクラスを体験してみてください!

 

 

そして、現在アシュタンガヨーガ神戸に代行に来て頂いている

嶋田有希先生のWSが7月29日( 土 )にスンダリで開催されます!

以下プロフィールと WS 詳細です!

 

『 Bhagavad Gita にふれよう 』

7月29日(土) 15:00 〜 17:00

 

◉Yuki Shimada◉
2009年よりアシュタンガヨガスタート
2013年よりマイソールを訪れ、Sharath Jois(シャラート・ジョイス)氏のもとで練習を始める。以後毎年定期的に通う。
2015年に、正式指導者(Authorized Level2)としてSharath氏より認められ、マイソールでアシスタントも務める。
また、2014年からPandshwaraのYogaGurukulaにて、Vijay Manja 氏をグルジと仰ぎ、哲学・チャンティング・サンスクリット等を学び。
以後、毎年訪れる。特に2016年には、約7か月滞在し、ヨガスートラ、バイラーギャシャタカン・ヴァガバッドギータを学ぶ。
グルジやグルジの家族と一緒に生活することにより、ヒンドゥカルチャーを身近なものに感じるようになる。
ーBhagavad Gitaにふれよう。ー
・Opening マントラの紹介
・Opening マントラの意味
・Bhagavad Gitaのバックグラウンド
・クリシュナとアルジュナ
・Yoga is Balance
●Bhagavad Gitaを身近な1冊に●
今回のYogagurukulaでの滞在でグルジの元、主にBhagavad Gitaのチャプター3-7を学ぶ。
授業では、月~金曜日は、BhagavadGitaのOpeningマントラをチャンティンぐし、
ひとつひとつのスートラをシャンカラチヤリアのコメンタリーとともに学び、
最後はチャプターのチャンティング。
土曜日は、1時間以上、Bhagavad Gitaをグルジとともにチャンティング。
授業以外でも、時間があれば、デヴァナガリでスムーズにチャンティングできるよう、
シャラやお寺で練習していました。
もちろん、理解するのは、とても難しいという点は変わりませんが、
Bhagavad Gitaが小難しい哲学の本から、とっても身近な人生の生き方のヒントの本、
自分をわくわくさせてくれる本に変わりました。
これからも、勉強するにつれてどんどんその意味は変わっていくと思いますが、
私を支えてくれる本という点はかわらない気がします。
今回のWSを通じて、少しだけでも、私が感じたわくわく感が伝わり、
身近な1冊にになってもらえればなと思います。
●Yoga is Balance
Bhagavad Gitaの中で語られる、バランスについてお話ししたいと思います。
ヨガの練習をしたくても、仕事であったり、家庭の事情であったり、
なかなか思い通りにいかない、なにがヨガなのかわからない!!
となる時ももあると思います。
そんな時のヒントになればと思います。
料金:4,000円、メンバー、マイソールパス利用の方:半額
7月19日までは早割で3000円

 

 

 

 

僕が知っている有希先生は
とにかく芯の強さと優しさがある女性です。
ヨーガに対する情熱はアーサナの実践にとどまらず、
哲学を学べるグルを見つけ、そこに何ヶ月も滞在し共に生活をしながら
ヨーガ全体の知識を学ぶこと。
単発ではなくインドまで通うこと。
それには情熱と覚悟が必要です。
アマゾンでクリックして、翌日本が届いて、一週間で読み終わって・・・。
みたいなインスタントな知識とは別次元の知識です。
有希先生に会い、
有希先生の口から出て来る言葉を聞くことでしか学べないことなので、
是非お時間を作ってこの WS にご参加してください。
 
彼女は神戸での代行が終わると
今年もまたインドに行き Vijay Manja 氏の元に学びに行きます。
これはお金と時間に余裕があるからできることではなく、
学びたいという情熱を全て使ってお金と時間を作り、インドに行くのです。
それだけのことができる人は僕の周りのヨーガに携わる人でも
かなり難しいのですが、それができちゃう人なのです。
そして、彼女はそれを誇らず、押し付けず、ジャッジせず、
それぞれにあったバランスでのヨーガの学びかた、実践の仕方をシェアしてくます。
こういう有希ちゃんみたいな人に会うと、
もっとヨーガを好きになれます。
アーサナの練習はヨーガの実践の一部であり、
その他の知識を学べる機会は本当に少ないです。
是非、この機会に学びを深めてくださいね!

2017年

7月

05日

3113

 

ナマステ!

 

ケイコは妊娠38週に入り、予定日まであと13日。

カオリ先生の池袋マイソールはカオリ先生をはじめ、

生徒さんもお母さんが多く、赤ちゃんを連れて練習に来ている方もいます。

その為、先輩お母様方からいろんな経験談を聞けてとても参考になります。

( 僕は産まないから参考と言っても想像のみ )

ケイコはずっとヨーガの練習をしているせいか?

もともと元気なのかわかりませんが、

妊娠発覚後からもとても元気で、食事も一人前食べれるし、

金曜はフルプライマリーレッドクラスに参加してたし、

( もちろん無理のない妊婦バージョンで対応 )

臨月に入り、バックベンドやドロップバックの練習を再開しています。

すごいの一言です。

 

今日は週に一度の妊婦健診。

ケイコは練習を休み、病院に行ったところ

すでに赤ちゃんの体重は推定3113gもあったとのこと。

 

でかい!!

 

このまま予定日まで大きなると3500gとかになりそうで

大きくなりすぎるのもちょっと心配です。

 

毎日

『 早く出てこーい! 』

と声をかけているのですが

声をかけると反応しているような気もするし、

彼にはどう聞こえているのでしょうか?

 

動物は肉体と精神と魂でできています。

こうも出産が近づくと

『 魂はいつ肉体に入るのか? 』

という疑問が湧いて来ました。

胎嚢から胎児に変わった時?

母体から出て来た時?

いろんな説があるけど、

声をかけ、動いているお腹の中の赤ちゃんを触っていると

すでに魂は宿っているような気がします。

まだ出て来てないけど、かなり元気に生きているので、

これで魂が入ってないってことはないでしょう。

 

2年前に祖父が亡くなりました。

僕が実家に帰った時、祖父の肉体からは魂が抜けていたように感じました。

でも祖父が横たわる部屋にはまだ魂が浮遊しているような感じ。

個人の感覚や、こうあって欲しいという希望のような主観なので

いくら考えてもわからないのですが、

人の生や死を体験すると日頃考えないことを考えるのもですね。

 

魂ついでですが

魂は膨らんだり萎んだりするそうです。

普段は体から1〜2mはみ出ているとか。

気が小さい時は魂も小さくなり、

気が大きい時は体から何mもはみ出すほど大きくなるそうで、

さらには悟りに到達すると半径数百m、数キロほど魂が大きくなるとか。

 

これが本当なら体が触れ合わなくても近くにいる人とは魂同しは触れ合っているから、

そういうつもりで人と接した方がいいと言われたことがあります。

 

誰かが部屋に入ってきて、パッと空気が明るくなったり、

元気をもらうこともありますよね?

それはその人の魂のサイズだとか。

 

マキノカオリ先生は魂の大きな人間のように感じます。

彼女一人の存在感の大きさと明るさは

その類の魂の所有者なのでしょう。

ヨーガをしているとその類の人と出会うことが多いです。

更科有哉さんやシャラート先生にもそんな存在感を感じます。

 

犬や猫を見ていると動物には魂があるように思うけど、

虫や魚はどうなのか?

う〜ん、終わりのない話はこのへんで。

 

 

とにかく早く出てこーい!

 

 

 

 

今日のイケブクロウ

2017年

7月

04日

花巻WS

 

ナマステ!

 

毎日毎日、あっという間に過ぎ去りますね。

ちょっとブログを書かないでいると出来事が書ききれません。

 

先週末は岩手県花巻市にある studio blue さんで3日間WSを行わせて頂きました。

初めての花巻でのWSは13年、今回で4回目かな?

初めて参加してくれた方、前回も来てくれた方、

今回も様々な方々にご参加頂きました。

 

30日(金) 太陽礼拝WS

 

1日(土) ハーフプライマリー 3時間WS

懇親会のスペシャルビーガンプレート

( 超美味しかった〜!!! )

 

2日(日) フルプライマリーレッドクラス

 

 

経験も性別も職業もライフスタイルも皆さん違う中で

ヨーガのクラスで時間を共有し、土日共に一緒に食事をして色々な話ができました。

それぞれのヨーガの思いがあるのはもちろんだけど、

それぞれの思いを聞き、少しだけ知ることができました。

ヨーガの練習が心身に良いことはもちろん皆さん感じていて、

けど、花巻には厳しい冬があるし、生活環境の変化があったりと

自分のペースを見つけることって難しいですよね。

『 しばらく休んでいました。』

と言っていた方もいたし、

『 続けてますよー! 』

って方もいました。

 

日々10〜30分ぐらいのちょっとだけでも続けて欲しいけど、

各自の生活スタイルとペースでいいんだと思います。

やりたい方は勝手に毎日やるし、

けど、毎日やることが何なの? と言われれば

それは自己満足かもしれません。

偉いことでも、自慢できることでも、誇れることでもありません。

自分(自己)が満足するだけです。

 

ただ、僕にとって自分(自己)が満足できること。

しかも毎日満足できることは人生を充実させるにはとても大切です。

それが僕はヨーガのアーサナの練習で満足できるだけで、

別にヨーガじゃなくても何でもいいですよね。

 

ポイントは自分が何をすれば満足できるかを知っているかどうかだと思います。

 

それがわからないと満足した日々を過ごすことは難しいですよね。

ヨーガのアーサナの実践は呼吸を通して心身に様々なアプローチをかけるので、

動物である人間は一定時間深呼吸をするだけで満足できるようにできています。

何をやっても日々満足できるならそれでいいのですが、

何をやったら良いかわからない方にはヨーガを勧めます。

日々の練習で自己が満足し、

更には自己が何なのかを知ることができます。

自己を知ると精神的自由を味わい、幸せを感じます。

 

できること、できないこと、がんばれること、がんばれないこと、

好き、嫌い、柔らかい、硬い、強い、弱い、etc・・・。

それらに囚われることなく、ただそれを知るだけです。

そこには難しいとか簡単とかもないのでは?

と僕は思います。

 

練習をする、しないは自由です。

いつだってノープレッシャーです。

 

皆さんの自己が満足し、充実した日々と素晴らしい人生を過ごすことを祈ります。

 

どんなペースであれ、続けることでまた再会の日がくること、

また次回の花巻WSを心の底から楽しみにしています!

3日間ありがとうございました!

 

 

 

花巻と言えば温泉! なんと1200年の歴史が!

 

studio blue と同じスペースにあった Marble cafe がマルカンビルに移転

2日(土)は夜の部( お酒 )の初日でした。

嬉しいことに温泉後の僕とオーガナイザーのケンさんがお客さん1号でした!

最後はマルカン名物ソフトクリーム! 

( コップを使って半分に割り箸で食べます )

2017年

6月

30日

レッドクラス


ナマステ!

あっと言う間に今週が過ぎ去りました。
本日金曜はレッドクラスでした。
クラスが終わり現在新花巻駅に向かう新幹線の中で書いています。

レッドクラスを受けるのは昨年9月のシャラート先生の時以来。

カオリ先生はとてもハッキリと大きな声でカウントされるので、その声に引っ張られた練習でした。
今年一番汗をかいたと思います。
アーサナの練習で頭からつま先まで汗だくになるのはとても気持ちが良いです。
カオリ先生は練習後のスカーサナ( 休息 )中、ハルモニウム( 小さいオルガン )を演奏しながらハレークリシュナを歌い、その後みんなで歌いました。
僕はキルタンには参加したことがないのですが、あんな感じなのかな?
とても心地良かったです。
カオリ先生はチャンティングもカウントも声がすごく良いです。
張りも強さも優しさも勢いもあります。

僕はチャンティングは女性より1オクターブ低い声を出すので、声を張ることができず、大きい声で気持ち良く出すことができません。
カオリさんは聞いていて気持ちの良い声なので、きっと本人も気持ち良いでしょう。
僕も気持ち良くチャンティングができる音程を探そうと思いました。

声がとても印象的な金曜レッドクラスでした。




4週間中の1週間が過ぎました。
こういう考え方はインドで練習している時みたいです。
終わりが決まっているので、あと何週間、あと何日とついついカウントしてしまいます。
楽しい時間はいつだってあっと言う間なので、一回一回の練習を大切にしていこうと思います。

そして、今週末の岩手も全開で楽しもうと思います!


今日のイケブクロウ

2017年

6月

29日

ケ◯◯先生登場!


ナマステ!

( 文字の大きさが違う箇所がありますが、意図していません。
スマホからの投稿で文字サイズの指定ができないのに何ででしょう? )




今日の池袋マイソールには木下景子先生が登場しました!

景子先生はIYC荻窪でケンハラクマ先生のマイソールクラスを引き継ぎ、僕とケイコがアシュタンガヨーガを始めた時の先生で、日本のアシュタンガシーンを支え、牽引してきた先生です。
HP
ブログ
( ブログには早速今日の事を書いてくれています )

チャンティングの時にカオリ先生から紹介があり、
『 私の最初のアシュタンガの先生です 』
と言っていて
( カオリさんの最初の先生も景子さんなんだ〜。 )
と知りました。
ケイゴ君主宰のアシュタンガヨーガ京都でも代行されていたり、日本中でヨーガを伝えているのでお会いした事がある方も多いでしょう。

景子さんが池袋にいつか来るとは知っていたので、それが今日とは知らなかったけど、今日という日を僕もケイコもとても楽しみにしていました。

何かが起きる事を期待しないように。
でも実際は期待を抑えられずに(笑)
淡々と練習をしていた後半。
今日はテンポ良く練習ができ、今回初のカポターサナを行いました。
先週の神戸以来1週間ぶり、
( 後屈は好きだけど苦手な為時間が開くと少し恐怖?不安?になる )
つま先が見えるまで3回( 着地はしてない)、身体の準備が整い4回目はカオリ先生にアジャストしてもらい、しっかりと踵を掴ませてもらいました。
すると、そこで景子先生のアドバイスが入りました。
( きたー!! )
と心の中で思い、
『 もう一度やってみて 』 と景子先生。
僕もカオリさんも景子先生のアドバイスを聞きトライしている途中でカオリ先生と景子先生が入れ替わり、更にカオリ先生も後ろに周り、景子&カオリのダブルカポタアジャストを体験しました!
過去一番の深まりは言うまでもないですが、そういう肉体的なことではなく、精神的に満たされた瞬間でした。

アシュタンガヨーガをしていない方には意味のわからない文章でしょうが、
やっている方には僕の気持ちが伝わりますよね?
師匠と仰いでいても東京を離れ、ましてマイソールクラスを始めた僕達は、景子先生と練習を共にしたり、練習をみてもらう事が簡単にはできなくてなってしまいました。
再会だけでも嬉しいのですが、アジャストしてもらうのって嬉しいって感情とは違う種類の喜びがありました。

日々同じ練習を繰り返す中で
今日はとてもスペシャルな練習だったし、
今日のカポターサナはきっと忘れないと思います。

今週ずっと良い練習が続いているけど、
今日は本当に良い日だったな〜。
アシュタンガヨーガって本当に楽しいな〜。

僕が教わったこと、学んだこと、気づいたこと、感じたこと。
明日から3日間は花巻でシェアさせて頂くので、岩手県近郊の皆さん!
Studio blue でお待ちしております!


マキノカオリ氏、木下景子氏、僕、ケイコ、マス大山氏 の5ショット


今日の1フクロウ

2017年

6月

28日

毎朝がWS


ナマステ!

パソコンで長文を書いたのですが、
デザリング用に使っていたスマホが壊れたようでパソコンからアップできなくて、
今日からスマホでブログを書こうと思います。

子供が産まれるまではマイソール池袋での練習レポートになりそうです。

マイソール池袋では練習時間が9:30〜12:00ということもあり、練習生は主婦の方が多いのかな?
早朝マイソールとは違い出社時間に追われている方は少ないようで、とても落ち着いた雰囲気です。
そして、何よりカオリさんの的確な指導がとても勉強になります。
いつでも質問できるような空気と、
( 実際いつでも皆さん質問している )
その問題を抱えている練習生が複数いる場合、一人の質問に対してみんなで学んでいます。
以前SNSで見たのかな?
カオリさんのマイソールクラスは毎日がWSだ。 とのニュアンスの投稿を見たことがあったけど、本当に毎日が WS の様です。
何より聞きたいことが何でも聞ける雰囲気がとても心地よいです。

まだ3日目。
すでに呼吸、前屈、股関節、膝について目からウロコが落ちました。
あんまり聞きすぎても僕がパンクするので、今週の残りは教わったことを意識して練習しようと思います。

様々な理由があるのですが
とにかくめちゃくちゃ楽しいし、
明日の練習が待ち遠しい!

写真はブログとは関係ないですが、
池袋はイケブクロウ。
フクロウがいっぱいいるので、1ブログ1フクロウをアップしてみようかな?


そして今週の金土日はいよいよ岩手県花巻市でのWSです!
前回から8ヵ月。この8ヵ月で僕のアシュタンガヨーガもとても変化しました。
また伝えたい事はそんなな変わらないのですが、その時々のマイブームがあるので前回とは違ったWSになることでしょう!
岩手の皆さん、とても楽しみにしていますので、今週末はよろしくお願いいたします!






2017年

6月

26日

始まりました!

 

ナマステ!

 

お久しぶりになってしまいました。

と言っても一週間ぶりの投稿ですがいろいろとありました。

 

まずは先週の金曜日から神戸を離れ、関東に帰ってきました。

これから7月21日(金)までの4週間は神戸での全てのクラスは

嶋田有希先生に代行をお願いしています。

神戸、神戸近郊の皆さん、是非ともこの4週の間で有希先生のクラスを受けて頂けたら嬉しいです。

マイソールクラスのメンバーはとてもいい刺激になると思うので

有希先生との4週間を楽しんでくださいね!

 

 

25日(日)は代々木でWSを行わせて頂きました。

このクラスは未経験者向けのWSで半数以上が未経験者が参加してくださり、

これから続けてもらえたらとても嬉しいです。

 

昨年の8月にも同じ場所でWSを行わせてもらった時に友達が参加してくれて、

あれから10ヶ月が過ぎ、彼は毎日太陽礼拝を継続してくれて、

今回もビギナーWSと太陽礼拝WSの両方に参加してくれました。

10ヶ月ぶりに会う彼は劇的に動きがよくなっていて、

とても嬉しかったです。

 

続けるのって難しいけど、続けないと味わえないことが多いので、

今回の参加者の方たちにも是非とも継続してもらい、

 

またクラスで再会できたら嬉しいです!

 

未経験者でも簡単に行えるYOGA動画を Youtube にアップしたので

まだヨーガをやっていない方は是非とも動画を見て毎朝の習慣にしてください!

 

 

 

そして、本日より僕とケイコは

マキノカオリ先生主宰のマイソール池袋での練習をスタートしました。

今年はケイコが妊娠した為、冬のインドには行かないことに決めた時に

インドに行かないなら日本の先生の元で練習したいと思いました。

その時に真っ先に思い浮かんだ先生がマキノカオリ先生でした。

アシュタンガヨーガを実践している方はマキノカオリ先生のことを知っている方がほとんどだと思いますが、

ラッキーなことに僕はインドのマイソールで会っていたので、

( IYC 荻窪での練習していた頃から面識はあったが話したことはなかった )

安定期前でしたがすぐに連絡しました。

カオリさんはアシュタンガヨーガの実践も指導も大大大先輩だし、

何よりお母さんで、更には病院でマタニティヨガを何年もクラスを担当していたので、

僕の練習も妊婦のケイコの練習も同時に見てもらい相談するには

カオリさんほど今の僕たちに必要な人はいないのでは? 

と、そんなことを思いながら今日を迎えたのですが、

本日初日からその期待以上の指導をしていただけました!

 

何を? どんなことが?

と気になる方もいると思いますが

まだ今日は初日でドラマはこれからなので、

そのあたりはもう少し後で報告しますね!

来れる方は実際にマキノカオリという人間に直接会うのが一番です!

 

 

そして、今日は出産に立ち会う為の両親学級があり、午後は病院に行ってきました。

明日から37週に入り、予定日は7月18日なのでまだだけど、いつ産まれてもいいらしいです。

 

ケイコの妊娠がわかった時から7月に

・子供が産まれること

・親になること

・カオリさんのシャラでみっちり自分の練習に取り組めること

の3点をずっと楽しみにしていました。

そして8~9ヶ月楽しみにしていた17年の7月が

もうすぐそこまできています。

練習に関しては今日からスタートしました。

 

これからの4週間で僕は確実に大きな変化を迎えます。

めちゃくちゃ楽しみです!

 

生きてる限りそうですが、

改めて1日1日を大切に過ごそうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年

6月

19日

週末WS

 

ナマステ!

 

梅雨入りはしてないのかな?

神戸は全く雨が降らないですね。

おかげで何が原因かはわかりませんが、

目が痒く、クシャミがでます。

雨で空気中のゴミを落として欲しいです。

 

 

週末の後屈WSにご参加頂いた皆様、

ありがとうございました!

このWSが決まってからは僕自身学び直す、考え直すことが多く、

とても良い経験になりました。

『 後屈WS 』も継続して行っていこうと思います。

 

今回は初対面の方がいらっしゃらず

僕が普段気にしているところを知っているメンバーだったので

今回のポイントを感じ取ってもらえた方が多かったと思います。

7月は WHITE LOTUS さんでのクラスはありませんが、

また8月以降行わせて頂くので次回もタイミングが合えばよろしくお願いします!

 

 

 

週末WSが続きます!

 

僕の神戸でのクラスは今週の金曜までです。

来週の25日(日)は新宿でWSを行いますので

東京近郊の方でタイミングが合う方は是非ご連絡ください!

 

2クラスとも空きがありますが、

太陽礼拝WSは現在3名と少ない人数での開催になります。

一人ひとりの動きを見れるので、

興味がある方はよろしくお願いいたします!

 

そして、更に翌週6月30日、7月1日、2日は

岩手県花巻市の studio Blue さんです!

 

岩手の皆さん! ( 見てくれてるかな? )

WSも懇親会も楽しみにしておりますので

よろしくお願いいたします!

 

では、今週も楽しんでいきましょう!

 

 

 

 

2017年

6月

16日

明日は後屈WS

 

ナマステ!

 

今週も1週間お疲れ様でした!

ムーンデイ無しの週6の練習とクラス、

更に今週は妻が産休で実家に帰った為、

家事(ほとんどやらなかったけど)もあり、

超疲れました。

 

僕は料理を作ることが得意ではない為、

食事を作ることの大変さを痛感しました。

 

06〜08年にオーストラリアでテント生活をしながら旅をしていたのですが、

振り返るとその時以来の自炊生活です。

オーストラリアは物価が高く、レストランで食事をしたのは

ファーストフードを除くと2年間で5回以下。

その為、ほぼ毎日自炊をしていたのですが、

何を作っていたかほとんど覚えていません。

( タコライスをすごく作ったのは覚えている )

きっと少ないレパートリーを回していたのでしょう。

よくも屋外という環境で毎日自炊などしていたと感心します。

 

↑ ( 何を作っていたのでしょうか? )

 

そりゃ10年ぶりの自炊は大変なはずですよね。

( 環境は当時より大分ましですが )

とにかくカレーを作り続けて時が過ぎるのを待とうと思います。

 

『 この機会に作れば? 』

と言う方もいるし、そう思う方もいると思うのですが、

ヨーガをしたくない人にヨーガを勧めるようなもので

本人にやる気がないといくらそれが素晴らしいことでもなかなか難しいものです。

かろうじてカレーを作れることがせめてもの救いです。 

 

前置きが長くなりましたが、

明日は毎月恒例の大阪の WHITE LOTUS さんでのWSです!

しかも 『 後屈 』です。

『 後屈 』は僕の苦手とする分野であり、

最も好きな分野でもあります。

( 分野という言葉で分けるのはなんか違うようにも感じますが

  言葉が見つからないのでスルーしてください。)

 

 

アシュタンガヨーガのアーサナの実践ではフィニッシングシークエンスの前に

ウールドヴァ・ダヌラーサナ( ブリッジ )を行います。

これは僕とってはとても難易度が高く、

身体が硬い僕にはとても苦しい練習でした。

更に、首、肩、腰に大きな痛みを伴いながら練習をしていた時期もありました。

なぜなら何も考えずにがむしゃらに練習していたからだと思っています。

ただがんばればいずれできるようになると当時は思っていました。

( もちろんそんなはずはなく、やり方を間違えると怪我に繋がる可能性があります。)

痛みを伴う練習は頑張る方向を間違えている可能性があります。

というのも、この数年後屈を何人かの先生や仲間に教わる時、

みんなが共通して教えてくれる身体の使い方や呼吸が、

がむしゃら時代とは逆の使い方をしていた部分が多々あったからです。

方向性を学んでからは僕にとっての後屈の練習は

とてもキツイけど痛みはなく、やればやるほど深まりを感じれるし、

最も変化を感じることができる分野になりました。

 

明日のWSでは

・ なぜ過去の僕の身体は痛かったのか?

 ( 何を間違えていたのか )

・ なぜ現在の僕の身体は痛くないのか?

 ( どこが直ったのか )

・ どこに向かっていくのか?

・ どのように練習するのか?

・ 現在の自分はどんな状態なのか?

 

できる・できないではなく、どこに向かってどのように取り組むか

を学び実践します。

継続的に練習している方であればどんな方でもご参加可能です。

特に身体に痛みを感じている方には是非ともご参加して頂きたいです。

 

満員でしたが、キャンセルが数名出てしまい、

明日のWSはまだ空きがあります!

明日の練習は後屈ですが、

全ての練習に共通するところも多々あるので、

タイミングが合う方は是非 WHITE LOTUS さんにご連絡ください!

 

僕は何度か怪我をしてしまったけど、

怪我をしていつも思うのは

怪我はしない方が楽しいということです。

怪我をしない練習法があります。

それを教えてくれる先生が日本中にいます。

僕じゃなくてもいいので、

痛みを伴って練習している人は

是非詳しいヨーガの先生に相談してください。

おすすめは同じ痛みや悩みを乗り越えた先生です。

 

そして、怪我をしていつも思うのは

治った時、超嬉しいです。

練習が格段に楽しくなり、練習を継続して本当に良かった!

と心の底からポジティブな感情が湧き出してきます。

アーサナの練習での怪我はアーサナの練習で治ります。

でも、病院で治すのはなかなか難しいと思います。

( なぜなら病院の先生は練習を休めと言うから )

練習を辞める人の理由に怪我があるのはもちろん気持ちもわかるけど、

治った時は怪我する前より格段に成長できるので

辞める理由にはして欲しくないです。

『 痛みをこらえて練習する 』

と言っている訳ではなく、

『 痛まないように調整しながら練習をする 』

ということです。

 

『 この痛みは一生続くんじゃないか? 』

などと悲観したくなりますが、

理由がわかれば対策が取れるし、

対策をとって努力すれば良い方向に進みます。

その後に待っているのは成長した自分です。

 

明日のWSがめちゃくちゃ楽しみです!

 

 

 

 

アシュタンガヨーガは本当に素晴らしい実践なので

楽しんでいきましょう!

 

あんなに嫌いだった後屈が

こんなに好きになるなんて、

僕が料理を好きになる時もくるかもしれないな〜。

 

では皆さん良い週末をお過ごしください♪